NEWS手越祐也退所報道?!滝沢ルール適用、活動自粛?ついに、クビ?

ニュース

NEWSのメンバー手越祐也の活動休止がジャニーズ事務所より発表されました。

手越といえば今までも女性アイドルとの数々のスキャンダルやクラブでの豪遊などアイドルらしからぬ振る舞いで所属するジャニーズ事務所からも度々注意を受けていました。

そして今回自粛期間中の照恵夫人との私的な花見や「緊急事態宣言」発令後の女性を集めた飲み会を開催していたことが発覚したことをうけジャニーズ事務所は今後全ての活動休止を判断しました。

NEWS手越祐也はなにをやったの?退所報道が出たのは?

3月下旬安倍晋三総理大臣の妻・照恵夫人が芸能人を含む10数人で都内で会食しその席で桜をバックに撮った“お花見”の記念写真が報じられその中に手越も写っていた。

「新型コロナウイルス」の感染拡大を防ぐ為「不要不急の外出を控えるとともに今年はお花見も自粛するように」と安倍首総も国民全体に呼びかけていた中でのこの報道に世間からも批判の声が相次いだ。

そして決定的となったのが緊急事態宣言発令後の4月下旬“手越ガールズ”と呼ばれる手越お気に入りの女の子数名と飲み会を開いていたことが一部週刊誌によって明らかになった。

ジャニーズ事務所は

≪弊社、手越祐也に関する一部週刊誌での掲載記事に関しまして、本人へ事実確認を行いました所、掲載無いようの相違はあれど、女性を伴う外出の事実を認めました。≫

とコメント。

ジャニーズ事務所としては度々スキャンダルが出る度に注意をしてきたが本人は全く反省をしておらず『手越はどうしようもない』との諦めムードだったが、さすがに今回ばかりはそうもいかなかったのだろう。

同事務所は事態を重く受け止め所属タレント全員が参加する期間限定ユニット『Twenty★Twenty』への参加を見合わせると発表した。それを受けて一部スポーツ紙では退所報道が出ているが芸能リポーターの駒井さんは「事務所としては反省を促して、反省出来たらもう1度戻ってきて欲しいってことは言ってましたんで、退所という風には聞いてない」と否定した。

ジャニーズ、滝沢副社長はどんなシナリオを用意してるの?

昨年ジャニーズ事務所の副社長に就任した滝沢秀明氏は就任後若手のプロデュースやJrの売り込みなどに力を入れてきた。

そして今回の期間限定ユニット『Twenty★Twenty』(通称・トニトニ)も滝沢秀明氏が立ち上げた企画。ジャニーズ事務所は今までもJ-FRIENDS(ジェイ-フレンズ)などのチャリティユニットを企画しチャリティーコンサートを行ったりチャリティーソングを製作してきた。

今回新型コロナウイルス感染拡大防止を支援するSmile Up!Prоjectの1つの取り組みとして、所属する総勢76名が参加する期間限定ユニット「Twenty★Twenty」を結成した。

Smile Up!Prоjectはオリジナルの動画を配信したり医療機関への医療物資の支援を通じて外出自粛をする人や医療従事者、インフラを支える人たちを励まそうという企画だけに手越の今回の騒動はそんな滝沢の顔に泥を塗る結果となってしまった。

ある業界関係者は

「通常、ジャニーズではタレントがもめ事を起こした際も、イメージを考えてできるだけ『解雇』という形は取らず、あくまでもタレント側からの『独立』という体裁を取ろうとします。手越に関してもまずは『謹慎』という形にして仕事を全部取り上げ収入を全て断つ。そして本人からは『辞める』と言わざるを得ない状況を作ったのち事実上の解雇とするのでは」と話す。

手越祐也が出ていた番組、イベントはどうなる?

NEWSとしての活動だけではなく手越個人としても今まで数々のドラマやバラエティーに出演してきた。代表的な番組として日本テレビ系のバラエティー番組「世界の果てまでいってQ」(日曜、後9・00)に現在もレギュラーとして出演している。日本テレビによると今回の報道をうけて31日の放送回は出演を見合わせるという。

また、NEWSのメンバーでグループ内ユニット「テゴマス」を組む増田貴久と担当しているMBSラジオ「テゴマスのらじお」(水曜、後11・30)の27日放送分にはメンバーの小山慶一郎、加藤シゲアキが出演することが分かった。増田とともに事情を説明するとみられる。

そして、今回新型コロナウイルス感染拡大に対するジャニーズの支援活動「Smile Up!Prоject」の一環Mr.Children櫻井和寿が作詞・作曲を手がけたチャリティーソング「Smile」を歌う予定だったがそれも見合わせとなった。

今まで散々やりたい放題やってきて許されてきたが今回ばかりはそうもいかなさそうだ。

自粛期間中の数々の振る舞いにさすがのジャニーズ事務所も目をつぶることができなかったのだろう。現段階では本人からのコメントは出ておらず今後の意向が気になるところだ。

NEWSは結成当時9人でデビューしたが現在では4人だけになってしまった。度重なる困難を団結して乗り越えてきたNEWSなだけに今回の手越の活動自粛、退所報道にはファンも動揺を隠せないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました