とくダネ終了は3月末に理由は?終了後の番組は誰が担当する?

ニュース

フジテレビのニュース情報番組「とくダネ」が来年3月をもって終了することが、週刊文春の取材で分かりました。当番組は1999年からスタートし、長きにわたって人気ニュース番組として放送が続いてきました。

しかし、そんな人気番組もついに終了することとなってしまい、その理由が気になるところです。

今回はとくダネ終了の理由と、その後に新たにスタートする番組は何なのかという点について深掘りしていきます。

とくダネ終了の理由は?

20年以上にわたって続いてきた番組がなぜ終了してしまうのか。「週刊文春」の取材によると、コロナウイルスの影響でテレビ業界の広告収入が大きく下がっていることが要因となっているようです。

広告収入が大幅に下がってしまったことで、テレビ制作側は番組維持にかかるお金を削減せざるを得ない状況となりました。とくダネを放送するフジテレビもその例外ではありません。

番組を継続させるため、出演者に高額なギャラを支払っている番組は、番組編成そのものから見直す動きを図っています。とくダネにおいては、メインキャスターの小倉智昭さんをはじめとした出演陣には、それなりのギャラが必要となります。

出演者を変えるのではなく、番組自体を終了する判断を今回フジテレビは取ったのだと予想されます。

フジテレビはとくダネのほかにも、安藤優子さん司会の『直撃LIVE グッディ!』を9月に終了することを決定しています。制作費の面で現在負担のかかっている番組は軒並み終了していくのでしょう。

とくダネ番組関係者によると、小倉さん自身は「東京五輪までは番組を続けたい。それまでは、たとえギャラが下がっても」と冗談交じりに話していたようです。このような発言からもやはり出演料の部分がネックになっていたことが感じられます。

とくダネ終了については、小倉さんの事務所からはノーコメントとされています。番組終了に関する一切はフジテレビに確認して欲しいというスタンスです。フジテレビと小倉さんは長い付き合いになるため、事務所側は一切本件には首を挟まない姿勢を貫いているのかもしれません。

小倉さんの口からも「フジが大変なのだったら、番組終了も仕方がない」という旨のコメントを出していたようです。おそらく小倉さんは、コロナウイルスの影響でテレビ局側も番組存続の危機に追い込まれていることは、かなり以前から察していたのでしょう。

終了後は誰がどんな番組になる?

とくダネ終了後に組まれる予定の番組ですが、具体的な内容はまだ明らかになっていません。ですが、ニュース番組として出演者を一新してスタートする方向であることはわかっており、そのメインキャスターに注目が集まるところです。

週刊誌の取材によると、小倉さん個人の思いとしては、過去20年以上にわたり番組で共演してきた笠井信輔アナを推薦したいようです。笠井アナは1999年の番組スタート当初から、メインアシスタントとして番組に出演を続けており、小倉さんとも長きに渡る付き合いです。

昨年2019年に笠井アナはフリーアナウンサーに転身することを決め、それと同時にとくダネからも降板していました。小倉さんからすると一番信頼のおける関係性にある笠井アナに後継の番組を務めてもらいという思いがあるようです。

一方でフジテレビ側としては、笠井アナ以外の起用を検討している様子です。理由はやはりギャラの問題が大きく、笠井アナをメインMCに抜擢する場合には少なくとも小倉さんの半額程度の金額は必要になってくるという見方のようです。

くわえて、新しい風を入れるという意味では、新規にMCを育てて話題を呼びたいという狙いもあるようです。フジテレビ関係者の話によると、現在日替わりのスペシャルキャスターとして出演している石黒賢さんに期待を集めているとの噂もあります。

さらに番組制作側としては、現在もサブMCとして起用されている伊藤アナの活躍にも期待しているようで、フジテレビの中でも今後出世コースを歩むことが期待される伊藤アナが番組を引っ張っていく形が理想形としています。

とくダネは2014年から2016年まで3年連続で民放視聴率がトップでした。しかし、2017年にはテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」にその座を明け渡して
しまっています。

今後フジテレビとしてもニュース番組の質が問われるなか、どのようなキャスト起用になるのか注目されるところです。

まとめ

とくダネ終了の裏側と後継番組の情報についてお伝えしてきました。どのような出演陣になるのかは、その後の番組視聴率の命運を分ける決定となりそうです。

いずれにしても現在はコロナウイルスが拡大している状態ですので、とくダネが終了する時期にはさらにテレビ業界の状況は悪化している可能性もあります。正式発表に向けて、継続番組の情報を確認していきたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました