エロマンガ先生最新第69話あらすじネタバレ感想次号考察

漫画

今回みなさんにご紹介するのは、月刊コミック電撃大王で連載中の『エロマンガ先生』です。原作は伏見つかささん、作画はrinさん、キャラクターデザインはかんざきひろさんです。

エロマンガ先生もアニメにもなり人気になりましたね!
今回は新章に突入したと言うことで取り上げてみました!

さておき、以下からネタバレ等していきますね。まだ見ていないよ!という方は、書店やネットで漫画をご覧下さい。

【エロマンガ先生最新話 第69話あらすじ?】

最新話は電撃大王8月号 「第69話 千寿ムラマサの大きなおうち②」です。

前回の話で、和泉マサムネは担当の神楽坂さんから、千寿ムラマサの原稿を取りに行ってほしいと頼まれ、千寿ムラマサの家にいくことに。無事に家の中に入れたようです。

なぜ、家に来たか、間違えて着替えを見てしまった誤解を解くため、説明をしているとお父さんが登場!ムラマサは「パパ!」と呼んでいるそうです。ムラマサは早くパパに出て行ってほしくて話をしていると、ここでムラマサの本名が!!

「梅園花(うめぞのはな)」というかわいい名前でした。

なんとかお父さんを乗り越えて?
ゆっくりムラマサこと花ちゃんと話をすることができました。お父さんがなぜここまで出版社を避けるのか理由を聞いた上で、今回の用件をまた説明していた。

そこで花ちゃんが怒っていることが判明。リレー小説にマサムネが参加していることがいやらしく、リレー小説事態も嫌いのようです。ここで書いたことがないなら自分たちで一回やってみよう!とムラマサが提案します。

【エロマンガ先生 最新話の感想?】

前回の話で、門前払いを食らいながらも、家の中に侵入していくところはどうなるのかな~と思っていました。

案の定いいところ目撃してしまうマサムネくん。なんとか誤解も解けて良かったなあって思いました!この話でムラマサちゃんのことがいろいろわかりましたね!

本名がついにわかりましたね!「梅園花ちゃん!」かわいい名前ですね。

そしてお父さんのことをパパと呼んでいること、おうちが広いということ、そしてお父さんが小説家になることを好んでいないこと。いろんな事情がありますからね・・・

そんなこんなんでやっと本題の原稿の話ですが、渡さない理由がリレー小説にマサムネくんが参加していることだとは!そして誘わなかったというのが気にくわない!
次にリレー小説事態が嫌いだと!そこは・・・どうすることもできんのでは・・・なんて思ってしまいました!

【エロマンガ先生 次号ネタバレ考察?】

次回は9月号の70話ですね。

今作でマサムネがムラマサに「一度試しに俺たちでリレー小説をやってみよう」といっているため、次回はリレー小説の話になると思います。
リレー小説の中身を考える話になるのではないでしょうか。なにについてリレー小説を書いていくのかを、ムラマサの家で話し合って形を作って次回に回っていく感じだと予想します。
担当の神楽坂さんにも連絡をして、一緒に出来るように調節してもらいながら、企画を練り上げていく感じになるんですかね・・・

この企画に参加することになったため、原稿は手に入るのではないでしょうか。もともとは原稿を取りに来ていますからね(笑)のちのち担当の神楽坂さんに渡すのかもしれませんね。

その中でお父さんがまた登場してあーでもないこーでもないとかいっているのではないでしょうか。ご飯を持ってきたり、扉を少し開けて様子を見てたり、聞いてたりしてたら面白いなあとか・・・
仲間と仕事をしている姿をみてお父さんの心の変化も見られたらいいなあとか思っています(笑)

まとめ

今回はアニメにもなっている、『エロマンガ先生』を取り上げました。
自分はまだよみはじめたばっかりですが面白いです!マンガ買おうかな?って思いました!

また見たことがない方も、これを読んで興味を持った方は読んでみて下さいね。

『エロマンガ先生』をお得に読む方法

『エロマンガ先生』は、コミックで読むだけでなく、U-NEXTでも読むことが出来ます。

U-NEXTでは、お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。これで約1冊分無料で読むことができます。

また、月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、毎月マンガ約2冊分を無料で読むことができます。

登録はこちらから可能です。 → U-NEXT<ユーネクスト>

コメント

タイトルとURLをコピーしました