勇者ヨシヒコ再放送したわけは?テレ東はなぜ放映した?

ニュース

山田孝之主演×福田雄一脚本の・演出の深夜×低予算×冒険活劇の超人気ドラマが再放送で帰ってきます!独特な笑いがハマること間違いなしなドラマ。

深夜の放送だったにも関わらず、絶大だった人気を誇る勇者ヨシヒコがまた見ることができるのです。たくさん笑って気分も明るくなるドラマを見てみませんか。

勇者ヨシヒコとはどんなドラマ?

勇者ヨシヒコは『勇者ヨシヒコと魔法の城』として2011年にの7月から放送がスタートされました。その人気からシリーズ化され、2012年の10月からは続編として『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、2016年10月から第三章となる『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が放送されました。

また、放送前からメディアの報道では「ドラクエ風」であると紹介されていましたが、多くの回でスライムの張りぼてやゲームと同じ効果音など、ドラクエ要素がそのまま使われています。

では、簡単にあらすじを復習していきましょう。

物語は、この国が全て深い森に覆われていたいにしえの時代こと。治すことの出来ない謎の疫病が蔓延し、多くの人が命を落としていました。そんな中、真面目で純粋な若者ヨシヒコは勇者に選ばれ、村を救うために旅に出るのです。

ヨシヒコが旅に出る目的は2つ。疫病を治すための幻の薬草を村に持ち帰ること。そして、先に薬草を求めて旅に出たきり戻らない父・テルヒコを救い出すこと。

道中で知り合った熱血漢でテンションが高い戦士のダンジョーや根は真面目だが少し生意気な性格で気が強いムラサキ、見た目は一番変わり者だがパーティーの中でも常識人なメレブを仲間とし旅を再開しようとする、その直後にテルヒコが薬草を持って現れるのです。

めでたく旅を終わり村に帰るのかと思われたが、そこに佐藤二朗さん演じる「仏」が出現します。仏は疫病の真の原因が魔王によるものであるとお告げをし、ヨシヒコと仲間たちは魔王を倒すために新たに旅に出ていくのです。

勇者ヨシヒコ再放送が決定した経緯?

放送が延期となった「浦安鉄筋家族」に変わり、テレビ東京が大型連休中に実施した「テレ東総選挙」こと「『もう一度見たい』と思う深夜ドラマ」をアンケートの第一弾として行いました。

アンケートは約3万9000通もの回答があり、最も熱いリクエストとして勇者ヨシヒコが選ばれたのです。

アンケートに答えた方達からは「予測変換で勇者と打てばヨシヒコと出るくらい好きです」「学校にずっと行けなくて正直心がちょっとしんどくなってきているんですけど、笑うと元気が出るので、何回も笑わせてもらったこのドラマを是非放送して欲しいなと思いました」などたくさんの勇者ヨシヒコに対しての熱いメッセージが届いたようです。

この結果にプロデューサーの小松幸敏氏は、「多くの作品がある中、ヨシヒコに熱いリクエストを送っていただいた皆様ありがとうございます。豪華な役者陣が全力でふざける様は今思い返してもお腹を抱えて笑えます!ステイホームが続き運動不足になりがちな今、笑って腹筋を鍛え直すチャンスです」とコメントしています。

自粛続きで精神的に疲弊してきている今だからこそ、たくさん笑えるようなドラマ「勇者ヨシヒコ」が再放送に選ばれたのでしょうね。納得の結果です。

勇者ヨシヒコ再放送はどこを放送?

再放送は5月22日(金)から勇者ヨシヒコシリーズの中でも第一部となる「勇者ヨシヒコと魔法の城」を決定したようです。なので、また見た事ないという方にもこれから楽しめるチャンスですね。

山田孝之さんが演じる真面目だけど空気が読めなくて周りに迷惑をかけてしまうヨシヒコであったり、ムラサキ役の木南晴夏さんの可愛らしさを持ちながら振り切れた弾けっぷりであったりメレブ役のムロツヨシさんの独特の空気感であったりととにかく見どころたっぷりですね。私は仏役の佐藤二郎さんの絶妙なアドリブについつい笑ってしまいます。

深夜帯の低コストで作り上げた作品にも関わらず、毎回豪華なゲストが登場するところにも驚いてしまいます。「今日から俺は」で人気となった賀来賢人さんや、個性派俳優の古田新太さん、イケメン俳優で人気の綾野剛さんなどバラエティ豊かな方達ばかりです。さらに驚きなのが友情出演としてドラマに出ているところですね。福田雄一監督の人望なのでしょうか。福田さんの手掛ける作品に出たがる役者さんは多いのだとか。

あまり多くのネタをバラしてしまうとまだ見てない人達が楽しめなくなってしまうのでこのぐらいにしとこうと思います。勇者ヨシヒコ。一度見てしまったらその沼にハマる事間違いなしの作品です。

まとめ

いかがだったでしょうか、勇者ヨシヒコ。知れば知るほど見たくなってきませんか。くだらないけど真面目に旅を続けるヨシヒコたちを見習って、暗いニュースが続く今だからこそ、気にせず大笑いして気分を上げていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました