銭天堂とは何?人気の理由は?アニメ動画は?原作は何?

バラエティ

2021年4月6日(火)からNHK Eテレで、アニメ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂(ぜにてんどう)」の新作の放送が始まりました。テレビアニメはNHK Eテレで2020年9月8日に放送開始され、2021年3月2日(第20話)まで放送されていました。

ふしぎ駄菓子屋銭天堂つりたい焼き参加声優はだれ?声優の過去の作品は?
『東映まんがまつり』を知っていますか?春休みや夏休み、冬休み等の期間に主に幼稚園~小学生のお子様向けの短編映画を数本まとめて上映してくれるものです。もしかしたらお父さん・お母さん世代の方の中には「子供の頃行ったなー」なんて懐かしく思う方もい...
映画ふしぎ駄菓子屋銭天堂つりたい焼きあらすじ?監督の過去の代表作は?
映画「ふしぎ駄菓子屋銭天堂つりたい焼き」が8月14日に劇場公開となりました。 本作品は偕成社より発行され、日本の児童小説として高い人気を誇っています。そんな本作品が待望の映画化となり、昔からのファンたちにとっては喜ばしいニュースとなってい...
ふしぎ駄菓子屋銭天堂の原作はU-NEXTだと100ポイントで1冊読むことができます。
お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。これで一気に無料で読むことができます。月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。
登録はこちらから可能です。  今すぐクリック 31日間無料お試し

「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」は廣嶋怜子さんによる児童小説で、2013年5月から偕成社が出版しています。挿絵はjyajyaさんが書いています。「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」は2021年4月までに、第1巻から第15巻までが出版されています。2021年3月時点の累計発行部数は、300万部を突破しています。

幸運な人だけがたどりつける、ふしぎな駄菓子屋「銭天堂」。
店主の紅子がすすめる駄菓子は、どれもその人の悩みにぴったりのもの。
でも、食べ方や使い方を間違えると・・・。
幸福を呼ぶか、不幸をまねくかはその人次第!

人気の理由は、1話完結の短編のストーリーで、どこから読んでもすぐ読めるし、内容が面白いためです。原作は図書館で100人の予約待ちがある人気作品です。

著者の廣嶋怜子さんは、1981年生まれ、横浜市出身の小説家、児童文学作家、ファンタジー作家です。横浜市立大学卒業です。2003年「姫君と女騎士」を投稿し、第27回パレットノベル大賞(小学館)で佳作に入選しました。同作は「翡翠の守護者」に改題しました。

廣嶋怜子さんは、2005年に「水妖の森」が第4回ジュニア冒険小説大賞(岩波書店)で大賞を受賞し、作家デビューしました。2008年に、「あぐりこ」が第14回児童文学ファンタジー大賞(絵本・児童文学研究センター)の奨励賞を受賞しました。

廣嶋怜子さんは、2016年にインタビューで、ふしぎな駄菓子屋「銭天堂」について、「駄菓子はダジャレがきいたものが多いです。さらに、自分の望みをかなえてくれたらいいなと思いました。」と話しています。

さらに廣嶋怜子さんは、「だいたいは駄菓子の名前を考えて、その駄菓子にあった悩みを考えます。物語の展開に悩むことはありますが、駄菓子の名前を考えている時間は楽しいです。」と述べています。

挿絵のjyajyaさんは、福岡県生まれ、モバイル事業を中心とした会社で、アプリ制作、コンテンツ制作、サイト運営に携わりました。2011年にフリーデザイナーとして独立し、イラスト製作などをしています。

アニメ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」の登場人物

◎紅子(べにこ)
不思議な駄菓子を与える「銭天堂」の主人です。真っ赤な口紅を付け、古銭柄の赤紫色の着物を着ています。
声:池谷のぶえ
池谷のぶえさんは、本名:池谷伸枝、1971年5月22日生れ、茨城県出身、ダックスープ所属の女優です。東洋大学社会学部応用社会学科卒業です。東洋大学演劇研究会のメンバーを中心に劇団・演劇弁当猫ニャーを旗揚げしました。

◎墨丸(すみまる)
紅子の飼っている黒い猫。
声:片山福十郎
片山福十郎さんは、1992年11月4日生れ、東京都出身、フラッシュアップ所属の声優、俳優です。邦楽囃子方名取「住田福十郎」として活動しています。2歳から父親・住田長十郎に歌舞伎囃子の修業をして、18歳で歌舞伎囃子方住田流「住田福十郎」の名前を許されました。

◎金色の招き猫(きんいろのまねきねこ)
店の地下でお菓子作り、箱の組立をして働く招き猫です。
声:片山福十郎

◎こがね
銭天堂の菓子工場の工場長。丸い模様が頬に2つ、額に3つあり、細目でメガネをかけています。
声:高木渉(たかぎ わたる)
高木渉さんは、1966年7月25日生れ、千葉県出身、アーツビジョン所属の声優・俳優です。舞台俳優を目指していましたが、勝田声優学院の生徒募集に応募し、受験して合格しました。1987年テレビアニメ「ミスター味っ子」で声優としてデビューしました。「劇団あかぺら倶楽部」の座長も務めています。

高木渉さんは「皆さんには工房の中をちょっと覗いてみる気分で、僕らが一生懸命作って生み出した駄菓子が、どんな欲を持った人間に食べられ、どのような結果になっていくのかを見届けていただけたらと思っています。」と話しています。

◎こはく
飴担当です。丸い模様が頬に2つ、額に1つあります。
声:ファイルーズあい
ファイルーズあいさんは、1993年7月6日生れ、東京都出身、プロ・フィット所属の女性声優です。父親がエジプト人、母親が日本人です。小学校5年生から卒業までエジプト・ギザのカイロ日本人学校に在籍し、中学校で帰国しました。高校卒業後、グラフィックデザイン専門学校を経てプロ・フィット声優養成所に入所しました。

ファイルーズあいさんは「わたしが演じさせていただく、こはくくんは、元気いっぱいで好奇心旺盛な男の子で、高木渉さん演じるしっかり者の工房長・こがねとのやりとりがとても可愛くて面白いので、ぜひ注目していただけると嬉しいです」と話しています。

テレビアニメ「「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」の監督は富岡聡さんです。
富岡総さんは、1972年8月2日生れ、三重県出身、有限会社カナバングラフィックス代表取締役のCGデザイナー、監督です。

富岡総(とみおか さとし)さんは、1997年に東京農工大学大学院終了後、株式会社ドリーム・ピクチャーズ・スアジオに3DCGデザイナーとして入社しました。1999年にフリーランスになりました。2004年に有限会社カナバングラフィックスを設立しました。

富岡総さんは「幸運な人だけがたどりつける駄菓子屋の女店主・紅子が、悩める客の望みにあわせた駄菓子を勧めて客の運命を翻弄する作品です。」と話し、さらに「カナバンでは監督からアニメーション制作の全てを担当しております。放送をどうぞお楽しみに。」と述べています。

まとめ

NHK Eテレで放送しているアニメ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」について調べました。

アニメ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」の放送を楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました