珈琲いかがでしょう第1話ロケ地?たこ珈琲が走る街並みや出店場所、青山が訪れたカレー店は?

ドラマ

2021年4月期の番組改編に伴い、テレビ東京月曜午後11時6分に新設された「ドラマプレミア23」枠。この第1弾作品として4月5日よりスタートしたのは、中村倫也さん主演のドラマ「珈琲いかがでしょう」です。

原作はコナリミサトさんの同名マンガ。以前より中村さんのイメージが主人公・青山一にそっくりだと話題になっていただけに、原作ファンにとっても楽しみな作品となっています。

それでは早速、第1話のロケ地情報や視聴後の感想をご紹介していきます。

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう 第1話公式あらすじ予告


「人情珈琲」
垣根志麻(夏帆)は、誠実・丁寧・義理・人情をモットーに働くOL。その不器用さゆえ効率重視の部長(井上肇)には毎日のように怒られている。もてはやされるのはいつも、明るくて要領がいい後輩・馬場(足立梨花)だ。
一人寂しくランチタイムを過ごしていたある日、どこからともなくいい匂いが漂ってくる。香りの先には、青山一(中村倫也)が営むたこマークの移動珈琲店「たこ珈琲」があった。一杯一杯丁寧に淹れる工程と、出来上がった珈琲のおいしさに感動した垣根は、自分の不器用さにしんどさを感じていることを思わず青山に打ち明ける。

「死にたがり珈琲」
クレーム対応の電話オペレーターをしている早野美咲(貫地谷しほり)は、心を無にしてただただ謝る毎日を送っていた。ある晴れた休日、美咲が洗濯物を干していると、どこからか珈琲の香りが漂ってくる。「こんな昼下がりは死にたくなる」…穏やかなひと時に反して、ベランダでそんなことを思った美咲。手すりに片足をかけたその時、美咲の目に真下にいる青山の姿が飛び込んでくる。しかも目が合うと笑顔を見せ、驚いた美咲はその拍子に干していたガードルを落としてしまい…。

<引用>珈琲いかがでしょう 公式

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう 第1話ロケ地

青梅街道 新都心歩道橋下交差点付近 東京都新宿区西新宿

「人情珈琲」で、たこ珈琲のキッチンカーが通過した交差点

「死にたがり珈琲」で、たこ珈琲のキッチンカーが通過した交差点

富士ソフト秋葉原ビル 東京都千代田区神田練塀町3

垣根が訪れたたこ珈琲の出店場所・垣根が勤める「想文具」が入居するオフィスビル

東日印刷 越中島STビル 東京都江東区越中島2-1-30

垣根が勤める「想文具」内観

公式HP:

トップページ - 東日印刷株式会社
東日印刷は13セットの輪転機を保有する、日本最大級の新聞印刷会社です。新聞だけでなく、一般の印刷物の制作、印刷まで幅広くワンストップでの対応が可能です。近年発足したデジタル事業では、ウェブ制作を基盤としたクロスメディア戦略、ウェブアプリケーションの開発により、お客様のソリューションをサポートします。

グリーンヒル藤が丘B棟 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-37-2

「死にたがり珈琲」でたこ珈琲を出店していた、早野が住むマンション

ダージリン 日暮里店 東京都荒川区西日暮里3-10-3

青山が珈琲の配達を兼ねて早野を連れてきたカレー店

公式HP:

ダージリン 日暮里店
日暮里のアジア・エスニック料理、ダージリン 日暮里店のホームページです。お店の基本情報やおすすめ料理の「チーズナン」「カティカバブ」「チーズコフタカリー」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介しています。

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう 第1話撮影協力一覧(エンドロール)

東日印刷 DARJEELING 株式会社レントシーバー

珈琲いかがでしょう 第1話の感想

手書きよりもPC。手作りよりも既製品。世の中が便利になった分、丁寧だけれど時間がかかり過ぎてしまう人より、迅速に最低限度の仕事をこなしてくれる人の方が好まれるという場面は、どんな環境でもありそうなことですよね。

今ではコンビニやファストフード店の珈琲も美味しくなり、専門店でなくても手軽且つ安価に珈琲を楽しめるようになりました。実際、垣根も自販機の珈琲を飲み、「普通に美味しい」と評価していましたね。

コールセンターで働く早野の仕事も、心を閉ざしてひたすら謝るという姿勢でないとある意味務まらない仕事なのかもしれません。例えテンプレ通りでも、苦情に寄り添ってもらえる方が、問い合わせた側としては納得がいくということが多いように思います。

青山の淹れる珈琲は、そんな2人の心も温めてくれるような特別な存在のように感じました。味だけではなく、注がれるのを待つ時間にも価値がある珈琲なのかもしれませんね。

垣根の言う「青山さんの珈琲は私のガソリンです」というセリフは、そのことを的確に表現していますよね。実際に手にとってはいない、画面越しのこちらまでもが、エネルギーがチャージできたような、そんな気持ちにさせられました。

この穏やかな青山が追われる身であるという状況。ひとつのところに長く留まらないのは、居所を探られないためなのでしょうか。そこに隠された過去がどんな風に明かされていくのか、今後の展開が楽しみですね。

珈琲いかがでしょう 第2話 公式予告

「キラキラ珈琲」
青山一(中村倫也)はみかん畑に囲まれた、ある田舎道で「たこ珈琲」を開店していたが、ここにいるのもこの日まで。営業を終え、深夜、車で東京へ移動していると、後方で何やら物音が…。髪をピンク色に染めたみかん畑の娘・大門雅(山田杏奈)が、こっそり乗り込んでいたのだ。慌てて引き返そうとするが、雅は田舎生活がとにかくイヤで、可愛い自分は東京でも通用するはずだと訴える。既にオーディションを受けることも決めていた。「東京で何かしらになりたい」…何を言っても引き下がらない雅に根負けした青山は、親へ報告することを条件に連れていくことに。
東京では、雅のインスタのファンだという、礼(臼田あさ美)の世話になることになっていた。原宿で落ち合い、オーディション会場へ連れて行ってもらう間にも、スカウトされたり、かわいいものに囲まれたり。期待感がますます高まっていくが――。

「だめになった珈琲」
ある日、礼のルームメイト・ヤイ子(三浦透子)が、突然出ていくと言い出す。最近の礼の行動にもうついていけないという。ついに独りぼっちになった礼の部屋に突然、青山が訪ねてくる。雅が部屋にスマホを忘れたといい、早速探し始めると、雑然とした部屋から古びたエスプレッソマシーンが出現。礼は機械を懐かしそうに見つめながら、上京した頃のことを青山に話し始める…。

<引用>珈琲いかがでしょう 公式

珈琲いかがでしょう 今すぐ無料で見る

珈琲いかがでしょう」は、動画配信サービスParavi
第1話から最新話まで配信されます。
今すぐ おためし無料
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました