私たちはどうかしている第1話ロケ地和菓子屋は?あらすじ感想?

ドラマ

第1話では七桜(浜辺 美波)と椿(横浜 流星)の幼少期の思い出と、運命を分けた出来事、そして、15年の時を経て再会するまでのエピソードが描かれ、初回視聴率は9.6%を記録したそうです。

冒頭からミステリアスなストーリーを思わせる描写で、「私たちはどうかしている」の世界に一気に引き込まれていきました。

原作の雰囲気さながらの2人の和服姿も、風情があって美しかったですね。そんな第1話のロケ地やドラマの感想について、ご紹介していこうと思います。

「私たちはどうかしている」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料お試し
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

私たちはどうかしている 第1話ダイジェストは?

<出典>私たちはどうかしている公式

私たちはどうかしている 第1話に登場したロケ地・撮影場所は?

懐石 花里

七桜が和菓子を振舞うために訪れた茶道狭山流の外観・庭に使用されています。残念ながらこちらは2020年7月19日を以て閉店してしまったとのことです。

横浜市上大岡・旬の和食に舌鼓【懐石 花里】宴会も承り中
懐石 花里は季節の和食懐石料理、豊かな自然、そして心からのおもてなしにこだわっているので親しい方々との宴会から大切な接待まで、様々なシーンでご利用いただけます。上大岡駅より徒歩2分とアクセスも良好。神奈川県横​浜市港南区上大岡東1-11-20

錦糸町白樺

七桜が住み込みで働いていた和菓子店「一幸堂」の外観として使用されています。

Shirakaba(錦糸町の和菓子司 白樺)
錦糸町の和菓子司 白樺のサイト。良質で安心な原材料を使うこと、毎日丁寧に手作りをすることを守り、今日もお菓子に向き合います。

特定非営利活動法人たんぽぽ保育園

七桜が預けられることになった児童養護施設「たいようの家」の外観として使用されています。

NPO法人たんぽぽ保育園 野田市

魚はま

多喜川(山崎 育三郎)が立ち寄った、夕子(須藤 理彩)が営む小料理屋「呑処ゆうこ」の外観として使用されています。

TOP | 魚はま
【ご宴会に最適!】◆各種ご宴会ご予約受付中◆大満足☆宴会コースをご用意!!

京星 はせ川

「呑処ゆうこ」の店内として使用されています。

TOP | 魚はま
【ご宴会に最適!】◆各種ご宴会ご予約受付中◆大満足☆宴会コースをご用意!!

野田市民会館・郷土記念館

七桜が母と共に訪れた高月家の外観として使用されています

野田市郷土博物館・市民会館 | 自分を発見する。地域を発見する。

私たちはどうかしている 撮影協力(エンドロール)

千葉県フィルムコミッション YFC |ヨリイフィルムコミッション 北陸鉄道
錦糸町 白樺 金精軒 特定非営利活動法人 たんぽぽ保育園
金沢フィルムコミッション ひがし茶屋街 主計町茶屋街 (株)佐久間
野田市民会館・郷土記念館 野田市魅力推進課 野田市福田公民館
金沢マンテンホテル駅前 水戸市みとの魅力発信課 懐石 花里 大森邸 京亭
国立女性教育会館 比企フィルムコミッション 魚はま 京星 はせ川
インペリアル

私たちはどうかしている 第1話の感想

自分の結婚を破断にするために突然プロポーズしたり、その結婚式の場でキスしたり、初回からスピーディーな展開でした。

七桜のお母さんは、本当に犯人だったのでしょうか。実際、子どもの証言だけで逮捕されてしまうとは考えにくいですが、指紋が検出されたと話す場面もあったので、他にも描かれてない理由があるのかもしれませんね。

15年前の事件のことで今も中傷されてしまうのは、七桜にとっては辛いですね。雨の中荷物を抱えて七桜が歩くシーンからは、これまでも七桜はそんな悔しい思いをしてきたのだろうなという雰囲気が伝わってきました。

そんな中現れた謎の男、多喜川。七桜のお母さんの和菓子のファンとのことですが、登場の仕方からしても謎が多すぎて、今のところ七桜にとって本当に味方なのかわからないですね。今後少しずつ正体が明かされるのかなと期待しています。

椿は本当に何も気づいていのでしょうか。そんなわけないだろうと疑って見ていましたが、椿は子どもの頃の七桜を「さくら」と呼んでいたようなので、本当に気づいていないのかもしれないですね。

椿の結婚相手もこのままで終わりということはないでしょうし、2人の波乱の予感しかしないですよね。今後の展開が楽しみです。

「私たちはどうかしている」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料お試し
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

私たちはどうかしている 第2話 予告

光月庵で暮らし始めた七桜なお(浜辺美波)に下っ端職人の仕事を命じる椿つばき(横浜流星)。職人たちから後ろ指を指されながらも、七桜は和菓子作りに囲まれることに喜びを感じていた。そんな中、七桜は見習い職人・城島じょうじま(高杉真宙)から、15年前の事件後に光月庵の従業員が総替わりしたことを聞く。事件当時のことを知る客から話を聞くため、七桜は厨房が忙しい日に、古参の得意先“白藤屋”に御菓子を届けるチャンスを作るが…。
一人で白藤屋を訪ねた七桜だが、箱を開けると白藤屋特注の御菓子は台無しになっていた…!七桜はパニックを起こし、光月庵は大切な得意先を失う危機に。店に戻った後、自分を追い出すための嫌がらせだったと気づき今日子の元へ向かう七桜。今日子は荷物をまとめ出て行くように言い渡し、七桜を追い詰めるが、椿は七桜に手を差し伸べ、なんと白藤屋から七桜を指名して注文が入ったと告げる…!
翌日から七桜に光月庵の餡を教えるため、椿の一対一の指導が始まる。しかし、またしても邪魔が入り…。大旦那(佐野史郎)に直談判する椿だが、七桜はそこで椿と大旦那の驚くべき確執を目の当たりにするのだった…!

水曜ドラマ【私たちはどうかしている 第2話1分PR公開】光月庵に乗り込んだ七桜に、様々な試練が立ちはだかる!そして、椿と大旦那の驚くべき確執とは…!?

<出典>私たちはどうかしている公式

「私たちはどうかしている」の原作漫画をお得に読む方法

ドラマ「私たちはどうかしている」の原作漫画は、講談社「BE・LOVE」連載中の「私たちはどうかしている」です。
U-NEXTだと2冊無料で読むことができます。お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。

U-NEXT<ユーネクスト 31日間無料お試し登録

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました