愛の不時着世界中で人気のわけは?大ヒットの理由を調査

話題

アニメ「鬼滅の刃」や「ウォーキング・デッド」など数々の人気作品に並びNETFLIX人気作品ランキング「今日の総合TOP10」に10週連続ランクインを果たした「愛の不時着」。

配信開始からたった3か月という驚異の速さでTOP10入りを果たした。どうしてここまでハマるのか…?人気の理由を探っていきましょう。

愛の不時着とは?どこがおもしろいの?

財閥の令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)は、10年前に自らファッションブランドを設立し成功を収めていた。その反面、華やかな勝ち組人生を歩みながらも財閥ならではの悩みに複雑な思いを抱え、周囲の顔色を常にうかがいながら育ってきた。父親から会社の後継人に選ばれ、人事権を持つことを引き換えにセリは後継者になることを引き受ける。

スポーツアパレルブランドの新製品テストという名目でパラグライダーに乗ることに。その日は風が強く乗ることは推奨されないと周りは引き留めたが受け入れず、パラグライダーに自ら乗り込む。だが、飛んだパラグライダーが竜巻に巻き込まれてしまい、セリは遭難事故に遭ってしまう。

もう戻れない…と絶望しているところを助けてくれた彼はリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)。彼は北朝鮮の軍人で、パラグライダーが不時着した地は北朝鮮…!不法侵入してきたセリを捕まえようと軍を率いて追いかけるジョンヒョク。

セリは捕まりたくない一心からとにかく逃げようと走り抜ける。ジョンヒョク達のような軍人ですら足が止まる危険地帯の先には…?!という、1話から衝撃のストーリー。

初回の放送は、これでもかというくらい様々なシーンが詰め込まれています。アクション、ドキドキ、かと思えば急に緊張感漂うシーンなど。1話のぎゅうぎゅう詰めな展開に引き込まれ、あっという間に見終わってしまいます。

愛の不時着の撮影場所はチェジュ島にて撮影されました。チェジュ島は、韓国の南に位置する一番大きな島です。日本でいうところの沖縄のイメージで、大自然あふれる壮大な島で、美しい海が印象的です。そんなたくさんの魅力を兼ね備えたチェジュ島でふたりは運命の出会いを果たします。

タイトルだけを見ると、なんだか昼ドラのようなドロドロしたイメージですが実はシリアスあり、ロマンスありの純愛ドラマ。手を付けないのはもったいないくらい、とんでもなく面白いドラマです。

なぜここまで人気になったの?

「愛の不時着」は、2019年12月14日から2020年2月16日に韓国のケーブルテレビ局「tvN」にて放送された韓国ドラマ。ケーブル放送としては驚異の21.7%という高視聴率を叩き出しました。

最終回の放送後、日本では2月26日にNETFLIXでの独占配信がスタート。10週連続で「今日の総合トップ10」にランクインを果たしました。”北朝鮮の軍人が財閥の令嬢を匿ううちに愛情が生まれるドラマ”という「普通なら考えられない、ありえない設定」に中高年の間で大きな話題になり、まるで「令和のロミオとジュリエット」のような壮大な物語にじわじわと目が離せなくなる視聴者が増えていきました。

セリが迷い込んだ北朝鮮の村は、ソウルから車で2時間ほどかかる小さな村。北朝鮮という新しい環境に降り立ち、北朝鮮の素直な人情に心を動かされて少しずつ変わっていくセリ。ジョンヒョクが「愛した女性を命がけで支えていこうとする」姿に惹かれた人は多かったのではないでしょうか。

このドラマは沢山の脱北者の方に取材を行ったそうで、脚本家などは現地での生活状況を細かく調査しました。脱北者でなければわからないような細部にまでこだわった事もあり、今までに放送されたドラマの中で「マスコミ報道で露わになっていなかった北朝鮮の庶民の生活」がとても忠実に描かれています。

「脱北者への細やかな取材が無ければ描けない大切なシーン」がドラマ中盤には沢山存在しており、恋愛ドラマとはかけ離れたリアルでシリアスな場面に、人気に火が付いたともいわれています。

監督や出演者は、他にどんな作品があるの?

「愛の不時着」に出演する俳優陣は数多くの人気作品に出演しています。

ヒョンビンは2003年に「ボディーガード」でデビュー。2005年放送「私の名前はキム・サムスン」にて爆発的な人気を獲得。放送終了後には「ヒョンビン病症候群」という名前が出来上がるほどに。

2010年放送の「シークレット・ガーデン」に出演した際は、人気俳優ハ・ジウォンとの共演を果たし、最高視聴率37.9%を記録した大ヒットドラマになりました。人気絶頂だったヒョンビンですが、2011年3月から1年半海兵隊に入隊。除隊後、2015年のドラマ「ジキルとハイドに恋した私」に出演し俳優復帰を果たしました。

ソン・イェジンはCM出演がきっかけとなり2001年放送の「おいしいプロポーズ」に主演として出演。同ドラマは”韓流ブームの火付け役になったドラマ”と言われています。2004年の映画「私の頭の中の消しゴム」・2005年の映画「四月の雪」では日本にPRのため来日し、そのなかで印象的なのが、2003年放送の「夏の香り」の出演。「秋の童話」、「冬のソナタ」に続くユン・ソクホ監督による、「四季シリーズ」の第3弾に主演に大抜擢されました。

「愛の不時着」には、脚本家のパク・ジウン、演出のイ・ジョンヒョが制作に携わっています。

脚本家パク・ジウンの作品には、2013年「星から来たあなた」、2016年「青い海の伝説」がありまたイ・ジョンヒョは2018年「ライフ・オン・マーズ」、2014年「魔女の恋愛」の監督としても知られています。

人気作を生み出す強力なタッグが組まれたこともあり、”前代未聞のラブストーリー”が誕生したのかもしれません。

まとめ

キャストの中でも特に注目するべきなのが、ヒョンビン演じる軍隊の部下を演じた4人です。このドラマ出演をきっかけに知名度が急上昇し、街中で声をかけてもらえるようになったそうです。

無名だった俳優を人気にする力を秘めたこのドラマ、見ないのはもはやもったいないです。人気大爆発の「愛の不時着」ぜひ1度チェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました