レンアイ漫画家ネタバレ?見どころは?原作漫画とドラマの違いは?

ドラマ

鈴木亮平さん主演のドラマ「レンアイ漫画家」が、2021年4月8日からスタートします。

鈴木亮平さんが地上波連続ドラマで単独主演を務めるのは、「レンアイ漫画家」が初ということで、注目されており、今ネットでも話題になっています。

今回は、「レンアイ漫画家」の見どころやネタバレ、原作漫画とドラマの違いについて調査しました。

レンアイ漫画家ロケ地?清一郎が住む刈部家外観や久遠や早瀬がいるカフェスペースはどこ?
2021年4月よりフジテレビ木曜劇場がお届けするのは、ハートフルラブコメディー「レンアイ漫画家」です。 2010年から2012年に講談社モーニングKC刊で連載されていた、山崎紗也夏さんの同名コミックを原作としたこのドラマ。意外にも今作...
スポンサーリンク

レンアイ漫画家 ネタバレ?見どころは?

「レンアイ漫画家」は、漫画一筋で人と関わることが苦手で、恋愛下手な漫画家・刈部清一郎とダメ男ホイホイと呼ばれるアラサー女子・久遠(くおん)あいこの王道ラブコメディです。

刈部清一郎は、人付き合いが苦手なため、アシスタントも付けることなく、一般人には理解できないような思考回路で、少女漫画の金字塔と呼ばれる天才漫画家で、ヒット作を出し続けています。

刈部清一郎は、女性のペンネームを使って漫画を描いており、プライベートは謎に包まれていましたが、弟の忘れ形見を引き取る羽目になり、生活が一変します。

鈴木亮平さんが演じる刈部清一郎は、イケメンな姿でありながら、恋愛下手というところが女心をくすぐりますよね。

鈴木亮平さんは、幅広い役柄を演じていますが、ラブコメディのイメージがないので、どんな作品になるのか楽しみですね。

また、鈴木亮平さんは、普段がっちりした体格をしていますが、「レンアイ漫画家」では、ほっそりした輪郭にをしているんですね。

さらには、無精ひげを生やしているんです。

ひげの生えている鈴木亮平さんってあまりイメージがないですよね?

いつもとは雰囲気の違った鈴木亮平さんが見れるということですね。

ネットでは、鈴木亮平さん演じるちょっとくたびれた感じの刈部清一郎のビジュアルがすごくいいとの声がたくさんあがっています。

一方、夢なし、彼氏なし、職なしのアラサー女子・久遠あいこは、学生時代に片思いしていた初恋の相手・刈部純の葬儀で、刈部清一郎と衝撃的な出会いを果たします。

刈部清一郎の漫画のネタのために、疑似恋愛をしろと無茶振りを言われるのです。

初対面の女性にすごいことを言いますよね。

やはり刈部清一郎は、一般人には理解できないような思考回路をしていますね。

そんな衝撃的な出会いを果たした2人がどのように恋愛関係になっていくのか楽しみです。

ネットでは、吉岡里帆さんの演じるダメ男ホイホイのアラサー女子も絶対かわいいとの声がたくさんあがっています。

ダメ男ホイホイという恋愛もダメで、その上夢や職もないというダメダメっぷりをどう表現してくれるか気になりますね。

鈴木亮平さんによると、キュンキュンがたくさん詰まったドラマになっているそうですよ。

吉岡里帆さんと鈴木亮平さんの不器用な2人のラブコメディとても楽しみですね。

スポンサーリンク

レンアイ漫画家 原作漫画とドラマの違いは?

「レンアイ漫画家」は、原作漫画とドラマで3つの違いがあります。

1つ目は、主人公が違うことです。

ドラマでは、鈴木亮平さん演じる漫画家の刈部清一郎が主人公になっていますが、原作漫画では、吉岡里帆さん演じる葬儀屋の従業員・久遠あいこが主人公になっているんです。

「レンアイ漫画家」に出演するキャストは、鈴木亮平さんが1番最初に発表されたので、配役の関係かもしれませんね。

2つ目は、名前が違うことです。

ドラマでは、鈴木亮平さん演じる漫画家は、刈部清一郎(かりべせいいちろう)という名前ですが、原作漫画では、刈部清美(かりべきよみ)となっています。

原作漫画のファンからしたら、刈部清一郎って誰?ってなるでしょうね。

3つ目は、刈部清一郎と久遠あいこの関係性が違うことです。

原作漫画では、他人を見下す癖のある刈部清美は、「オレの下僕になれ!」と久遠あいこに言っているんです。

しかし、ドラマでは、「オレのためにレンアイしろ!」とセリフが変わっているんです。

原作漫画の刈部清美は、他人を見下す男性ということでしたが、ドラマの刈部清一郎は役柄説明にそのようなことが書かれていません。

ドラマの刈部清一郎は、人付き合いが苦手で、恋愛に不器用なめんどくさがりな男性という設定になっています。

久遠あいこと刈部清一郎の関係性もそうですが、見下すという点がないので、刈部清一郎の性格も原作漫画とは少し違う点があるのかもしれませんね。

原作漫画を読んだことがある人もまた少し違ったストーリーで、最初から最後まで楽しめそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

鈴木亮平さんと吉岡里帆さんが出演する2021年4月8日スタートのドラマ「レンアイ漫画家」の見どころや原作の漫画とドラマの違いについてご紹介しました。

原作の漫画とは違う点が3つあり、鈴木亮平さん演じる刈部清一郎と吉岡里帆さん演じる久遠あいこの関係性も変わってくると思います。

そうなると、結構ストーリーは違ってくるのかなと思いますね。

原作漫画のファンの方もきっと楽しめることでしょう。

鈴木亮平さんと吉岡里帆さんの2人のぎこちない恋愛を描いた「レンアイ漫画家」の放送楽しみですね。

レンアイ漫画家 今すぐ無料で見る

「レンアイ漫画家」を今すぐ無料で見れるのは、
フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」です。
第一話から最新話までフル動画で配信されます。
今すぐ お試し
「FODプレミアム」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。

レンアイ漫画家 原作漫画をお得に読む

「レンアイ漫画家」の原作漫画は、原案・企画:西田大輔(AND ENDLESS)、山崎紗也夏による漫画作品。『モーニング』(講談社)で連載されました。

U-NEXTだと2冊無料で読むことができます。お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。

今すぐ 無料おためし

コメント

タイトルとURLをコピーしました