BIGBANG事務所再契約4人で活動再開にV.I.はどうなる?今後の活動は?

男性芸能人

韓国の人気グループ「BIGBANG」が事務所と再契約し、4人で活動再開しています。韓国の男性アーティストグループ「BIGBANG」は、YGエンターテインメント所属で、韓国で2006年8月19日にデビューし、日本で2009年6月24日にCDデビューしました。

「BIGBANG」は、2006年にYGの練習生メンバーで結成し、最初はG-DRAGONとSOLを含む5人体制で、8月19日にYGファミリー10周年コンサートで韓国デビューしました。8月29日にデビューシングル「BIGBANG」を発売しました。

2008年1月4日に日本1stアルバム「For The World」で日本デビューし、3月28日にJCBホールで東京公演をしました。2008年10月に日本語バージョンアルバムを発売し、10月28日に大阪城ホール、10月29日に名古屋、11月1日東京JCBホールで公演しました。

2009年5月に東京・白金で共同生活を始め、日本でメジャーデビューを果たしました。2010年2月に横浜、神戸、東京・日本武道館の3都市で公演しました。2011年5月に大阪城ホール、幕張メッセ、名古屋市総合体育館で公演しました。

2013年2月にD-LITEが日本ソロデビューしました。4月にG-DRAGONが西武ドーム・京セラドーム大阪・ナゴヤドーム・福岡 ヤフオク!ドームの4大ドームツアーをしました。10月にV.Iが日本ソロデビューしました。2014年3月にSOLが日本デビューアルバムをリリースしました。

2017年6月1日、T.O.Pが、大麻吸引の容疑で、ソウル警察庁麻薬犯罪捜査隊により摘発されました。摘発理由は、T.O.Pが2016年10月に、大麻吸引を行ったことが毛髪検査により陽性反応が出て確認されました。

2017年6月9日、午後2時30分頃にT.O.Pが、マネージャーに車いすを押されて報道陣の前に姿を見せました。報道陣が「大麻使用の容疑を認めるのか?」と質問しました。それに対しT.O.Pは「申し訳ありません」と答えました。T.O.Pは転院し、転院先では精神的な治療も行われました。

2019年3月13日にはバーニング・サン事件により、所属事務所からV.Iの専属契約終了を発表され、BIGBANGからも脱退しました。

バーニング・サン事件は、2018年11月にソウルのホテル内のナイトクラブ「バーニング・サン」で起こった暴行事件を含む事件・疑惑で、BIGBANGのV.Iが関与していました。芸能界・政財界を巻き込む大スキャンダルでした。

「バーニング・サン」におけるデートレイプ、ドラッグを使った性的暴行、麻薬などの疑惑が浮上しました。2019年2月に、V.Iが売春斡旋、クラブの違法運営、脱税、麻薬、海外賭博の容疑で事情聴取を受けました。3月11日にV.Iが芸能界引退を表明しました。

元メンバーのV.Iは、本名:イ・スンヒョン、1990年12月12日生れ、光州広域市出身の歌手です。V.Iは日本の活動名で、他ではスンリで活動しています。JOY DANCE PLUG IN MUSIC ACADEMY(通称スンリアカデミー)を経営していました。

◎「BIGBANG」のメンバー

G-DRAGON(ジードラゴン)さんは、本名:クオン・ジヨン、1988年8月18日生れ、ソウル特別市出身の歌手です。2018年2月27日から約2年間兵役につき、2019年10月26日に除隊しました。12歳から6年間YGエンターテインメントの練習生として過ごしました。

G-DRAGON(ジードラゴン)さんは、2012年にペンションを購入して家族が経営し、2015年10月に済州島で「Monsant Café」をオープン、2017年に済州島に2件目のカフェ「Untitled,2017」をオープンしました。2021年2月にはG-DRAGONとBLACKPINKのジェニーの熱愛交際報道がありました。

T.O.P(トップ)さんは、本名:チェ・スンヒョン、1987年11月4日生れ、ソウル特別市出身の歌手です。中学生の頃からラッパーとして活動しました。映画「戦火の中へ」で映画祭新人賞を受賞しました。2015年11月にdTV配信の日韓合作WEBドラマ「シークレット・メッセージ」で上野樹里と共演しました。2017年2月9日に入隊しました。

T.O.P(トップ)さんは、2017年6月に大麻吸引で逮捕されました。執行猶予2年、懲役10カ月の判決がおりました。男性アイドルグループ「BIGBANG」のビジュアル担当と言われ、歴代熱愛彼女として、女優・シン・ミナ、「FIN.K.L」イ・ヒョリ、「f(x)」クリスタル、モデル・Asia Chowなどの名前が上がっています。

SOL(ソル)さんは、本名:トン・ヨンぺ、1988年5月18日生れの歌手です。12歳でYGエンターテインメント所属になり、練習生を6年経験した後、BIGBANGのメンバーになりました。SOLさんはミン・ヒョリンとMV撮影時に出会い、2015年6月に熱愛報道があり、熱愛を認め公開恋愛を開始しました。

SOLさんとミン・ヒョリンは、2016年7月に銀座でデート報道がありました。SOLさんとミン・ヒョリンは2018年2月に結婚しました。SOLさんは、2018年3月に入隊し、2019年11月に除隊しました。

D-LITE(ディーライト)さんは、本名:カン・デソン、1989年4月26日生れ、ソウル特別市出身の歌手です。オーディションを受けてYGエンターテインメントの研修生になりました。2006年にBIGBANGとしてデビュー後、不安障害にかかり、社会恐怖症と舞台恐怖症を発症しました。D-LITEの芸名は、日本で活動時のみで他では「デソン」で活動しています。

D-LITEさんの熱愛彼女は、元KARAのジョン、一般人女性などがいました。2018年3月に入隊し、2019年11月に除隊しました。2011年5月に、乗用車で楊花大橋を磁束80㎞で走行し、道路に倒れていたバイク運転者をはねて死亡させ書類送検されました。

◎事務所と再契約後の活動内容

「BIGBANG」とYGエンターテインメントの再契約は、2011年、2015年、2020年と3回行われています。
YGエンターテインメントは「BIGBANGは音楽的な領域を超え、韓国大衆文化の流れを変えたグループ。BIGBANGが今後も継続して当社代表アーティストとして世界の中でK-POPの歴史を作り上げていけるよう全般的にバックアップしていく」と表明しています。

BIGBANGは、2020年に再起動する予定でしたが、新型コロナ感染症のためにスケジュールが中止になりました。具体的なカムバック時期は未定ですが、2021年中には具体的なカムバックの動きがあると考えられます。

まとめ

事務所と再契約してからカムバックが待たれるBIGBANGについて調査しました。

BIGBANの今後の活躍を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました