私の家政夫ナギサさん第4話ロケ地告白されたレストラン?あらすじ感想?

ドラマ

多部未華子、大森南朋、瀬戸康文が出演するTBSテレビ2020年春の火曜10時ドラマ「私の家政夫ナギサさん」は、28歳独身OLが男性の家政婦を雇うところから始まるラブコメ!ハートフルコメディです。

「私の家政婦ナギサさん」は、動画配信サービス「Paravi」で
第1話から最新話まで全話配信中。
今すぐ お試し登録
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。

私の家政夫ナギサさん 第4話の公式あらすじ

意気揚々と玄関の扉を開けたメイ(多部未華子)は、目の前に田所(瀬戸康史)を発見。ついに、田所に自分が隣に住んでいることがバレてしまう。
しかも田所は「男性とお住まいなんですか?」と屈託なくメイに一撃を…。ナギサさん(大森南朋)を雇っていることを絶対に知られたくないメイは、それは父だと必死にごまかす。
そして二人が隣に住んでいることは「ヒミツ」にしようと提案。メイと田所は二人だけの「ヒミツ」を共有をすることに…。

ある晩、メイの父・茂(光石研)がメイの部屋にやって来た。美登里(草刈民代)からナギサさんの話を聞いていた茂は、ナギサさんに興味津々。
人懐っこくナギサに酒をすすめ、メイには決して語らなかったナギサのプライベートが明らかに!?

一方、医師の肥後(宮尾俊太郎)はメイに猛アプローチ。メイは誘いを断れず遥人(眞栄田郷敦)を伴い、懇親会という名のデートをすることに。
するとそこへ、田所と薫(高橋メアリージュン)がやって来た。まさかのデートの鉢合わせに、メイは混乱!さらに肥後が思わぬ行動に出て、事態は思わぬ方向へ…!?

<出典>私の家政婦のナギサさん公式

 

私の家政夫ナギサさん 第4話に使われたロケ地・撮影場所

① メイが肥後菊之助に、田所優太が陶山に、それぞれ告白されたレストラン

東京都中央区銀座8丁目 NB CRUB

② 田所優太が相原メイからのラインを受け取った駅

神奈川県横浜市都筑仲町台1丁目 横浜市営地下鉄仲町台駅


③ 相原メイと瀬川遙人が車で話した場所

神奈川県横浜市鶴見大黒町 埠頭

私の家政夫ナギサさん 第4話 感想

もしかして、メイはナギサさんと結ばれるのではないかと思ってしまうシーンがたくさんありました。今回はメイにも恋の予感が生まれた回でした。

個人的には、肥後先生とは結ばれないだろうなと思って見ていましたが、やはり、口で言うほど、メイの舞い上がり方は緩やかで、断るのだろうなと想像できました。田所と公園で焼き鳥を食べている方がメイらしいシーンでした。ただ、メイのMR としての立場がありますから、断るといっても中々難しいのでしょうね。そこが今後の見どころだと思っています。

では、田所とは結ばれるのか。お互いいい感じに思い始めていますが、ライバルですからね。難しいのかなとも感じて見ています。ただ、田所と結ばれるてしまったら、普通のドラマになってしまって、面白味に欠けるのかなと考えています。

そう考えさせてしまうほど、ナギサさんとメイの関係が興味深く、次の展開を期待してしまいます。次回も楽しみに待とうと思います。

私の家政夫ナギサさん 第5話 予告

ある夜、メイ(多部未華子)が帰宅するとナギサさん(大森南朋)から料理を教わる母・美登里(草刈民代)の姿が。
父・茂(光石研)の還暦パーティーで手料理を振舞い、驚かせたいらしい。
これを機に、3年前に実家を飛び出したままの妹・ 唯(趣里)と美登里の仲を取り持ちたいメイは、ナギサさんに相談。
すっかりナギサさんに心を許しているメイは、自分もナギサさんについて知りたいと思うようになる。
一方、田所(瀬戸康史)はメイのことを意識しながらも何かを隠している様子…。

<出典>私の家政婦のナギサさん公式

『私の家政夫ナギサさん』8/4(火) #5 メイとナギサの極秘計画!? ライバルにも秘密が…【TBS】

「私の家政夫ナギサさん」の原作漫画を無料で読む方法

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の原作漫画は「家政夫のナギサさん」です。U-NEXTだと100ポイントで1冊読むことができます。
お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。これで一気に無料で6巻読むことができます。月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。

U-NEXT<ユーネクスト> 31日間無料お試し登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました