アメトーーク!進撃の巨人芸人推しキャラは?コスプレ完成度は?

バラエティ

これまでアメトーーク!では様々な漫画やアニメがテーマにされてきましたが、2020年9月3日放送回でついに『進撃の巨人』が取り上げられました。

社会現象レベルと言えるくらいの高い人気を誇る『進撃の巨人』。残酷で凄惨なシーンが多い漫画ながら、その緻密で壮大なストーリーに魅了される人が多い作品です。作者の諫山創先生のデビュー作にもかかわらず、これまでに単行本の累計発行部数はなんと全世界1億部を突破しています。

今回のアメトーーク!進撃の巨人芸人では、芸人さんたちの推しキャラクターやコスプレにも注目が集まっていますね。早速まとめてみました。

U-NEXTでは、お試し登録は31日間無料で利用することができ、
登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。
これで約1冊分無料で読むことができます。
また、月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、
毎月マンガ約2冊分を無料で読むことができます。
漫画「進撃の巨人」を、U-NEXT お試し登録で今すぐ読む

アメトーーク!進撃の巨人芸人の推しキャラは誰?

個性豊かな登場人物が多数登場する『進撃の巨人』ですが、作品の大ファンである進撃の巨人芸人として出演した芸人さんたちの推しキャラは誰なのでしょうか?

まずはアメトーーク!内でも解説されていた1~2巻あたりの『進撃の巨人』についてざっくりと説明させていただきます。

人間を食べてしまう巨人たちが突如出現した世界で人類は滅亡の危機にありました。巨人の知能は極めて低いものの、3~15mほどの大きさがあるため、戦ったところで人間たちに勝ち目はありません。

生き残った人類は円形に三重の高い壁を築いて巨人が入ってこられないようにして、その円の内側だけで生活をしていました。

高さが50mもあると言われる壁のおかげで約100年もの間、人類は平和に暮らしていましたが、あるとき壁よりも大きい60mもの超大型巨人が出現して一番外側の壁が破壊されてしまいます。超大型巨人が蹴り破ったところから恐ろしい巨人たちが大量になだれ込み、多くの人々が犠牲になりました。

このとき、主人公・エレンはなんとか無事に破壊されていない壁の内側へと逃げきることができましたが、母親を目の前で巨人に捕食され、家族も住む家も故郷もすべてを失いました。激しい怒りと悲しみの中でエレンは巨人を全て駆逐することを心に決め、幼馴染のミカサとアルミンと共に第104期生として訓練兵団に入団します。

3年もの期間をかけて訓練の全課程を修了したエレンでしたが、再びあの超大型巨人が出現し、突如巨人たちとの戦闘となります。巨人たちを倒す唯一の弱点であるうなじを攻撃するべく立体機動装置を使い、空中を飛び回りながら果敢に挑みますが、次々に仲間である同期たちが殺されていきます。そしてついにエレン自身も巨人に食べられてしまいました。

一貫の終わりと思われたその時、エレンの身体は巨人化し、巨人たちに向かっていきました。壮絶な戦いが終わり元の姿に戻ったエレンは危険視され拘束されてしまいますが、その後ミカサやアルミンと共に壁外の偵察や巨人の謎を調べる調査兵団に配属され、物語が進んでいきます。

巨人とは一体何なのか、エレンは何故巨人化できるのか、壁の外はどうなっているのか、世界は何故こうなってしまったのか。

エレン以外にも巨人化できる人間が出現したり、何かを隠したそうな身分の高い連中が出てきたり、様々な人間の思惑が交錯する中で、エレンたちは戦い、真実を解き明かしていく…といったストーリーです。

今回、アメトーーク!に出演していた芸人さんたちがそれぞれの推しキャラを語る場面は無かったものの、皆さんでリヴァイ兵士長のお話をする場面が多くありました。

リヴァイはエレンたちの所属する調査兵団の兵士長で、”人類最強の男”とも呼ばれています。人並外れた高い身体能力で立体機動装置を自在に操り、たった1人であの巨人たちを次々に倒していけるほどの実力の持ち主です。

その圧倒的な強さはもちろん一番の魅力ですが、クールに見えて実は仲間思いであったり、潔癖症な一面があったりといった意外な人間性も大きな魅力となっていて、『進撃の巨人』の中で1番人気のキャラクターと言っても過言ではありません。

特にアニメではその戦闘シーンのアクションが更にかっこよく映像化されているそうなので、是非チェックしてみてくださいね。

アメトーーク!進撃の巨人芸人コスプレの完成度は?誰がどのキャラ?

アメトーーク!では、漫画やアニメをテーマにした回で出演者たちがキャラクターのコスプレをして登場するのがすっかりお馴染みとなっています。

今回の進撃の巨人芸人では誰がどのキャラクターのコスプレをしていたのでしょうか?

進撃の巨人芸人として出演したのは、
・和牛 水田信二さん
・麒麟 川島明さん
・土田晃之さん
・インパルス 板倉俊之さん
・アインシュタイン 稲田直樹さん
・NON STYLE 井上裕介さん
の6人です。

和牛の水田さんに関しては「髪形をリヴァイにしてきた」という発言があったものの、それ以外には放送を見た限り、誰がどのキャラクターのコスプレをしているかについて特に言及はありませんでした。

おそらくですが、服のエンブレムから全員で調査兵団のコスプレをしていたのではないかと思われます。

『進撃の巨人』には4つの兵団が出てきます。

主人公・エレンが第104期生として所属していた訓練兵団があり、そこで数年の訓練を終えた訓練兵たちは、巨人のいる壁外に出て調査をする調査兵団・成績優秀なエリートのみが入団できる王の守護や警察的な役割を持つ憲兵団・壁の補強や警備を行う駐屯兵団の3つのうちのいずれかに配属されることとなります。

この4つの兵団にはそれぞれを象徴するエンブレムがあり、ジャケットの胸部分や背中部分に付けられています。

・訓練兵団…剣のマーク
・調査兵団…翼のマーク
・憲兵団…ユニコーンのマーク
・駐屯兵団…薔薇のマーク

今回芸人さんたちの着ていた衣装の胸のあたりには翼のマークがありましたので、調査兵団仕様であることが分かりますね。マントやジャケットの色味もアニメのものに近い生地が使われていて、インパルスの板倉さんが装着して登場した実物大の立体機動装置と合わせるととても完成度が高かったです。

さらに、コスプレではありませんが、番組内では合成による「巨人コンテスト」が開催されていました。

アインシュタインの稲田さん・土田さん・霜降り明星の粗品さん・麒麟の川島さん・アンガールズの田中さんら5人が写真や動画を合成させて巨人に扮するといった企画でしたが、どの方も思わず笑ってしまうような高い完成度となっていました。

特に田中さんは以前から巨人のモノマネを披露しているだけあって格別でした。動きが巨人そのものでした。

まとめ

私事ではありますが、実は筆者もゲストのケンドーコバヤシさんやアンガールズ田中さんと同様に『進撃の巨人』を読んでいて、途中で挫折したタイプです。

たしか23~24巻あたりの主人公の敵側に主観が代わったあたりで、複雑すぎてお腹いっぱいになってしまいました。しかし今回のアメトーーク!でチラッと紹介されていた「30巻での第1話タイトルの伏線回収」にとても興味が湧いたので、これを機にまた読んでみようかなと思います。

いよいよクライマックスを迎えているという『進撃の巨人』。主人公・エレンがどうなるのか、進撃の巨人芸人の皆さんと一緒に見届けましょう!

『進撃の巨人』をお得に読む方法

『進撃の巨人』は、コミックで読むだけでなく、U-NEXTでも読むことが出来ます。

U-NEXTでは、お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。これで約1冊分無料で読むことができます。

また、月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、毎月マンガ約2冊分を無料で読むことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました