さらば青春の光東ブクロのクズ発言とは?乃木坂LIVEスキッツどうなる?不参加か?

ニュース

2021年4月12日(月)に、お笑いコンビ「さらば青春の光」の東ブクロが、一般女性を2度妊娠させトラブルになっていることが報道されました。デイリー新潮は、東ブクロと、2018年から交際していた一般女性が、東ブクロの子供を2回妊娠し、最初は2020年春で流産し同年12月に二回目の妊娠をして、現在は妊娠6ヶ月と報道しています。

東ブクロは、本名:東口宣隆(ひがしぐち よしたか)、1985年10月6日生れ、大阪府茨木市出身のお笑いタレントです。同志社大学文学部卒業です。特技が空手初段で、小学校4年生から強かったと言っています。女好きで、ファンに手を出したことをネタにしたことがあります。

お笑いコンビ「さらば青春の光」は、東ブクロと森田哲矢が、2006年に松竹芸能タレント養成所の先輩後輩(森田が半年先輩)として出会い、2008年に、東ブクロが「ヤンバルクイナ」、森田が「カサブランカ」のそれぞれのコンビを解散し、二人でコンビ結成しました。

「さらば青春の光」は、2010年に「第31回ABCお笑い新人グランプリ」の決勝進出しました。2011年に東京で単独ライブを開催し、「キングオブコント2012」で準優勝しました。2015年まで4年連続、2017年から2年連続で決勝に進出しました。

「さらば青春の光」は、松竹芸能の給与に不満を募らせ、東ブクロはTwitterで給与明細をアップしようとしました。2013年1月28日に、松竹芸能が「これ以上彼らの芸能活動を支えることが不可能」と判断し、2013年3月末で専属契約を解除しました。2013年10月に個人事務所「ザ・森東」を設立し、副社長になりました。

◎東ブクロのゲス不倫事件(2013年)

2013年に東ブクロのゲス不倫事件が起こりました。東ブクロが、先輩芸人・鬼ヶ島・和田貴志の当時の妻とホテルで過ごしたことが発覚しました。松竹芸能から独立した直後に、東ブクロが先輩の妻に手をだしたことに非難が殺到し、「さらば青春の光」の人気が転落しました。この事件で和田貴志は、結婚5カ月で妻のタレント中山楽美と離婚しました。

和田貴志は、1978年8月17日生れ、神奈川県出身、人力車所属のお笑いトリオ「鬼ヶ島」のメンバーです。アイアム野田、おおかわらと3人のトリオを、2007年に結成しました。

中山楽美(なかやま らみ)は、本名:和田萌(?)、1990年4月12日生れ、高知県出身、元オフィスカラーズ所属で、2013年に芸能界を引退したと言われています。

東ブクロと中山楽美の不倫が見つかったのは、和田貴志が、芸人仲間とバーベキューに行ったときのことです。中山楽美がアレルギー症状になり、所属事務所へ連絡しようと、和田貴志が中山楽美の携帯を見ると、東ブクロからのメール「このホテルの何号室ね」を見つけました。その日付は結婚式の10日位前でした。

その時のことを、東ブクロは「流れでしてしまって、後からバレないかなと思った」と明かしています。中山楽美は、所属事務所の社長とも関係があったとの噂もありました。

◎東ブクロの一般女性妊娠(2021年)

東ブクロは、2018年から一般女性と交際し、2回妊娠させ、1回目は流産し、2回目は2021年4月現在、妊娠6ヶ月だと報道されています。

1回目の妊娠について、一般女性Aさんの知人が「Aさんと東ブクロさんが知り合ったのは、2018年の秋でした。彼女が東ブクロさんのインスタグラムにDMを送ったことをきっかけに交流が始まり、1週間後に飲みに行くことになったそうです。二人は居酒屋で飲んで意気投合し、そのまま東ブクロさんの自宅に移動しました。」と話しています。2人は週に1、2回会う関係になりました。

さらに「男女の関係はあったものの、互いに正式に付き合っているという認識ではなかったようです。」「19年7月頃に東ブクロさんが他の女性とも遊んでいることが発覚して喧嘩になり、東ブクロさんが“他の女性とは遊ばない”と約束したとも聞きました」と話しています。そして最初のの妊娠をし、流産しました。

東ブクロと一般女性は2020年9月頃に沖縄へ二泊三日の旅行をして、12月に二回目の妊娠をしたことが分かりました。それで、一般女性が東ブクロに報告すると、東ブクロは「結婚できない」「遊んでいるキャラで売っているから、結婚すると仕事が減るかも」と答え「ただ、“生まれてくる子どもは認知するし、一緒に住んで子育てをする」と言いました。

しかし、翌日に東ブクロは「堕してほしい。生ませてあげられない」と態度が一変しました。一般女性が事務所「ザ・森東」へ連絡し、マネージャーに伝えました。一般女性、東ブクロ、マネージャーの3人で話しあい、マネージャーは「責任は取らせます。ただ、こいつは結婚に向いていない」と答えました。

一般女性は「責任を取るとはどういうことなのか、教えてほしい」と詰め寄りましたが結論はでません。その後、東ブクロが「今後は弁護士を通したい」と一般女性に伝え、一切連絡が取れなくなりました。LINEを送っても返事が返ってこない状況だと言います。現在は、弁護士を立てて話し合いを進めていると言っています。

デイリー新潮は「一刻も早くトラブルが決着し、Aさんが安心して出産、子育てができるような環境を作る義務が東ブクロにはあるだろう。」と締めくくっています。

まとめ

東ブクロが一般女性を妊娠させた騒動があり、騒動の内容、クズ発言について調べました。2013年にあった、東ブクロが、先輩芸人の妻と不倫した事件についても調べました。

騒動が円満に収まって、東ブクロが活躍することを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました