Dr.STONE【161話】最新話ネタバレ考察|CRAFT WARS

漫画

狙撃された千空に皆は殺されたと慌てていた。しかし、千空から「死んじゃいねえよ」という返事がありホッとしていたが、予断を許さない状況ではあった。大樹はそんな千空を唯一助けることが可能だと思われるルーナに治療するように頼み込む。

一方で、ゼノのアジトに攻め込んでいたクロムとコハクの元に司や氷月たちが合流した。ゼノのアジトは吹き抜けになっていて丸見えであるから攻め入るのが難しいと判断した司達は、敵城内まで潜入用の地下通路を掘り進めるしかないと考えていたところにペルセウスから連絡が入り、千空が狙撃されたことと千空からのメッセージとして「ク・ロ・ム」とだけ伝えられた。

Dr.STONE【161話】最新話ネタバレ あらすじ

千空が倒れている今、クロムが今まで培ってきた経験を活かしてゼノのアジトまでの穴を掘るロードマップを創ると宣言した。司は創るまでに最低でも2週間が必要だと考えていた。それは龍水も同じ考えで、そのことを皆に説明していた。

ゼノほどの科学者なら現物を見れば必ず21世紀のレベルを超えた超科学物体であることを理解すると踏んでいた千空は瀕死状態から時間を創るため、本物の石化装置をゼノに渡すことを皆に伝える。

その言葉通り、石化装置を渡されたゼノは、ゲンが石化装置であること、起動法や発動時間や効果範囲などの詳しいことは知らないと伝えると、吐かせるべく拷問するのであったが、石化装置があったとしても、天才メカニックのブロディがあるモノを完成させれば問題ないと言った。ブロディはあるモノを2週間で完成させることを伝えた。

一方で、クロムは何とか知識・経験を絞り出して穴を掘り進めるオリジナルロードマップを完成させたのであった。

Dr.STONE【161話】最新話ネタバレ 感想

クロムが独り立ちできるかどうかの力が問われる大事な回になったと思います。というのも、今回は誰の助けもなく、一人でロードマップを完成させ、穴を掘る道具も創らなければならないからです。

創る為にも時間を稼ぐべく、ゼノの元に石化装置を渡したことで、2週間という時間を稼げたはものの、あるモノという恐らく武器を完成させることを促してしまったことは、悪い方向に働いてしまったのではないかなと思います。

ブロディが創り出すものによっては、窮地に追い込まれる可能性もあるので、千空チームは状況は変わらず首の皮一枚繋がっているという状況だと思います。

クロムが何とかロードマップを完成させ、ドリルを創り出すまでを描けたことに対しては、一筋の希望の光があるのではないでしょうか?

Dr.STONE【161話】最新話ネタバレ 次号の考察

今回は次号移行への期待が募る良い回になったのではないでしょうか?というのも、ゼノチームはあるモノという兵器を、一方で千空チームはドリルを創るためのロードマップを完成させたので、どちらが先に攻め落とせるかという期待を膨らませる展開になっています。

私の個人的な推測では、次号では、ゼノチームの兵器が何なのかということが分かるのではないかと思っています。また、千空チームはクロムが試行錯誤させながら、ドリルを創り出すまでの過程を描いてくれると思っています。

そして、今までの流れからして、一発で上手くいくということはなかったので、ドリル(仮)なる1号機を完成させてくれるのではないでしょうか。そのドリルが途中まで掘ることが出来るものの、固いモノに当たって、壊れてしまうという状況になると予想しています。

それを解決するべく更なるクロムの力が発揮されるのではないでしょうか。

『Dr.STONE』をお得に読む方法

『Dr.STONE』は、コミックで読むだけでなく、U-NEXTでも読むことが出来ます。

U-NEXTでは、お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。これで約1冊分無料で読むことができます。

また、月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、毎月マンガ約2冊分を無料で読むことができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました