映画 窮鼠はチーズの夢を見る タイトル意味ネタバレ結末は?

映画

水城せとなによる人気漫画「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」2作を一つにした映画「窮鼠はチーズの夢を見る」が9月11日に公開されます!

主演は大倉忠義(関ジャニ∞)、相手役は成田凌さんが演じます。恋に溺れる男二人のラブストーリーを描いたいわゆるBL作品です。

今回は、映画「窮鼠はチーズの夢を見る」のタイトルの意味、ネタバレや結末を紹介していきたいと思います!

映画窮鼠はチーズの夢を見る試写会舞台挨拶は?原作は小説?
映画『窮鼠はチーズの夢を見る』が、2020年9月11日から公開されることを、みなさんはご存知でしょうか?本作品は、ジャニーズ事務所のアイドルグループの関ジャニ∞の大倉忠義と、いま話題のイケメン俳優の成田凌が、ダブル主演を務めている、恋愛を題...

映画 窮鼠はチーズの夢を見る タイトルの意味は?

「窮鼠」とは「追い詰められたネズミ」のことです。

「窮鼠猫を噛む」とはよく言いますよね。意味は「追いつめられた鼠が猫にかみつくように、弱い者も追いつめられると強い者に反撃することがある。」です。

しかし、猫をかまずにチーズの夢と見てしまうというのです。この作品のタイトルは、2人の関係性を表しているのではと考えられます。

『窮鼠』=主人公・大伴恭一、『チーズ』=相手の今ヶ瀬渉を表現しているのではないでしょうか。
なぜそう考えられるのか、ネタバレ結末を紹介したいと思います!

映画 窮鼠はチーズの夢を見る ネタバレ結末は?

学生時代から「自分を好きになってくれる女性」ばかりと受け身乗れないを繰り返してきた、大伴恭一。ある日、大学の後輩・今ヶ瀬渉と7年ぶりに再会。「昔からずっと好きだった」と突然想いを告げられる。戸惑いを隠せない恭一だったが、今ヶ瀬のペースに乗せられ、ふたりは一緒に暮らすことに。ただひたすらまっすぐな想いに、恭一も少しずつ心を開いていき…。しかし、恭一の昔の恋人・夏生が現れ、ふたりの関係が変わりはじめてゆく。
引用:公式サイトより

「窮鼠はチーズの夢を見る」原作ネタバレ

2.1 二人の再会

恭一は何事にも流されやすく、自分を愛してくれるなら誰でもいいと考え、何度も不倫を繰り返していた。

ある日大学の後輩である今ヶ瀬渉が訪ねてくる。彼は妻に依頼されて恭一の浮気を調査していた。7年ぶりの再会に、結果をシロだと報告する代わりに一緒に寝ろと要求。結局キスをされるも、舌を入れられることを拒み、取引は終わったと思った恭一だったが、今ヶ瀬は再び証拠をもって現れ、流されて下半身を愛撫されてしまう。

7年間の今ヶ瀬の恋心を知る恭一。「妻に報告すればいい」とホテルを後にすると、恭一の妻は離婚届を恭一に突き付けて待っていた。

2.2 同棲生活と恋

結婚後、引っ越しを終えた恭一の元に今ヶ瀬が訪れる。最後の一線は越えてはいないが、今ヶ瀬は気が付いたら恭一の家に住み着くようになった。彼は家事全般を担い、出勤前の恭一にキスをする。まるで新婚生活のようで、心身ともに流されていることを恭一は自覚していく。

そんな折、同窓会で再開した人妻と流されて関係を持ってしまう恭一。それを見破った今ヶ瀬は「本当の恋を知らないんですね…!」と言い残し部屋から出て行ってしまう。

後日、ホテルから男性と一緒に出てくる今ヶ瀬を発見した恭一は思わず問い詰めるが、相手はただの依頼人であった。その後今ヶ瀬は「やらせてくれるなら」と部屋に入る条件を告げる。一線を超えることを拒みつつも、恭一は今ヶ瀬を引き留め、覚悟を決めて、今ヶ瀬に口での奉仕を始める。今ヶ瀬は「貴方もいつか本当の恋をしますよ」と言い、「それまで、俺と遊んでください」と提案をした。

2.3 元カノと別れ

恭一は偶然再会した、大学生時代の彼女夏生(なつき)によりを戻さないかと言い寄られる。今ヶ瀬か夏生かどちらかを選べと2人に迫られて、恭一は夏生の手を取ってしまう。だが、夜の方がうまくいかず、結局今ヶ瀬のところに戻るも、今ヶ瀬はその翌日には姿を消してしまった。

2.4 再会

2か月後、恭一は今ヶ瀬を失った寂しさを感じながらも夏生と付き合っていた。そんなある日、恭一はタクシー乗り場で今ヶ瀬を見つけるが、今ヶ瀬はただの後輩として振る舞う。

ショックを受けた恭一は、今ヶ瀬が残していったタバコの吸い殻を捨てられなかったこと、帰ったらそれを捨てて終わりにすると告げる。そんな恭一に今ヶ瀬は、この2か月間連絡を待ってしまい何も手につかない状態だったこと、ふらふらと流される恭一を許せないのにどうしても想いを断ち切れなかったことを告げ、ついに二人は一線を越え愛し合うのだった。

「俎上の鯉は二度跳ねる」 原作ネタバレ

2.5 「岡村たまき」の存在に揺れる二人

31歳の若さで課長に昇進した恭一は、今ヶ瀬の誕生日にとワインを購入する。その際、ワインに詳しい友人がいるとして岡村たまきと急接近する恭一。

そんな中、自社の常務とたまきが腕を組んで歩く姿を目撃した恭一はショックを受けてしまう。たまきは不倫をしているのかと落ち込む恭一に、今ヶ瀬はいら立ち、感情的に荷物を掴み、そのまま玄関に向かっていく。しかし、それを恭一は呼び止め、今ヶ瀬と対等になりたいと伝える。そこで今ヶ瀬は、付き合うようになってからもっと好きになって苦しいと告白し、気持ちを確認しあおうと、恭一は今ヶ瀬に激しく抱かれるのだった。

2.6 別れ

今ヶ瀬が出張に出た後、恭一のもとに常務の訃報が届く。葬儀場で深く悲しむたまきを、恭一は抱きしめて慰めていた。そんなたまきとの関係を疑った今ヶ瀬は、恭一を信じられず別れを切り出した。恭一はそれに同意し、二人は別れることに。

いまだに悩む恭一だったが、たまきを前に自分のもろさをさらけ出し、関係を持ってしまう。そして部屋に残る恋人のあとを指摘され、そこで「好きだった」ことをはっきりと自覚したのだった。

2.7 再会と覚悟

半年後、水族館にはたまきと交際を続ける恭一の姿があった。ストーカーに悩んでいるたまきは、恭一に伝えずに今ヶ瀬がいる調査会社へストーカーの素性調査を依頼することに。しかし、ストーカーは今ヶ瀬の隙をついてたまきを階段から突き落としてしまう!幸いけがはなく、恭一はお礼を言おうと今ヶ瀬と直接会うことに。

この半年間のことを堰を切ったように話し始める今ヶ瀬に、恭一は冷たい態度をとりながらも、部屋を出ていく今ヶ瀬を捕まえ、激しく抱く。その後今ヶ瀬もたまきへの嫉妬から恭一を抱いてしまう。事を終えた今ヶ瀬は、たまきと別れるよう恭一に懇願し、恭一は「別れる」と宣言した。

今ヶ瀬が望むのは『恭一との絆』。それなら与えられると、恭一は伝える。恭一もまた、今ヶ瀬との絆を欲していた。心の内ではいまだ心が揺れる恭一だったが、今ヶ瀬をどうしても離せないことを自覚し、とうとう覚悟を決めた。

2.8 「恋の死を看取る」という覚悟

家に帰ると今ヶ瀬の姿が見えない。捜しに出かけると雪が降る中、バスに乗らずバス停にいる今ヶ瀬を見つけた。恭一は、この関係は「別れが来る」ことも「それは避けられない」ことも、心のどこかで気づいていた。疑り深い今ヶ瀬が、耐えられなくなって去るのだとわかっていながら、恭一は、もうそれでもいいと思う。

『いずれ来るこの恋の死を看取る』流されやすかった恭一は今ヶ瀬と出会い、本気の恋をすると覚悟を決めた男に変わったのだ。雪が降り続ける中、ふたりはこれからのことを話すのだった。

まとめ

「窮鼠はチーズの夢を見る」の続編、「俎上の鯉は二度跳ねる」の内容も映画にはまとめられているということでどのような展開になるのか楽しみですね。

ところどろこカットされているところもあると予想できるので、原作を読んでみることもおすすめします!単なるBL作品というより大きな枠で恋愛映画として楽しめるのではないでしょうか。

ぜひ原作2作品の内容を合わせて、自分なりに映画のタイトルの意味も考えてみてください!

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」の原作漫画は「窮鼠はチーズの夢を見る」です。
U-NEXTでは110ポイントで1冊読むことができます。
お試し登録は31日間無料で利用することができ、
登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。
これで一気に無料で約6巻読むことができます。
月ごとの更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。
「窮鼠はチーズの夢を見る」の原作漫画を、U-NEXT お試し登録で今すぐ読む
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました