嵐のワクワク学校2020オンラインいつまで何をやってるの?

男性芸能人

今年いっぱいでのグループ活動の休止を発表している、国民的アイドルグループ・嵐。

活動休止前、そして今年は東京オリンピックの開催が予定されていたこともあり、多くのライブやイベントの開催が予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響で中止となってしまっていますが、「Johney’s Smile Up ! Project」での、公式Youtubeチャンネルで公開された「手洗い動画」や、InstagramやTwitterでの在宅時間を応援する投稿が話題となっています。

そんな中、在宅時間を盛り上げる目的で、「嵐のワクワク学校」がオンラインで復活しました。

嵐のワクワク学校オンラインとは?視聴方法は?

嵐のグループ活動休止を前に、2019年でその幕を閉じた「嵐のワクワク学校」ですが、コロナウイルスの影響でライブを開催することができない、日常生活すらままならない今だからこそ、ということで、オンラインでの復活となりました。

公式サイトによりますと、この活動は「在宅で楽しみながら支援活動を」を目的としており、楽しみながらも支援活動をすることが出来るのが、このプロジェクトの特徴です。

ジャニーズ事務所は、Smile Up! Projectの一環として、自宅で映像コンテンツを楽しむことのできる、初の有料映像配信サービス「Johney’s net オンライン」を開設。

その配信コンテンツの第一弾として、「嵐のワクワク学校オンライン」の“開校”が決定しました。

事前にオンラインで視聴券を購入することで視聴が可能になり、そのチケット代からの収益の一部が新型コロナウイルスの現場で闘う医療従事者への義援金に充てられる仕組みとなっています。

視聴券は、嵐だけでなく、ジャニーズジュニア情報局を含む嵐以外の全てのグループのファンクラブ会員が購入することのできる「ジャニーズファミリークラブ会員限定視聴券」と誰でも購入することのできる「一般オンライン視聴券」の2種類があり、価格は会員限定視聴券が1500円(税込)、一般オンライン視聴券が2000円(税込)となっています。また、支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。

更に、ファンクラブ限定視聴券には、特典として「学生証」がついています。この学生証には、学籍番号(ファンクラブ会員番号)と氏名・生年月日、発行年月日が記載されていて、順次郵送にて自宅に配送されます。

オンライン授業には、5月2日~30日の間にメンバーが一人ずつ登場し、約29分の“授業”を行っていて、公開後は、アーカイブでも動画を楽しめるようになっています。

過去のワクワク学校との違いは?今後はどうなるの?

そもそも、「嵐のワクワク学校」とは、2011年の東日本大震災をきっかけとして開催された、チャリティーイベントです。メンバー5人がそれぞれ「先生」となり、テーマに沿った授業を展開しました。

2012年には福島県と宮城県で在住者を無料招待した”課外授業“を、2017年には熊本県で熊本地震復興支援公演を開催しています。

収益金の一部は震災などによる被害を受けた地域へ寄付しており、2016年には熊本地震で被害を受けた人々へ、2018年には豪雨で被害を受けた広島県や、愛媛県、岡山県へ、更に2019年には台風15号で甚大な被害を受けた千葉県へ、寄付を行っています。

東日本大震災への寄付も継続しており、2018年時点での義援金総額は、約20億円に上っています。

また、2012年以降は、通常のイベントとして、毎年東京ドーム及び京セラドームを会場として、2019年まで毎年開催され、今後については嵐メンバーが「後輩に引き継いでほしい」とコメントしていることから、どのグループに引き継がれるのか、がネット上でも話題となっていました。

新型コロナウイルスでライブ等の開催自体が厳しい状況となっている現在、誰が引き継ぐのか、だけではなく、「どのような形で引き継がれるのか」も注目ポイントとなってきそうです。

「ワクワク学校オンライン」は、オンラインでの開催だけでなく、これに合わせたTwitter公式アカウントが開設されたことも、過去のワクワク学校との大きな違いでした。

公式アカウントは期間限定で開設され、ハッシュタグを活用してファンへクイズを投げかけたり、メンバーが自撮りの動画を投稿したり、更にはメンバー本人がファンのつぶやきにコメントを返したりと、在宅時間を積極的に盛り上げています。

グッズの販売に関しても、今回はオンライン上で行われており、他事務所よりも遅れている、と言われていたジャニーズのオンライン進出にも拍車がかかりそうですね。

まとめ

今回は嵐のワクワク学校オンラインの目的や内容についてみてきました。

Smile Up! Projectでは今月16日~21日まで、嵐を含む多くの所属グループ全14組と、ジャニーズJr.が参加する、『Johney’s World Happy LIVE with YOU』の配信が決定。

この他にも、所属タレント総勢75名が参加する期間限定ユニット「Twenty★Twenty」の結成と、チャリティーソングの制作を発表しており、今後も新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する活動を精力的に行っていく模様です。

嵐はもちろん、事務所をあげての支援活動に、今後も注目していきたいですね。

嵐リモート紙芝居のマンガラングリーンベクーってなんなの?
皆さまこんにちは。本日は今話題の嵐が公式YouTubeチャンネルで配信しているリモート紙芝居の内容です。 そちらで配信された紙芝居「おとうさん」の中で出てきて、子ども達にも話題になっているマンガラン・グリーン・べクーについてお話しした...

コメント

タイトルとURLをコピーしました