カラフラブル第1話ロケ地?和子と周が訪れたカフェや頬にキスした広場、周が働くアパレルショップは?

ドラマ

毎クール“F”で始まるキーワードに関連した作品をお届けしている「プラチナイト モクドラF」枠。2021年4月クールでお届けするのは、“Freedom(自由)”をテーマとした作品「カラフラブル」です。

ためこうさん原作のコミック「ジェンダーレス男子に愛されています。」をもとに、テレビドラマとしてのオリジナルストーリーとして描くこの作品。

共にドラマ初主演となる吉川愛さんと板垣李光人さんを中心に、個性豊かな登場人物たちが生み出すラブストーリー。初回から可愛らしさで溢れていたストーリーを、ロケ地情報と共に早速ご紹介していきます。

スポンサーリンク

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第1話あらすじ?


漫画誌の編集者・和子わこ(吉川愛)は、美しいものが大好き。その一方、仕事や“推し”のことに全力で自分自身のことは二の次になってしまいがちだった。仕事ができて周囲への気遣いを忘れない編集長のあさひ(水野美紀)に憧れている。
ある日、和子わこは同期のファッション誌編集者・玲さとし(中川大輔)から撮影を手伝ってほしいと頼まれる。撮影現場へ行くと、人気モデルのキラ(桐山漣)が現れる。和子わこは、キラの美しさに見とれる。その時、キラを追ってやってくる男性がいた。女性と見間違われるほど美しい彼は、和子わこの高校時代の後輩・周めぐる(板垣李光人)。周めぐるは、キラのスタイリストをしていた。思いがけない再会に、和子わこはビックリ。周めぐるは和子わこのことを「僕のずっと好きな人です」と宣言し、いきなり抱きしめる。「ええええ――!?」ますますビックリして動揺する和子わこ…。

仕事を終えた和子わこが会社を出ると、周めぐるが待っていた。和子わこと周めぐるは、お茶をすることに。周めぐるは、上京してファッションショップで働きながらキラのスタイリングを担当していた。和子わこは、美しくなった周めぐるをまぶしく感じる。
「頑張れたのは、和子わこちゃんに会いたかったからだよ」
周めぐるは、和子わこを追いかけて東京に出てきたのだった。
キラを起用した企画がしばらく続くことになり、和子わこは再び取材を手伝う。キラはわがまま放題で、和子わこたちは振り回される。あせった玲さとしが起こしたミスでキラは機嫌を損ね、「帰る」と言い出す。このピンチに、和子わこがとった行動とは――!?

<引用>カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 公式

スポンサーリンク

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第1話に登場したロケ地・撮影場所は?

旧足利西高校 栃木県足利市大前町103-11

和子と周の出会いの場となった、2人が通っていた高校

友安製作所Café 浅草橋店 東京都台東区浅草橋1-7-2 岩崎ビル1F

和子と周が訪れたカフェ

公式HP:

友安製作所カフェ 東京 浅草橋店
インテリア・エクステリア販売の友安製作所がプロデュースしたインテリアとDIYとカフェが融合した複合カフェ。東京 浅草橋店

議事堂通り 京王プラザホテル前 東京都新宿区西新宿2-2-1

カフェを出た周と和子が歩いていた場所

coco color’s<ココカラ>秋葉原店 東京都千代田区外神田4-2-6 AKIBA426ビル6F

キラと周が訪れていたネイルサロン

公式HP:

ネイルサロンcolor's-原石を宝石に-駅近徒歩3分、有名モデル、タレントが通うサロンcolor’s blue渋谷店、痛ネイルならcoco color’s秋葉原店
ネイルサロンcolor's-原石を宝石に-駅近徒歩3分、有名モデル、タレントが通うサロンcolor’s blue渋谷店、痛ネイルならcoco color’s秋葉原店

R for D 東京都目黒区駒場1-4-5 日興パレス駒場 B1F

周が勤務するアパレルショップ

公式HP:

R for D(アールフォーディー)渋谷・神泉セレクトショップ 東京デザイナーズブランド通販サイト
東京・渋谷/神泉のセレクトショップ R for D(アールフォーディー) 東京デザイナーズブランド メンズ・ウィメンズ・ユニセックス 通販サイト BALMUNG(バルムング) / bodysong.(ボディーソング) / dilemma(ダイレマ) / L’ANIT(ラニット)/RICE NINE TEN(ライスナイン...

品川セントラルガーデン 東京都港区港南2-16

ヒールの高い靴を履いた周と和子が歩いていた場所

公式HP:

品川インターシティ | 品川インターシティのご案内 | 品川セントラルガーデン
品川インターシティ。東京・品川駅東口の都市再開発地区に立地する賃貸オフィスや物販・飲食店舗、ホール等を複合した超高層ビルの紹介

スポンサーリンク

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第1話撮影協力(エンドロール)は?

足利市 足利市映像のまち推進課 旧足利西高校 ココカラ
友安製作所 台東区フィルム・コミッション 品川セントラルガーデン
エス・プランニング株式会社 R for D 株式会社レントシーバー

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第1話の感想

「カッコイイ」という言葉は男性を、「カワイイ」という言葉は女性を褒める言葉として想像しがちですが、このドラマではその言葉が性別に縛られることなく使われていますね。

初回から周の可愛さが前面に押し出されていて、和子同様、見ているこちらもその可愛さに引き込まれてしまいました。周自身が自分を「カワイイ」と認めているところも、全く嫌味に感じさせない描き方が最高でしたね。

2人の出会いとなった高校時代。この頃の和子の方が、今よりも素の自分でいるような印象を受けました。社会人としての和子は、女子力の低さを自覚しながらも、「女子は女子らしい」という型から外れることに抵抗を感じるようでしたね。

担当作家に対し、いわゆる“セオリー”にハマらない作品作りを提案する和子の言葉は、自分自身へと投げかけているようにも聞こえました。和子にとって、周と再会し交際を始めることは、新しい価値観の広がりにつながっていくような予感がしますね。

桐山さん演じるキラの俺様ぶりにもハマってしまいそうです。これまでもちょっとプライドが高そうなタイプを演じることが多かったような印象ですが、それに輪をかけたようなキャラでしたね。

自分の格好良さや人気を自覚し、ワガママ放題のキラ。公式のキャスト紹介によると、女性との交際経験ゼロとのこと。第1話の最後では、あさひを口説いていましたが、このことでキラがどう変化していくのかも楽しみですね。

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第2話予告


再会してすぐ周めぐる(板垣李光人)から告白された和子わこ(吉川愛)は、「周めぐる君のことをもっと知りたい」とお試しで付き合うことに。周めぐるは「僕の全部、絶対好きにさせるから」と宣言。一緒にカフェで朝食を食べたり、少しずつ恋人らしいことをしていく和子わこと周めぐる。

一方、あさひ(水野美紀)は、キラ(桐山漣)に「俺の女にしてやるよ」と告げられたものの、まったく相手にしない。自分に落とせない女性はいないと思い込んでいたキラは、あさひの反応に戸惑う。
そんな中、漫画誌『F』でキラの連載が決定。連載内容はキラのグラビアと、彼を主役にした漫画。和子わこはこの連載の担当を任されるがアイデアが浮かばず、気分もなんとなくすぐれない。それは、生理が来る1週間前の予兆だった。

和子わこは、周めぐると話していても涙が出てきたり、気持ちが不安定になっていた。異変を感じた周めぐるは「何か嫌なことあった?」と気遣うが、和子わこは理由を打ち明けることができない。

あさひが一人で寿司屋を堪能していると、キラが現れる。あれこれと理由を付けて口説こうとするキラに、あさひは「私、誰とも恋愛したくないので」と言い放つ。キラは、ますます混乱するのだった。
そんな中、キラの連載の撮影が行われる。和子わことあさひが立ち会い、周めぐるもスタイリストとして参加。その最中、和子わこがめまいを起こす。顔色の悪い和子を心配して病院へ行こうと言う周めぐるに、和子わこは思わず「やめて、ただの生理だから!」と言ってしまう。どうしていいか分からない周めぐるは、ある行動に出る。

<引用>カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 公式

カラフラブル 見逃し動画を無料で見る

カラフラブル」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。
見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料おためし
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。

コメント

タイトルとURLをコピーしました