Amazon新作タブレット「Fire HD 8」発表 注目の搭載機能は?

ニュース

たった1万円で買えてしまう話題のタブレット「Fire HD 8」を、Amazonが2020年モデルを発表しました。デザインの刷新にカラーバリエーションが追加されるなど早くも人気のタブレットとなりそうです。

今回はそんな最新の機能などについて触れていきたいと思います。

Fire HDとはどんな商品?

Amazon社が開発したタブレットでなんと言っても1万円で購入できてしまうのに、HD画質で動画もしっかり見れます。大きさもあまり大きすぎないので持ち運びに便利なところが人気のタブレットです。

当然、Amazon社が開発した物なのでAmazonユーザー向けの商品にはなってしましますが、Amazonをよく利用する方であればとても使いやすいタブレットだと思います。Kindleやプライムビデオ、プライムミュージックなどが好きな方にはピッタリのアイテムかもしれませんね。

では、簡単に性能についてお話ししていきましょう。Fire HDが出来ることは大きく分けて3つあります。

・動画が見れる YouTubeなどの動画配信サービスはもちろんですが、パソコンやAmazonプライム動画であらかじめ保存しておいた動画を再生することができます。

・音楽が聞ける prime musicなどの音楽配信サービスに加え、保存しておいた音楽ファイルを再生も可能です。イヤホンジャックも備えてあるのでヘッドホンで聴けます。

・本が読める・画像が見れる Amazonから本を直接購入できるのはもちろんですが、プライム会員であればprime readingで書籍や漫画を無料で読むこともできます。

 

反対に出来ないこともあります。同じく3つに分けて説明していきましょう。

・家の外でネットが出来ない 通信機能はWi-FiのみでSIMカードスロットがありません。ですが、あらかじめ家などでダウンロードしておけば外でも使用することができます。

・カーナビには不向き GPSがないので正確な位置情報をリアルタイムに把握できないのでカーナビのようなアプリは使えません。

・アプリの品揃えが少ない Amazonアプリストアの数はあまり多くはなく、沢山アプリを入れて楽しみたいと言う方には不向きかもしれません。

注目、便利な搭載機能はなに?

簡単に今までのFire HDの機能についてお話ししていきましたが、次はFire HD 8の新しく搭載された機能について説明していきましょう。

一番大きく変わっているのは、本体のデザインです。従来のものよりも高さが12㎜縮み、横幅が9㎜増え、よりスクエアなデザインへとなりました。フロントカメラの位置も変わり、本体を横にしてShowモードを起動しても自然な形で写るようになりました。

では、内部はどのような便利な機能が追加されたのでしょうか。

・拡張された大容量ストレージ 32GBと64GBの2種類から選べる内部ストレージを搭載しています。プライム会員であれば無料で提供される容量無制限のクラウドストレージを利用して、あらゆるAmazonコンテンツやFireタブレットで撮影された写真を保存することができます。

・長持ちするバッテリー時間 ウェブブラウジングやビデオ、音楽鑑賞などの利用環境下で最長12時間持続します。

・快適な充電 USB Type-Cを利用して約5時間でフル充電が可能になりました。

・ゲームモードを搭載 あらかじめ設定を行うことで各種の通知を気にせずプレイに集中することができるゲームに最適化された新機能を搭載しています。

どんな場面で使えるの?

一番使う場面として多いのは動画鑑賞ではないでしょうか。Amazonプライム会員であれば沢山の動画を見ることが出来ますし、ダウンロードさえ出来てしまえば外で時間を潰すときなどにも最適です。もちろん本や漫画を読むのにも持ち運びがしやすいので、どこでもこのタブレットが一台あれば十分です。

また、Fire HDにはキッズモデルもあります。壊れたら何度でも交換できる2年間保証や利用できるコンテンツを対象年齢で自動選別してくれるので親も安心して子供に使ってもらうことが出来ます。

なので、子供も大人も家でも外でも使えるタブレットです。

まとめ

今回はFire HDの魅力についてお話ししていきました。Amazonをよく利用する方であればここまでコスパの良いタブレットはないのではないでしょうか。新しくなったことでさらに機能が充実し使いやすさはピカイチだと思います。1万円と手ごろな値段なので気になった方はぜひ手に取ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました