映画思い思われふりふられアニメ版声優は誰?主題歌はなに?

映画

人気少女漫画家・咲坂伊緒さんの大ヒット作品「思い、思われ、ふり、ふられ」のアニメ映画版がいよいよ9月18日から開始します。

北村匠海さんや浜辺美波さんの出演やOfficial髭男dismの人気楽曲が主題歌に起用されたことで話題となっている実写映画化に続いてのアニメ化となりました。実写版が大ヒットを記録している中でのアニメ版公開ということで、その内容にも注目が集まっています。今回はそんな注目作品「思い、思われ、ふり、ふられ」のアニメ版声優や主題歌についてまとめました。

思い思われふりふられアニメ版と実写のあらすじの違いは?実写は俳優参加?
2020年に大人気漫画の「思い思われふりふられ」がアニメと実写版で公開されることが分かっています。アニメ版と実写版が同時に公開されるなんて初めの試みではないでしょうか? そして内容の違いやキャストも気になるところですよね。 「思...
浜辺美波思い思われふりふられシナリオストーリーは?出演者・監督の過去作は?
テレビドラマに映画にと大活躍中の女優・浜辺美波さん。 その出演作はここ数年の映画作品だけでも年に約3本ずつ、さらにテレビドラマやWebドラマ、アニメ作品への声優出演など活躍は多岐にわたります。実力派若手女優である浜辺さんですが特にその...

映画思い思われふりふられアニメ版声優は誰?

映画化ということで実写版は豪華なキャストで話題になっていますが、アニメ版も負けず劣らず豪華な面々が揃っています。2人の少女が主人公になっている同作ですが、恋愛に積極的で明るい1人目の主人公・山本朱里役は、潘めぐみさんが務めています。潘さんは、10年前の2010年に大人気アニメ「HUNTER×HUNTER」の主人公・ゴン役で声優デビュー。

以降、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」や「リトルウォッチアカデミア」「ハピネスチャージプリキュア」など数多くの人気作品に出演しており、「第11回声優アワード」では助演女優賞を受賞しています。

可愛すぎるティーン女優として話題のクロエ・グレーツ・モレッツさんの吹き替えとして数々作品を担当している他、女優として舞台に出演するなど、幅広く活躍しています。

夢見がちで恋愛に消極的な2人目の主人公・市原由奈を演じているのが、鈴木毬花さんです。鈴木さんは、人気声優の川澄綾子さんや花澤香菜さんらが所属する大沢事務所所属の新人声優。2000年生まれの現役大学生です。オーディションで役を勝ち取り、今回が初めてのメインキャラクター役、そして劇場アニメ出演です。

1人目の主人公・朱里の義理の弟で、2人目の主人公・由奈から思いを寄せられる“王子様”タイプのイケメン・山本理央役を演じるのは、島崎信長さん。2009年に「戦場のヴァルキュリア」で声優デビューし、「Free!」「ダイヤのA」などの人気作品に数多く出演。「第7回声優アワード」では新人男優賞を受賞しています。吹き替えやナレーション、舞台では俳優としても活躍しています。

由奈の幼なじみで、理央や朱里の良き理解者となる青年・乾和臣役を、「ハイキュー‼︎」山口忠役で有名な斉藤壮馬さんが演じています。「ハイキュー‼︎」のほか、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」などが代表作として挙げられます。「剣と魔法と学園モノ。2G」でデビューし、直後から多くの人気作に出演しています。

2017年にはSACRA MUSICの新人第1号としてソロアーティストとしてもデビューを果たしました。

アニメ版主題歌、劇中歌はなに?

実写版では人気バンド・Official髭男dismが2018年に発売した「115万キロのフィルム」。ブレイク前の2018年に発表したアルバムの収録曲で、シングル曲ではない過去の楽曲を起用したことで注目を集めました。

今回のアニメ版では、こちらも人気バンド・BUMP OF CHICKENの新曲「Gravity」が主題歌として起用されました。BUMP OF CHICKENは来年結成25周年を迎えるロックバンド。2001年に発売した2ndシングル「天体観測」が大ヒット。昨年発売したアルバム「aurora arc」は週間オリコン1位を獲得するなど、男女問わず幅広い層から人気を得ています。

新曲「Gravity」は、その優しい旋律や美しい歌声が、切なくも美しい青春を描いた映画の内容とマッチする楽曲となっています。今月10日にYouTubeで公開されたミュージックビデオは100万回に迫る再生回数。今月14日には同作の映像を使用した特別Ver.のミュージックビデオも公開され、わずか1日で再生回数は15万回を突破しています。

動画コメント欄には2000件を超えるコメントが寄せられており、「とんでもない名曲」「心に染みる」と絶賛の声が多数見られる他、「韓国人です」といったコメントや、英語で記されたコメントもあり、その支持層の広さが見受けられます。

BUMP OF CHICKENがアニメ映画の主題歌を担当したのは2011年の「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ 天使たち〜」以来約9年ぶり。今回の抜擢についてメンバーは『僕たちの新曲「Gravity」を主題歌に起用して頂き、ありがとうございます。
登場人物の瑞々しいそれぞれの思いと、繊細で色鮮やかな美しい背景の描写がマッチして、とても眩しい世界が広がっていました。』とコメント。

この抜擢について、監督の黒柳トシマサさんも『次々と広がる曲の世界がふりふらの世界にも重なるところがあって、由奈や朱里たちの未来の空に遠く光が続いているような。聴き終えた時の身震いするほどの感激がまだ僕の中に残っています。』と楽曲を絶賛しています。

映像と楽曲のコラボレーションも見どころの一つと言えそうです。

まとめ

今回は映画「思い、思われ、ふり、ふられ」のアニメ版声優、主題歌についてまとめました。人気声優のキャスティングはもちろんのこと、新人の鈴木毬花さんに注目したいですね。また、BUMP OF CHICKENの新曲「Gravity」の作品との調和にも期待大です。
映画は9月18日(金)から全国の各劇場で公開となります。

「君の膵臓を食べたい」は
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。
今すぐ視聴無料お試し
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました