映画ザファブル続編キャストはどうなる?続編からの新キャストはだれ?

映画

みなさんは、『ザ・ファブル』という作品を、ご存知でしょうか?『ザ・ファブル』は、講談社の『週刊ヤングマガジン』で連載されている、日本のマンガ作品です。2019年51号まで、第1部の連載がされており、第2部が2020年から始まります。

また、本作品の第1部は、映画化がされています。そして2021年には、第2部の映画化が決定しました。そこで、映画『ザ・ファブル』に出演していたキャストについてや、続編から出演するキャストについて、調べていきたいと思います!

前作の「ザ・ファブル」は
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。
今すぐクリック31日間無料お試し
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

ザファブル前作のキャストはだれ?どんな役?

『ザ・ファブル』は、南勝久によって描かれるマンガ作品です。2017年には、第41回講談社漫画賞一般部門を受賞しており、人気のある作品になっています。

まずは、どのような内容のストーリーになっているのか、気になりますよね。調べて、簡潔にまとめてみました。

東京で、寓話の意味を持つ、ファブルという天才な殺し屋の男がいます。その男は、ボスという人物に導かれ、幼い頃から訓練を受け、たくさんの標的を仕留めてきました。

しかし、彼の正体を暴かれることを恐れる彼のボスは、1年の間、大阪に移住して、誰も殺さずに、一般人として、平和に暮らすように指示します。そして、彼は佐藤明という名前の一般人として、大阪での生活をスタートさせるのでした。

さて、そんな『ザ・ファブル』ですが、実写映画化がされており、2019年6月21日に作品が公開されています。人気の高い作品で、映画作品の公開直後の映画週末興行成績では、全国映画動員ランキングで2位でした。

では、映画『ザ・ファブル』には、いったい誰が出演していたのでしょう?出演していたキャストについても、調べてみました。

岡田准一/佐藤明・ファブル役

岡田准一が演じたのは、殺しの天才である主人公です!佐藤明という名前は、偽名。

普段の彼は、温厚な人間で、友人などに対しては恩を返す性格の持ち主です。しかし、幼少期から受けてきた訓練の成果で、どんな相手でも、6秒以内に殺すことができます。

木村文乃/佐藤洋子役

佐藤明のパートナーである佐藤洋子を、木村文乃が演じています。彼女の名前も、偽名です。天才的な瞬間記憶力の持ち主で、格闘術や、銃器の扱いにも長けています。

しかし、実戦で人を殺した経験が、全くありません。

佐藤浩市/ボス役

本名は不詳の佐藤明たちのボスを、佐藤浩市が演じています。表の顔として、埼玉県で整体院を経営。

そんな彼は、若い頃は自らも殺し屋として活躍しており、現在は裏方に回っています。1年の間は、殺しの仕事を受けないということを決め、佐藤明と佐藤洋子を、大阪に送り出します。

続編からの新キャストはだれ?

さて、天才的な殺し屋が、大阪を舞台に一般人として生活することになる、マンガ作品を原作とした、映画『ザ・ファブル』。岡田准一主演で、注目度や人気も高い作品です。

原作のマンガ作品では、第2部の連載が2020年からスタートします。そして、なんと2021年には、その第2部が映画化されることが、決まりました!そこで気になってくるのが、映画『ザ・ファブル』第2部に出演する予定のあるキャストについてです。前作の映画『ザ・ファブル』第1部から、続投で出演するキャストもいるでしょうが、新しく起用されるキャストについても、気になりますよね。

新たに出演することが決まっているキャストの中には、いったいどのような方が居るのでしょう?調べていきたいと思います!

堤真一/宇津帆役

まず、新たに出演が決まっているのが、俳優の堤真一です。堤真一といえば、現在も精力的に活動している人気俳優ですよね。松嶋菜々子主演の『やまとなでしこ』で、中原欧介を演じていたことが、私の中では記憶に残っています。

そんな彼は、『ザ・ファブル』第2部で、宇津帆という役を演じます。表向きは、興信所の経営者です。しかし、詐欺や誘拐、殺人等も請け負う闇の住人という裏の顔を持っています。

平手友梨奈/佐羽ヒナコ役

自身がセンターを務めていた欅坂46を脱退し、様々な分野で活躍の場を広げている平手友梨奈は、佐羽ヒナコという役で、出演することが決まっていました。

佐羽ヒナコは宇津帆の部下で、彼の性欲を発散する対象にもさせられています。そんな彼女は、自身の両親を殺した相手に復讐するという目的があり、その目的を果たすために、宇津帆に付き従っています。

安藤政信/鈴木役

安藤政信は、鈴木という人物を演じることになっていました。

鈴木という名前は偽名で、本名は不詳。そんな彼は、宇津帆の興信所で雇われている、現役の殺し屋です。殺しの経験が豊富という一面がある一方で、無益な殺生は行わないという、人間味のある人物でもあります。

佐羽ヒナコの保護役も務めており、彼女のことをいつも気にかけています。

まとめ

今日は、映画『ザ・ファブル』に出演していたキャストについてや、その続編に出演する予定のあるキャストについて、調べてみました!

裏社会の人間が、一般人として生活していくという内容のストーリーは、とっても面白い内容ですよね。また、出演する俳優陣もとても豪華!

岡田准一や木村文乃はもちろんですが、続編で登場予定の堤真一や平手友梨奈、安藤政信も、とっても魅力的な俳優です

前作の「ザ・ファブル」は
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。
今すぐクリック31日間無料お試し
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

映画『ザ・ファブル』の続編の公開が、待ち遠しくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました