僕の好きな女の子あらすじ結末は?撮影時期ロケ地は?

映画

みなさんは、又吉直樹を知っていますか?彼は、吉本興業に所属している、日本のお笑いタレント。

また、小説家としての一面がある、そんな人物です。

そんな彼のデビュー作となった小説の『火花』は、重版がかかるほどの話題の作品となっており、第153回芥川龍之介賞を受賞しています。

そこで、映画化されることが決まっている、彼の小説『僕の好きな女の子』に注目していこうと思います!『僕の好きな女の子』のあらすじ、その結末についてや、映画化されるにあたって使われた、撮影期間や、そのロケ地などについても、調べていきましょう。

僕の好きな女の子あらすじ結末は?

又吉直樹原作の小説『僕の好きな女の子』。本作品は、デビュー作の『火花』は大ヒットを記録し、小説家として、活躍している彼が、2017年に書き下ろしたとされる、恋愛エッセイです。

そんな『僕の好きな女の子』は、いったいどのような内容のストーリーなのでしょう?
あらすじや、その結末について、調べていきたいと思います。

本作品は、誰にでもあるような、恋愛をしている時の人間のみっともない姿などを、リアルな会話劇を数々のエピソードで、描いている作品になっています。

つまり、自分の恋愛への理想に対して、逡巡と葛藤する様子を描いているストーリーということです!誰しも想い人に対してや、自分の恋愛に対して、理想があるものですよね。

付き合う前はそんなことはなかった人や、自分の理想通りの人だと思っても、人は他人に良く見られたい生き物です。いざ、交際をスタートすることになったり、デートを重ねるようになった時に、思いがけない相手の秘密を知ることになったり、まさかそんなことをする人だったなんて、となることもあります。

人間のそういった部分を、描いているというのは、面白そうですね!

さて、そんな『僕の好きな女の子』のあらすじですが、加藤と美帆という、些細なことで、笑いあえる関係の2人がいました。

しかし、2人の関係はいつまでも平行線で、付き合っていませんでした。ふざけて、じゃれ合う仲だけど、そんなのじゃなくて美帆に触れてみたいと思う加藤でしたが、美帆には恋人がいました。加藤は、この関係を壊すくらいなら、このままがいい、と考えるのでした。

そんなあらすじの本作品ですが、では結末はどのような内容になっているのでしょう。

その結末については、どうやらハッピーエンドとは言いきれないようです。結局、加藤は美帆に告白が出来ないで、終わってしまいます。どんなに好きな相手でも、それまで良い関係でいたのに、その関係が壊れて無くなってしまうのではないか?

そう思うと、あと1歩を踏み出す勇気を持つことが、とても高い壁になってしまいますよね。そんな結末でした。

撮影時期やロケ地は?

さて、又吉直樹の書いた恋愛エッセイ『僕の好きな女の子』ですが、これを原作とした作品が、映画として、2020年8月14日に全国での公開が予定されています。

また、映画『僕の好きな女の子』の公開を記念して、初日にオンライン舞台挨拶が開催することが決まっており、原作者の又吉直樹はもちろん、監督の玉田真也、その他にも、出演していた俳優が登壇する予定になっています。

なんでも、原作本が出版された翌年の2018年秋から、『僕の好きな女の子』の映画製作にむけて、準備が開始されていたようです。しかし、監督の玉田真也は、1ヶ月ほどで脚本を書き上げ、撮影開始前に3、4日ほどの稽古で、細かい調整がされ、その準備は急ピッチで進められました。

そして、なんと撮影期間自体は、わずか11日間という短いスケジュールで、撮影が行われたとのことでした。

そんな本作品には、加藤役には、日本のミュージシャンで、俳優の渡辺大知が抜擢されていました。美帆役には、日本テレビのテレビドラマ『あなたの番です』でも話題になった女優の、奈緒が出演しています!その他にも、お笑いコンビのジャルジャルも出演していました。

渡辺大和は顔が整っていて、いわゆるイケメンですし、奈緒はとてもキレイな女優さんなので、撮影するにあたっても、とても目立っていそうですよね。

そこで、気になったのが『僕の好きな女の子』のロケ地です!

又吉直樹の小説が好きな方や、渡辺大和や奈緒のファンという方、またこれから映画を観る予定の方々も、ロケ地を訪れてみたい、と考える人も、中にはいるのではないでしょうか。

映画『僕の好きな女の子』は、どこで撮影が行われたのでしょう?その撮影が行われたロケ地などについて、調べていきたいと思います!

『僕の好きな女の子』の小説では、井の頭公園や吉祥寺などが、舞台として、登場していました。そこで調べたところ、映画でも原作と同じように、井の頭公園や吉祥寺周辺が主な舞台になっていました。

まとめ

今日は又吉直樹の書いた『僕の好きな女の子』のあらすじや結末、その出演者や撮影時期、ロケ地について、調べてみました!

さすが、芥川龍之介賞受賞作家と思いますが、又吉直樹の書いた小説は映画化がたくさんされていて、すごいですよね。それだけ人気ということなのでしょうが、それでも何度も自身が世に送り出した作品が、映画化されるというのは、素晴らしいです。

これからの又吉直樹の書く新たな小説にも期待してしまいますし、全国で公開される映画『僕の好きな女の子』も楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました