大阪モデル提示で話題!大阪府知事吉村洋文は何者?経歴出身は?

ニュース

大阪府知事の吉村洋文(よしむら ひろふみ)が、新型コロナウイルス対策の「出口戦略」の大阪モデルを提示し、内容が高く評価されています。

2020年4月7日に、政府から緊急事態宣言が発出され、当初は5月6日までの1か月間で終える予定でした。期限になり、新型コロナウイルスの感染者数は減少傾向でも、あいかわらず毎日多くの感染者が出ています。

ここで緊急事態宣言を終了させると、感染者数が増加に転じる恐れがあり、爆発的な感染拡大をもたらすと、医療体制に破綻を生じます。さらに感染者数を減少させ、新型コロナウイルスの感染症を終息させるために、5月末まで緊急事態宣言が継続されました。

緊急事態宣言の継続に際して、政府から「出口戦略」が明確に示されませんでした。そこで、吉村洋文大阪府知事が、大阪独自の基準を設定して、「出口戦略」の大阪モデルを提示し、話題になっています。

テレビで見ない日がない、吉村洋文大阪府知事の経歴や出身が気になります。

吉村洋文大阪府知事の経歴・出身高校は?

吉村洋文大阪府知事は、大阪府河内長野市で1975年6月17日に生まれました(2020年現在44歳)。父親は会社員でした。兄弟は、兄が一人いて4人家族で育ちました。

吉村洋文大阪府知事は、学業が優秀で、地元で有名な大阪府松原市にある有名進学校の大阪府立生野高等学校へ進学しました。生野高等学校の同級生は「みんなを引っ張て行くリーダータイプではなかった。最後にボソッと言って、みんなの意見をまとめるようなタイプです」と話しています。

今も大阪府民の意見を聞いて、まとめて行くような政治の進め方で、大阪府民の信認を得ていることから、高校時代と変わっていないように思われます。

九州大学法学部を卒業し、1998年に司法試験に合格し、2000年に弁護士登録しました。2005年に、共同経営でスター総合法律事務所を開設し、やしきたかじん等の顧問弁護士になりました。

やしきたかじんの勧めもあり、2011年に大阪維新の会公認で、大阪市会議員選挙に北区選挙区から出馬し、当選しました。

2014年に比例近畿ブロックで、衆議院議員になり、2015年に橋下徹の引退に伴い、大阪市長に出馬し、当選しました。順調に経歴を重ねていることが分かります。

2019年に大阪府知事選挙に出馬し、当選しました。都道府県知事としては、北海道の鈴木直道知事に次いで2番目の若い知事で、吉村洋文大阪府知事の言動が注目を集めています。

吉村大阪府知事がメディアを賑わしている今回のコロナウイルス対策における主な言動は?

今回のウイルス騒動での吉村知事の言動

2020年5月5日に、緊急事態宣言による大阪府の「休業と外出の自粛要請」の大阪府独自の解除基準を「大阪モデル」として発表しました。その際に、吉村洋文大阪府知事は、政府に対して「緊急事態宣言の継続を延長するのに、具体的な基準を示さないのは無責任だ。具体的な指標を、示してもらいたい」と話しました。

それに対して、西村康稔(にしむら やすとし)経済再生相が、「休業の要請・解除は知事の裁量だから、解除基準を知事が示すのが当然」、「都道府県の裁量・権限の拡大を主張しながら休業溶性の解除基準を国に示してくれというのは矛盾している」と批判しました。

吉村洋文大阪府知事は、自身のツイッターで、「休業要請の解除基準を国に示してほしいという思いも意図もありません」、「宣言を延長するときに、出口戦略を示してほしいということです」と指摘しました。

その後、西村康稔経済再生相と吉村洋文大阪府知事は、「ウイルスを終息させたい思いは同じ、連携して取り組みたい」と意見が一致しました。

政府も、「解除基準を明確にして、説明責任を果たしていく」と言っていて、吉村洋文大阪府知事が指摘により、改善される方向へ進んでいます。

政治が良い方向へ進むように、発言している吉村洋文大阪府知事は、高校時代の同窓生が話しているように、意見をまとめるのが上手だと思います。

吉村洋文大阪府知事に対して、大阪府民はどう感じているのでしょうか。

吉村知事への大阪府民の声

吉村大阪府知事は、新型コロナウイルスの感染症対策に関する記者会見とかテレビ出演で多忙な毎日を送っています。テレビで吉村大阪府知事を見ている大阪府民は、吉村知事の目の下のクマや、疲弊している表情を見て、体調を気遣っています。

ツイッターを見ると、「#吉村寝ろ」のワードで、吉村洋文大阪府知事の健康を気遣う大阪府民の声が多数見られます。

まとめ

大阪府民の健康を心配する声に対して、吉村大阪府知事は、

「ちゃんと寝てます。しんどいのは府民、国民の皆様の方です。橋下さんの言葉を借りれば、政治家は使い捨てでいいんです」と睡眠は取っていると説明しています。

吉村洋文大阪府知事の活躍により、「吉村人気」が爆発的に上昇しています。年齢が若く、二枚目で長身で、日本維新の会の政党支持率のアップにも貢献しています。淀みなく自信を持って矢継ぎ早に政策を打ち出すので、今後の政策に期待している人が増えています。

吉村洋文大阪府知事はどこまで活躍し続けるのでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました