私たちはどうかしている第4話七桜城島が訪れたカフェロケ地感想?

ドラマ

8月12日より放送中の日本テレビ系ドラマ「私たちはどうかしている」。

第3話では、ついに椿(横浜流星)の七桜(浜辺美波)に対する想いが告げられました。七桜への今日子(観月ありさ)の仕打ちが激しさを増す中、意外な黒幕の存在も明らかになり、ますます目が離せなくなってきました。

9月2日放送の第4話では、どんな衝撃の展開が待っていたのでしょうか。今回も、ロケ地情報を交えながらご紹介します。

「私たちはどうかしている」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料お試し
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

私たちはどうかしている 第4話あらすじ?

椿つばき(横浜流星)のまっすぐな愛の告白と率直な問いに、七桜なお(浜辺美波)はどう答えるのか?そして、椿の反応は…!?一向に出て行こうとしない七桜に苛立ちを募らせる今日子きょうこ(観月ありさ)は、七桜に大事な得意客にお茶を出すよう命じる。しかしそれは座敷で七桜の作法を試す嫌がらせだった!住む世界が違うと蔑まれ、落ち込む七桜。

そんな中、城島じょうじま(高杉真宙)と和スイーツカフェに出かけた七桜は、純粋に御菓子の話で盛り上がれる城島に癒しを感じる。実家の和菓子店の名物・わらび餅があるので食べに来るよう誘われた七桜はその夜、離れの従業員の部屋へ。そこはかつて七桜が母・百合子ゆりこ(中村ゆり)と共に住んでいた部屋だった。懐かしさを感じる七桜だが、城島は七桜に急接近!そこに椿が現れて……!?

翌日、七桜は城島が店を辞めることを聞く。城島をクビにしないよう頼む七桜だが、椿は再び冷たい態度に戻ってしまう。二人の仲に亀裂が入ったことに満足げな今日子は、城島にまた金を渡し…。

一方、椿は多喜川たきがわ(山崎育三郎)の紹介で、投票で1位になれば全国で和菓子が売り出されるというデパートの七夕催事への出店を依頼される。以前同じような催しで注目を浴びた椿だが、その時多喜川は能登の小さな店『しまや』を推薦していたと話す。その店の名前を聞き、ピンとくる椿。実は、『しまや』は城島の実家で、その催しをきっかけに、城島は椿を恨んでいた…。

そんな中、七桜は城島が借金取りに追われていることを知る。病気の父のために借金をしており、父のわらび餅を作れない自分は店を開けられないと話す城島。なんとか実家の店を再開して欲しい七桜は、城島が何か隠していると気付きながらも、意外な行動に出る…!城島が今日子とつながり、ハニートラップを仕掛ける原因となった椿への恨みとは?そして今日子と多喜川にもなにか因縁が…。さらに、椿を想い続けている栞しおり(岸井ゆきの)は、新たな見合いの席で七桜が『人殺しの娘』だと聞き…!?

<出典>私たちはどうかしている公式

私たちはどうかしている 第4話ダイジェストは?

<出典>私たちはどうかしている公式

私たちはどうかしている 第4話に登場したロケ地・撮影場所は?

蓮月 東京都大田区池上2-20-11

七桜と城島が訪れたカフェ

公式HP:

ABOUT – 大田区池上の古民家カフェ 蓮月

野田中央病院 千葉県野田市二ツ塚148

城島の母が入院する羽咋中央病院の外観

公式HP:

千葉県野田市 労災指定病院|野田中央病院
野田中央病院は千葉県野田市の病院です。東武野田線、梅郷駅より徒歩10分、皆様に最善の医療サービスを提供できるよう努力します。

狛江エコルマホール 東京都狛江市元和泉1-2-1

2年前、「光月庵」と「しまや」が出店していた四越デパート金沢和菓子祭の会場

公式HP:

催し物のご案内(ホール主催公演) | 狛江エコルマホール
...

川崎モアーズ 神奈川県川崎市川崎区駅前本町7

七夕フェアが開催される音羽百貨店の外観

公式HP:

川崎モアーズ
川崎駅東口すぐ「川崎モアーズ」はレストラン街、生鮮食料品街、多彩な専門店を取り揃える便利なショッピング施設。

懐石 瓢庵 東京都台東区浅草3-34-11

栞がお見合いをしていた料亭

公式HP:

浅草懐石 瓢庵(スカイツリーの見える個室:料亭 芸者 披露宴:浅草観音裏)
江戸の情緒を今に伝える粋な街浅草(観音裏)、懐石瓢庵です。懐石瓢庵のおもてなしの基本は「懐主烹従を主とする」です。あくまでも日本料理の原点を大切に、いつもその季節、季節の旬の素材を生かし、手を入れさせてもらうという心を大切に料理しております。隅田川花火大会も楽しみのひとつです。

私たちはどうかしている 第4話撮影協力(エンドロール)は?

金沢フィルムコミッション 金澤町家情報館 野田市魅力推進課
野田市郷土博物館・市民会館 金精軒 インペリアル 蓮月 狛江ロケーションシステム
千葉県フィルムコミッション 医療法人社団喜晴会 野田中央病院 濱清 瓢庵 魚はま
京星 はせ川 狛江エコルマホール KAWASAKI MORE‘S

私たちはどうかしている 第4話の感想

前回、七桜に想いを打ち明けた、椿。七桜が「サクラではない」と言ったことでついに結ばれましたね。でも、七桜は「不妄語戒」の掛け軸の前で嘘をついてしまったことになります。何か悪いことが起きなければ良いのですが。

催事の準備が順調に進むとは思っていませんでしたが、案の定、折角のわらび餅が犠牲になってしまいました。今回も今日子の仕打ちは容赦ないですね。城島の代わりに手を下したのは今日子本人なのでしょうか。他にも黒幕がいるのか気になります。

城島と椿の間には辛い過去があったのですね。復讐心しかなかった城島の心を動かしたのも、七桜のお菓子への情熱でした。お母さんの血を見事に引き継いでいるのですね。催事に出品した「しまやのわらび餅」も好評だったようですし、いつか城島の実家のお店も再建できるといいですね。

椿の元婚約者 栞(岸井ゆきの)、やはり椿への想いは断ち切れていないのですね。そんな気持ちで迎えたお見合いの席で耳にした七桜への噂。予告では、これを告げ口するかのようなシーンもありましたが、やはり、椿を奪い返しに行くのでしょうか。

多喜川(山崎育三郎)が今日子に告げた意味ありげな言葉や、夕子(須藤理彩)を訪ねる今日子の動きなど、次回も衝撃の展開が続きそうな終わり方でした。第5話の放送が待ち遠しいですね。

「私たちはどうかしている」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料お試し
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

私たちはどうかしている 第5話 予告

七桜なお(浜辺美波)の母を演じていた夕子ゆうこ(須藤理彩)の小料理屋に突然現れた今日子きょうこ(観月ありさ)。卑劣な圧力をかける今日子の異常さを前に、夕子は七桜と関わることから手を引こうと決めるが…。

一方、妊娠しているかもしれない七桜は、椿つばき(横浜流星)への想いと正体を隠している後ろめたさの間で揺れていた。そんな中、結婚式の招待状を送るため椿から実家の住所を聞かれた七桜は、遠いので母は呼ばなくていいと嘘を重ねる。しかしそこに現れた今日子が、夕子は近くで店をやっているのではと問い詰める!苦し紛れに言い逃れをする七桜だが、椿は夕子に挨拶に行くと言い出す。

店を訪れた椿と七桜から結婚式に招待された夕子は、自分が七桜の母親ではないことを告白しようとするが…。椿が七桜のため、夕子に結婚式に出て欲しいと頭を下げる姿を見て、全てを椿に打ち明けて嘘のない関係になろうと覚悟を決める七桜。

翌日、椿は七桜を連れ夜の庭へ。蛍が舞う幻想的な風景を七桜に見せたかったという椿は、そこで父との思い出を語る。七桜は、意を決し真実を打ち明けようとするが、今日子に割って入られ、タイミングを逃してしまう。

そんな中、大旦那(佐野史郎)は弁護士を呼んでなにやら話をしていた。その脳裏には15年前、『さくら』という女の子が作った御菓子の味が鮮明に蘇っていた…。そして、七桜と椿の結婚式と重なっていた毎年恒例の茶会『夕ざりの茶事』を一週間前倒しにすると決める。それは二人の結婚を認めた意味にもとれるが…。

一方、見合いの席で、七桜の母親が人殺しだという噂を聞いた栞しおり(岸井ゆきの)は、椿の結婚式の日取りが決まったと知り、ある決意をする。

その頃、城島じょうじま(高杉真宙)の部屋に再び行くことになった七桜。そこは、母・百合子ゆりこ(中村ゆり)と暮らした懐かしい部屋。一人で部屋に残され、昔よく隠れて寝ていた押し入れを覗くと、天板裏に道具箱が隠されていることに気づく!なんとその中には椿の父・樹いつき(鈴木伸之)から百合子に宛てた手紙、そして『七桜へ』と書かれた封筒が…。そこには、二人の運命を揺るがす残酷な事実が記されていた…!

<出典>私たちはどうかしている公式

関連記事は、こちら ↓   ↓   ↓

私たちはどうかしている光月庵ロケ地俳優陣目撃情報主題歌あらすじは?
日本テレビ系列で2020年夏の水曜10時のドラマとして、8月12日初回放送を迎えた「私たちはどうかしている」。 講談社「BE・LOVE」にて連載中「私たちはどうかしている」は、安藤なつみさん作の同名漫画が原作となっています。既刊12巻...
私たちはどうかしている第1話ロケ地和菓子屋は?あらすじ感想?
第1話では七桜(浜辺 美波)と椿(横浜 流星)の幼少期の思い出と、運命を分けた出来事、そして、15年の時を経て再会するまでのエピソードが描かれ、初回視聴率は9.6%を記録したそうです。 冒頭からミステリアスなストーリーを思わせる描写で...
私たちはどうかしている第2話七桜泣いた橋白藤屋訪問ロケ地あらすじ感想?
8月12日より放送中の日本テレビ系ドラマ「私たちはどうかしている」。 前回の放送では、七桜(浜辺 美波)が憎むべき相手であるはずの椿(横浜 流星)と“共犯”という名の結婚を選ぶという、波乱の予感がする終わり方でした。 第2話の予...
私たちはどうかしている第3話椿転倒踏切草薫会茶会ロケ地感想?
8月12日より放送中の日本テレビ系ドラマ「私たちはどうかしている」。 “共犯”という関係であるはずなのに、お互いが気になってしまう七桜(浜辺美波)と椿(横浜流星)の関係。そんな椿のツンデレな態度に、ドキドキさせられると話題になっていま...

「私たちはどうかしている」の原作漫画をお得に読む方法

ドラマ「私たちはどうかしている」の原作漫画は、講談社「BE・LOVE」連載中の「私たちはどうかしている」です。
U-NEXTだと2冊無料で読むことができます。お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。

U-NEXT<ユーネクスト 31日間無料お試し登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました