エガちゃんねるヤバイ! 江頭2:50YouTube活躍?!

芸能

体を張った過激な芸風で、多くの番組で“伝説”を残しており、その過激さから「嫌いな芸人ランキング」では9年連続1位に選ばれるなど、『嫌われ芸人』の代表格ともいえるピン芸人・江頭2:50。

近年は「『ぷっ』すま」や、「めちゃイケ」といった代表的な出演番組が相次いで終了し、その姿をテレビで見かけることが少なくなっていましたが、まさかのYoutuberデビューを果たし、大きな話題を呼んでいます!

今回は、そんな江頭2:50さんのYoutubeを始めた経緯や、その快進撃についてまとめてみました。

江頭2:50がYouTubeを始めた経緯は?

お笑い芸人の江頭2:50さんが、今年、2月1日、公式Youtubeチャンネル「エガちゃんねる」を開設し、Youtuberデビューを果たしました。

月・水・金・土の週4回の配信を予定しており、様々な挑戦をしていくといいます。動画には、トレードマークである上半身裸&黒タイツに、乳首に「NG」と書かれたガムテープを貼った、なんとも奇妙な姿で登場しました。

Youtubeの規制はかなり厳しく、男性であっても乳首を露出することはNGであるといわれているため、Youtube運営側からの動画削除やアカウント停止を避ける為の対策であったようです。

初投稿動画では、冒頭から力強い口調で「やりたいことを全部やってやる!」「伝説残すぜ!炎上上等だぜ!」とYoutube開始への意気込みを語りました。また、「死にたくなったらこれを見ろ!これを見たら死ぬのがバカバカしくなるから!」と熱い言葉を視聴者に向けてかけています。

“バカバカしい”ことに、常に全力で体を張って挑んでいる江頭さんならではの言葉に、視聴者からは「感動した」「救われた」という声があがっており、Youtubeでの更なる「伝説」への期待が高まります。

「レギュラー番組がない」「Youtubeに賭けている」と自ら語り、『お尻書道』と題し、チャンネル名をお尻に差した筆で書きあげるという、初回から過激な内容となっています。江頭さんは、自身の体を張った芸風から、お笑いは言葉が通じなくても世界に伝わることを証明し、世界中の人々を笑顔にすることを目標として活動していくそうです。

世界中の人々が視聴するYoutubeというコンテンツで様々な企画に挑戦し、外国人が「知っている日本の芸能人は?」と聞かれた際に、「EGA」「EGASHIRA」などど、真っ先に名前の挙がる存在になることを目指していくといいます。

Youtubeのコメント欄には、彼の動画に救われた、面白いといった称賛のコメントが多く寄せられているだけでなく、既にアメリカや台湾といった海外の人々からの応援コメントも見られており、『世界のEGA』と呼ばれる日もそう遠くはないかもしれません。

江頭2:50快進撃を時系列でまとめてみた!

2月1日に開設された「エガちゃんねる」ですが、初日に登録者数10万人を突破し、早くも話題となりました。

江頭さんは動画内で「1年間で登録者数100万人」と目標を掲げ、目標を達成した際には、「『ぷっ』すま」で長年共演した、永遠のライバルであり、マブダチと語る『草なぎ剛』さんをゲストとして迎えたい、と語りました。

しかし、当初の1年間という目標をはるかに上回り、同チャンネルは2月9日、1日の開設からわずか9日間という驚異的なスピードで登録者数100万人を突破しました。

公式Twitterで江頭さんは、100万人突破にあたり「草なぎ!100万人突破したぜ!」と呼びかけたうえで、「人間、全てを失ってからが面白いんだよ!」と語りました。

また、同時に視聴者への感謝も述べ、今後もさらに伝説を創り続けることを宣言しました。チャンネル登録者数100万人到達の、日本人歴代1位は、公開初日に到達した国民的アイドルグループ嵐。

次いで女優・本田翼さんの「ほんだのばいく」の18日間という記録が2位となっていましたが、今回、この記録を抑えて江頭さんが2位に食い込む形となりました。言わずもがなお笑い芸人の中では1位に躍り出た形となります。

Youtubeチャンネルでも、100万人突破を記念し、緊急収録した動画を公開。「エガちゃんが公約大発表!『チャンネル登録者数100万人達成したら…』」と過去の動画で公約としていた草なぎさんの出演はまだ叶っていませんが、緊急企画として『股間巨大風船くす玉』といった、またもかなり体を張った企画に挑戦しています。

更に、勢いは止まらず、チャンネル開設から約2か月半が経過した4月14日には、なんとチャンネル登録者数が200万人に到達しました。同チャンネルでは、元々15日に本人不在での200万人到達カウントダウンを生配信する予定でしたが、制作側の予想を超え、配信日前日に200万人を突破しました。

この驚異的なスピードに対し、公式Twitterでは、「ペースを完全に見誤りました。」としたうえで、「200万人まで残り300人になったら配信スタートします。」と急遽予定を変更して対応する形となりました。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は江頭2:50さんのYoutuberデビューとその快進撃についてまとめました。最近は、江頭さん以外にも、出川哲郎さんや、アンガールズ田中さんなど、所謂「嫌いな芸人」に名が挙がることの多かった芸人さんが“1周回って”人気となっており、活躍が目覚ましいですね。

長年の活動の中から、視聴者にもその真面目な人柄が伝わり、浸透してきた結果といえるのではないでしょうか?公約として掲げてきた草なぎさんの出演はあるのか、更なる記録を打ち立てることはできるのかなど、今後も目が離せませんね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました