狩野英孝ゲーム配信での活躍とは?どこで話題になっている?

芸人

お笑い芸人・狩野英孝さんのゲーム実況動画が大人気となり、ネット上で話題となっています。

公式YouTubeチャンネル「EIKO!GO!」の登録者数は40万人を超え、配信動画の中には再生回数100万回を超えるものも。多くの芸能人がYouTuberデビューし、激戦となっている中でなぜここまでの人気となっているのか。

配信内容や、どこで話題になっているのかをまとめてみました。

狩野英孝のゲーム配信の内容とは?

昨年の12月31日から始まった公式YouTubeチャンネル「EIKO!GO!」ですが、当初は再生回数は1〜5万回程度と、話題になる程ではありませんでした。

そんな狩野さんの配信動画ですが、チャンネル開設から1ヶ月ほど過ぎた頃から始まった、ゲーム実況動画が、「面白い!」と話題になり、じわじわと再生回数を伸ばして行きました。「デッドバイデイライト」というホラーゲームの動画では、チャンネル初の100万回を突破しています。

内容は至ってシンプル。狩野さんがゲームにプレイし、実況をしながらその様子を配信するというものです。「デッドバイデイライト」や「バイオハザード」などといった人気のホラー系ゲームを中心に、様々なゲームに挑戦しています。

なかでも、今年4月に配信された「デッドバイデイライト」の生配信で、ゲームプレイ中に不具合が生じ、狩野さんが操作していたキャラクターが勝手に動き、持っていた斧で攻撃を繰り出してしまうというハプニングが巻き起こりました。

キャラクターが斧を降るたびに『勝手に斧振らないで!』と狩野さんは絶叫。その様子が面白い!と話題を呼びました。

更に、今月26日に配信された、同じく「デッドバイデイライト」の生配信では、ゲーム中にまさかのハプニングも。ゲーム内容は、4人のサバイバーが、1人のキラーから逃げる、というもの。ただ逃げるだけでなく、お互いに攻撃を仕掛けながら展開する、スリル満点のゲームです。

狩野さんは、このゲームにキラーとして参加していましたが、サバイバーに攻撃しようとした際に、まさかの反撃を喰らいました。思いがけない展開に、本人も思わず椅子から立ち上がりましたが、その拍子に狩野さんのズボンが脱げてしまったのです。

このように、奇跡的ともいえる展開に、単なるゲーム動画ではなく、ハプニング動画としても人気を得ているようです。

「デッドバイデイライト」などのゲーム実況動画だけでなく、「利きコーラ」「弾き語り」など、様々なジャンルの動画を公開しています。

芸人仲間など、ゲストを招いていることもあるので、そちらもチェックしたいところです。

どこで話題になってる?

狩野さんの動画は、主にネットで話題となり、人気に火がつきました。

特に、「勝手に斧振らないで!」という名言が飛び出した4月配信の動画は、生配信自体は同時接続数が、500人程度と、そこまで多くはありませんでした。しかし、この名言が出たシーンを生配信を見ていた人がツイッターなどのSNSに投稿。たちまちリツイートなどで拡散され、トレンド入りするなどの大きな話題となりました。

そして、この回をSNSから知った多くの人々が、次なる「神シーン」を期待して、二回目の生配信動画を視聴。前回と比べて同時接続数は大幅に伸び、1万6000人を超えました。

ほぼ毎日投稿される動画の中には、人気芸人のロッチ中岡さんや、元乃木坂46の川後陽菜さん、品川庄司の品川さんなど、多くの人気芸能人の方が登場。こちらも話題となっています。

特に、川後陽菜さん登場回は、YouTubeのコメント欄、各SNSで、「まさかの登場!」と大盛り上がり。ツイッターでは川後陽菜さんのファンの方々が「もっと早く言ってよ」「川後さん可愛い」などと次々に反応。

元々人気芸人である狩野さんならではの人脈の広さで、狩野さんのファンや、ゲーム好きの方だけでなく、コラボした方でも話題を呼んでいます。

また、狩野さんの飾らない性格や、素直なリアクションが視聴者に受けており、生配信中のコメント欄が大いに盛り上がることも、狩野さんのチャンネルの特徴です。配信中、困ったことがあると、「どうしたらいいの!?」などと視聴者に呼びかける狩野さん。

これを見た視聴者が狩野さんにゲームの攻略方法を教える、という場面がよく見られます。“生配信”であることを有効に活用し、視聴者参加型の動画として成立させることができていることも、ここまでの人気や話題性に繋がっているといえるでしょう。

ただゲームが上手なだけではなかなか再生回数が伸びず、飽和状態とまで言われているゲーム実況界。狩野さんの、“特別上手なわけではないけど面白い”動画には、これからも期待できそうです。

まとめ

これまでの名言やハプニングなどの名場面をまとめた動画も、公式チャンネルにアップされているので、そちらをチェックするとこれまでの見どころが詰まっています!
まだ見たことがない、という方にはこちらをお勧めします。ぜひチェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました