TOKIO長瀬ジャニーズ退所へ今後は何やる?番組にはいつまで出演?

男性芸能人

7月22日、ジャニーズ事務所所属「TOKIO」のメンバー、長瀬智也さんが来年3月いっぱいで事務所を退所することが公式サイトで発表されました。この1年間だけで、SMAPから約3年の時を経て退所した中居正広さん、グループ15周年を迎える前後にNEWSの手越祐也さん、関ジャニ∞の錦戸亮さんが事務所を退所しています。

去年25周年を迎え順風満帆と思われたTOKIOから、なぜ長瀬さんが脱退するのかを掘り下げていきます。

TOKIO長瀬は退所後何やる?

長瀬智也さんは1991年、13歳の時にジャニーズ事務所に入所。TOKIOのメンバーに選ばれ、1994年に「LOVE YOU ONLY」でCDデビューを果たしました。NHK紅白歌合戦にはデビューしてから24回連続出場していましたが、山口達也さんの不祥事があった2018年の紅白は落選し、以降は出場を辞退。

夏の大型イベントや音楽特番へのテレビ出演もしておらず、新曲の発売やツアーも白紙となってしまいました。

長瀬さんはグループ内最年少の41歳。事務所の在籍年数は29年と、人生のほとんどの時間を事務所に捧げて生きてきました。自身で楽曲制作を行っていく中で2014年にはサマーソニックへの出演を果たし、バンドとしての評価をしっかり伸ばしていきました。
そんな中、2018年に山口さんが事件を起こしたことにより、事実上の音楽活動休止となってしまいました。

そして長瀬さんは「芸能界から次の場所へ向かいたい」と表明し、グループ脱退と事務所退所を発表しました。

詳しい退所理由は明らかにしていませんが、音楽活動に誰よりもストイックに取り組んできたことから長瀬さんがやりたかった音楽活動をメンバー全員で取り組むことが不可能になった背景が考えられます。

長きにわたる音楽活動で培ってきた知識量はレコーディング・エンジニア並みで、このクリエイティブな才能を活かして少年時代にジャニーさんから教えられた“人の個性を大切にする”という考え方のもと、フリーのクリエイターとして新たな道を開拓します。

今まで退所された方々も色々な事情を抱えて退所されていますが、事務所に29年在籍してきた長瀬さんの退所には何となく重みを感じてしまいますね。

残る3人のメンバーはTOKIOを解散することはせず、来年4月1日にジャニーズ事務所内で「株式会社TOKIO」という子会社を設立することを発表しました。

社長を城島茂(49)、副社長を国分太一(45)と松岡昌宏(43)が務め、3人で会社経営をしながらグループ活動を続けていきます。

鉄腕DASHなどの番組にはいつまで出演する?

来年1月にスタートするTBS系列のドラマに出演することが内定している長瀬さんですが、このドラマを最後に俳優活動をいったん休止し、当面は個人の音楽活動や映像に関する活動に専念する意向を示しています。

「鉄腕DASH」はTOKIOとして1994年にデビューして間もなく、1995年に始まったレギュラー番組です。「DASH村」や「DASH島」をはじめ、何もないところからアイドルが農作物などを作り出すというギャップのある姿が人気となり、長寿番組として愛されてきました。

テレビ離れと言われているこのご時世に鉄腕DASHは15%前後という安定した視聴率を保っています。

また、2014年のバラエティ年間平均視聴率ランキングでは18.4%という高視聴率を取り、鉄腕DASHが首位を獲得しました。改名前の「鉄腕!DASH!!」時代を含めて今年の11月2日で番組は25年を迎えます。

また、7月8日に放送された「TOKIOカケル」に登場した元シブがき隊の薬丸裕英さんは「これからの事務所を引っ張っていくのはTOKIO」「形が変わってもTOKIOの名前は残してほしい」と発言。

そして放送から約2週間後に長瀬さんの退所報道がされ、残る3人は会社を設立することも発表され、薬丸さんの発言が実現することとなりました。

長瀬さんの退所は以前から噂になっていましたが、正式に退所が決定したことに「TOKIOカケル」の長瀬さんの真剣な表情を思い返し、複雑な心境に向き合おうとしているファンが続出しました。

鉄腕DASH・TOKIOカケルともに事務所を退所する来年3月までは出演する予定のようです。番組制作者は「今後の放送の変更は無い」としており、来年4月以降の番組改編に関しても「未定」とされています。

退所後は表舞台には出ずに専門的な裏方の活動に専念していくことになるので、俳優としての長瀬さんを見れるのは1月のドラマが最後になります。

まとめ

TOKIOの楽曲で知らない曲がないほどに好きでしたし、ドラマや映画で多数の主役を務めてきた長瀬さんの演技が本当に好きでした。退所されたあとは裏方に回るということで、表舞台に立つ日がなくなってしまうのが本当に悲しいです。

長瀬さんのやりたいことをするために「退所」という道に進むことになりましたが、退所されても応援する気持ちは変わりません。

また歌声を表舞台で聞ける日がきたらいいな、とファンの1人として願っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました