名探偵コナン今年放映予定の新作一年後に延期なぜ?

マンガ

毎年社会現象を巻き起こしている、劇場版「名探偵コナン」。今年も「名探偵コナン 緋色の弾丸」が、4月17日に公開予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、延期となることが、東宝シネマズから発表されました。

他にも多くの今年公開予定の映画が、新型コロナウイルスで続々と延期になっていますが、なぜ1年という長い期間の延期となってしまったのか?ほかにはどんな映画が放映延期となっているのか?まとめてみました。

どうして一年も延期に?一年後は普通に放映するの?

2020年4月17日に公開予定だった映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」を、4月3日、東宝株式会社が発表しました。

今回の公開延期は、新型コロナウイルス感染拡大が原因となっており、公開日については決定次第公式サイトにて発表、とのことでしたが、先日、公開時期が1年後の2021年4月となったことが発表されました。

他の多くの作品が、5~6カ月、もしくは“近日公開”とし、コロナウイルス収束次第の公開となっている中、1年という長期の延期を決定したのでしょうか?

公式サイトの発表では、1年延期となった理由については明言されていませんが、この理由について、ネット上では様々な意見が飛び交っています。

 

中でも特に有力視されているのが、「オリンピックに合わせた内容だからでは?」といった意見です。

今回の「名探偵コナン 緋色の弾丸」は、“世界最大級のスポーツの祭典”が舞台となっています。大会名こそ「WSG‐ワールド・スポーツ・ゲームス‐」とされており、「オリンピック」とは異なっていますが、この「WSG」も4年に一度の開催であることや、その会場が東京であることから、オリンピックをモチーフとした内容であったことが伺えます。

新型コロナウイルスの世界的な蔓延で、世界中が大混乱のさなかにあった今年、3月に、東京オリンピックの約1年の延期が、IOCより発表されました。その後も、緊急事態宣言が発表されたり、この宣言に伴い国内の多くの映画館が休館になったりと、映画業界にもあらゆる影響を及ぼしています。

オリンピックに関しては、2021年に開催できなければ中止、とされており、開催自体を不安視する声もあがっています。

コナンについても、まだ具体的な日程についての発表もありませんので、無事放映されるのか、きになりますね。緊急事態宣言解除後、映画館も座席の間隔をあけるなどの対策をとりながら、運営が再会されています。公開が中止になることは、今のところはなさそうですが、正に「今後の情勢次第」といったところでしょう。

「名探偵コナン 緋色の弾丸」については、公開日などの最新情報は随時公式サイトにて発表されるということです。今後の情勢含め、目が離せませんね。

コナン以外で放映延期になった映画は?新たな日程が発表されてる映画は?

コナン以外にも、今年公開の多くの作品が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、公開延期を余儀なくされています。

公開が延期された作品は、新型コロナウイルスの感染者数が、2月~4月に特にこくないで急増していたこともあり、所謂「春休み映画」と呼ばれる、春休みに合わせた、子供や学生向けの、毎年恒例となっているアニメ作品が多く見受けられました。

コナンと同じく、長年「春休み映画」として親しまれてきたアニメ作品では、2月28日公開予定だった、「映画しまじろう しまじろうとそらのふね」が、公開日未定。

3月6日公開予定だった「映画ドラえもん のび太の新恐竜」が、8月7日に公開延期。

更に、4月24日に公開が予定されていた「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ4人の勇者」が公開日未定となっています。

この他、6月までに公開が予定されていた作品では、人気作品の続編となる、長澤まさみさん主演の「コンフィデンスマンJP プリンセス編」や、大倉忠義さんと成田凌さんの共演で話題となっている「窮鼠はチーズの夢を見る」が、公開延期となっています。

更に、先日緊急事態宣言が解除され、人々の移動について一切の制限がなくなりましたが、状況を重く見て、既に公開が延期されている、7月以降公開予定だった作品も多くあります。

「劇場版ポケットモンスター ココ」が7月10日に公開予定でしたが、今年冬に延期、更に、「ミニオンズ フィーバー」が7月17日の公開が延期、公開日は未定となっています。

「STAND BY ME ドラえもん2」は8月が公開予定でしたが、こちらも公開日が未定となっています。

夏以降公開予定だった作品については、人気作品が多かっただけでなく、特にターゲット層が子供である作品が多かったように思います。夏も、春同様、子供向けの人気シリーズが多い傾向にあることが、大きな理由でしょうね。

まとめ

「名探偵コナン 緋色の弾丸」の公開延期理由とその背景、コナン以外で公開延期になった作品について、調べてみました。

映画館という密閉空間、ましては毎年億を超える興行収入をたたき出す人気作品である「名探偵コナン」シリーズは、多くの人が見に行くことも予想され、「三密状態」が避けられないのではないかと考えられます。

今作品の公開については、今後のコロナウイルスの感染状況はもちろんのこと、各映画館やメディアの対応も、大きなカギを握ることとなりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました