生きるとか死ぬとか父親とか第4話ロケ地トキコ哲也訪れた銀座のブティックや時計店、居酒屋は?

ドラマ

毎回「トッキーとヒトトキ」に寄せられる相談。視聴者にとってどれも身近に感じやすく、共感の声も多く寄せられているドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」。

何か問題を抱えていそうでありながら、決して切れることのない親子関係。毎話描かれる2人の出来事は、リスナーへのコメントにも反映されていきます。

4月30日放送の第4話では、どんな出来事が描かれたのでしょうか。ロケ地情報と共に、視聴後の感想をご紹介していきます。

スポンサーリンク

生きるとか死ぬとか父親とか 第4話公式あらすじ予告


時代とか 東京とか
「トッキ―とヒトトキ」
今週のお悩み相談コーナー

ラジオネーム:若いながらもモヤシありさん(女性)
私は21歳の大学生です。東京生まれの東京育ち、父も母もそれぞれの祖父母も東京生まれのいわゆる江戸っ子です。
なので、故郷といえば東京しかなく、私はこの故郷が大好きでした。
ところが、最近はあまり好きではなくなってしまいました。
オリンピックに向けた再開発をきっかけに、自分が好きだった場所がどんどん無くなってしまい、なんというか… 喪失感みたいなものを感じています。
私が子どもだったころの街の面影は、もうほとんど残っていません。
トッキーさんも東京生まれですよね?
トッキーさんは変わっていく東京に寂しさや喪失感のようなものを感じたことはありませんか?
もしあったとしたらその感情とどう向き合っていますか?
何かいいアドバイスがあったら教えてください。よろしくお願いします。

トキコ(吉田羊)のエッセイが掲載された銀座のタウン誌『銀座百点』。それを探しに父(國村隼)と二人で銀座を訪れたトキコ。しかし、最近の銀座はすっかり様変わりしてしまい、思い出の店がいくつも移転したり、なくなったりしていた。何とかお目当ての『銀座百点』を見つけ喜ぶ二人は、早めの夕食を取ることに。店に入るなり早速、掲載されたトキコのエッセイを読む父。そこには、父と母(富田靖子)の出会いの話が書かれていて…

<引用>生きるとか死ぬとか父親とか 公式

スポンサーリンク

生きるとか死ぬとか父親とか 第4話ロケ地

銀座西並木通り 東京都中央区銀座6丁目

トキコと哲也が「銀座百点」を探して立ち寄ったブティックや時計店

ブティックロッサ 銀座・並木通り店公式HP:

import Rossa
大阪、東京、名古屋、神戸にあるインポートロッサ。デザイン・縫製・生地などにこだわった自社ブランド「ロッサ」・「ロッサアルバ」の服飾を中心に、イタリアやフランスからのインポート商品やバッグ、ジュエリー、輸入家具まで取り扱っております。

A.ランゲ&ゾーネ公式HP:

A.ランゲ&ゾーネ銀座
日本で最初の直営ブティックとして誕生したA.ランゲ&ゾーネ。世界有数の品揃えを誇る当店では、ブランド哲学や歴史、世界観を感じながら、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。情熱と世界最高峰のクオリティで、進化を続けるA.ランゲ&ゾーネの“今”を是非ご体感ください。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

J.FERRY本店 東京都中央区銀座1-5-12

サン・モリカワとだと思い込んで立ち寄ったお店

NOLLEY’S&goodman銀座店 東京都中央区銀座1-4-5 1F

「銀座百点」を入手できたサン・モリカワ

公式HP:

NOLLEY’S & goodman 銀座店 | SHOP LIST | NOLLEY'S[ノーリーズ]
"NOLLEY’S Women’s & Men’s (ノーリーズ) ・NOLLEY’S sophi (ノーリーズ ソフィー)の公式サイトです。インフォメーション、スタイリング、店舗情報、ブログなどをご案内します。 "

AKITA DAINING なまはげ銀座店 東京都中央区銀座8-5-6 中島商事ビル9F

トキコと哲也が「銀座百点」を読みながら母との思い出話に花を咲かせたお店

公式HP:

なまはげ銀座店
【なまはげ銀座店】秋田の郷土料理と旬なお酒を銀座で楽しむ

スポンサーリンク

生きるとか死ぬとか父親とか 第4話の撮影協力一覧(エンドロール)

マトリクススタジオ ノーリーズ A.LANGE&SÖHNE
株式会社奥野商会 レントシーバー import Rossa

生きるとか死ぬとか父親とか 第4話の感想

生まれも育ちも東京で、生粋の江戸っ子リスナーからの、東京の変化を淋しく思うという相談。確かに、オリンピック開催に向けた整備などもあり、ここ数年でも大きく変化していますよね。

それに対し、「ある時期から変化を楽しむようにしている」という、同じく生まれも育ちも東京だというトキコ。

古くは江戸時代からよそ者に運営されてきたこの土地は、変化することで利益を生む。東京とはそういう個性があり、その変化に対して先住民は無力なのだと話していましたが、自身がその変化に直面した時は、言いようのない淋しさを感じていましたよね。

トキコにとって、家族で過ごした思い出の街、銀座。その体験を綴ったエッセイが掲載されたというタウン誌「銀座百点」を探し求めるも、なかなか見つからない。

それだけでなく、馴染の店も見当たらず、店にとって利益のある客かどうかで対応の質にも差がある。思い出を求めて訪れた地で、身をもって感じた時の流れ。

孫を連れた老夫婦を見て、もしかしたらあったかもしれない自分の日常を描いてしまうトキコの気持ちも、この変化で感じる淋しさを強めていたようにも思います。

それだけに、立ち寄った飲食店で、ようやく手に入れたタウン誌を見ながら、亡き母との思い出にふける父娘のシーンにはホッコリさせられました。

目に映る景色が変わっても、変わらない記憶。そんな大切なものがあるから、変化も受け入れられるのかもしれませんね。

ちょっと世話の焼ける父に何だかんだ言いながらも付き合うトキコ。このステキな関係が次に見せてくれるのはどんなお話か、次回も楽しみです。

生きるとか死ぬとか父親とか 第5話 公式予告


嫉妬とか 愛情とか

父親について執筆しているエッセイがネタ切れになってきたトキコ(吉田羊)。幼いころ父と楽しく遊んだ思い出がないという話から、東(田中みな実)に「子ども時代をやり直しては」と提案され、父(國村隼)と二人で動物園に行くことに。しかし自由気ままに歩き回る父に振り回されるばかりで良いエピソードなどとても作れそうにない。ところが帰りに寄った昔なじみの店で、トキコの知らない昔の父の仕事話や、幼い頃の2人のエピソードを知らされることに…。

<引用>生きるとか死ぬとか父親とか 公式

生きるとか死ぬとか父親とか 今すぐ無料で見る

生きるとか死ぬとか父親とか」は、
動画配信サービス「Paravi」で
第1話から最新話まで配信。
今すぐ おためし無料
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。
生きるとか死ぬとか父親とか第1話ロケ地トキコ番組を届けるスタジオやタクシーを止めた歩道、哲也のマンションは?
これまでも数多くの注目作品を放送してきた、テレビ東京金曜深夜のドラマ枠「ドラマ24」。2021年4月期にお届けするのは、吉田羊さんと國村隼さんが父娘役でW主演を果たす「生きるとか死ぬとか父親とか」です。 ラジオパーソナリティーを始め、...
生きるとか死ぬとか父親とか第2話ロケ地バーバが入所するケアハウスやトキコと訪れたスーパー、バーバの葬儀場は?
4月9日よりテレビ東京「ドラマ24」枠にて放送開始となったドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」。 吉田羊さん演じるトキコの醸し出す雰囲気が、原作者であるジェーン・スーさんそのものだと、放送開始と共にファンの方からも多くの反応が寄せられ...
生きるとか死ぬとか父親とか第3話ロケ地トキコのマンションや哲也と電話で話すビル、北野おススメマッサージ店は?
テレビ東京系「ドラマ24」枠にて放送中のドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」。 ヒグチアイさんが歌う「縁」(読み方:ゆかり)に合わせ、吉田羊さんと國村隼さんがリップシンクするエンディングが、2人の関係を上手く表現したような素敵な演出だ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました