映画FUNNY BUNNY中川大志主演のあらすじネタバレは?主題歌は?評価は?よくないの?

映画

中川大志さん主演の映画FUNNY BUNNYが公開されました。

現在は映画館での密集を避けなければいけない時期でもあり、今作では劇場公開の他にauスマートパスプレミアム限定で配信されています。

作品を見る前にはあらすじネタバレや主題歌が気になるところですね。

さらに映画FUNNY BUNNYはもともと舞台だったという事でネットでの評価も賛否両論です。

今回の記事では
・映画FUNNY BUNNYのあらすじネタバレと主題歌
・映画FUNNY BUNNYの評価
について紹介していきます。

スポンサーリンク

映画FUNNY BUNNYあらすじネタバレは?主題歌は?

まずは映画FUNNY BUNNYのあらすじネタバレについて紹介していきます。

映画FUNNY BUNNYは前半の「図書館編」と後半の「ラジオ局編」の2部構成となっています。

主人公の剣持聡は売れない小説家として生活しながらも自殺志願者を見分ける事ができるという特殊な能力を持っています。

ある日、剣持聡は友人と一緒に図書館を襲撃するという奇想天外な計画を思いつきます。

図書館を襲撃しようと考えたキッカケは聡の親友である田所修が「絶対に借りられない本」に宝を隠したと分かったからです。

修は祖父と2人で暮らしていたのですが突然、祖父は亡くなってしまいます。

祖父が残した遺言書には図書館にある「絶対に借りられない本には宝の地図が隠してある」と書いてありました。

聡はその宝を探すためにウサギの着ぐるみを着て図書館へ向かったのですが、館内には50万冊以上の本がありなかなか探せないのでした。

そして図書館ではある事件が起こってしまうのです。

舞台は変わって図書館事件の4年後に飛びます。

修は自殺しようとしていた菊池広重を助け、彼が友人である茜の恋人・元信の知り合いだった事を知ります。

広重と元信は学生時代にバンドを組んでいて「世界を嘆く前に音楽を聴け」で売れたことのあるバンドマンでした。

しかし売れたのは1曲のみで他の曲は全く売れず解散となっていたのですが修はある計画を思いつき再び事件へと発展するのでした。

次に映画FUNNY BUNNYの主題歌についてですが、現時点では情報がなくSNSを見ても投稿は見つかりませんでした。

また現時点で公開されている予告編を見ても誰かが歌っている様子もうかがえず、クラシック音楽が流れているだけでした。

そのため主題歌に関しては実際に誰かが担当しているのではなく予告編にあった曲が収録されているのかもしれません。

もしくは実際に作品を見るまでのお楽しみなのかもしれないですね。

スポンサーリンク

評価は?

話題になっている映画FUNNY BUNNYですが一部では評価が低いと思えるような噂もあります。

映画サイトでの口コミを見てみると
「起承転結が分かりづらくパッとしない」
「説教しているような感じが苦手」
という意見が目立ちました。

また、主演を務めたのが大人気俳優の中川大志さんという事もあり口コミの中には
「中川大志が主役だから見たのにイマイチ」という意見もありました。

映画FUNNY BUNNYはもともと舞台での作品を映画にしているので実際に映画として見るには少し退屈に見える方も多いのかもしれません。

また映画FUNNY BUNNYでは前半と後半で話の内容がガラリと変わっている事から少し混乱を生んでしまう部分もあったようです。

しかし中には映画FUNNY BUNNYで高い評価を記載している部分も多く見受けられました。

作品の中でウサギの着ぐるみを使用している事から一見すればコメディ要素の多い作品だと思われがちでした。

しかし、いじめや少年法などの現代社会に潜む闇の部分もリアルに表現しているため心に響いた方もいました。

映画の口コミサイトを見ても低い評価があったのは事実ですが、作品そのものの評価は3.5と平均的な数字でした。

そのため酷評が多いというよりも人によっての好みが大きく分かれる作品だと言えます。

しかも映画FUNNY BUNNYは舞台から生まれた作品なので通常の映画とは違った作りになっているのではないでしょうか?

舞台やミュージカルでは通常の映画作品と比べるとキャストの身振り手振りや声が大きく感じます。

身振り手振りや発声を大きくしているのは遠くで見ているお客さんにも伝わるようにするためです。

しかし身振り手振りや発声を大きくしたままスクリーンでみるとなると少々大げさに見えてしまうのかもしれません。

今作の口コミの中でもリアクションがオーバーだという意見もありました。

さらに舞台の場合は映画作品のような場面の切り替えがない分、内容を進めながら背景や衣装などで雰囲気を変える必要があります。

今作で前半と後半で内容が変わっていたというのも舞台特有の演出だという事が分かります。

また今作ではところどころに伏線が多いようで、1回見ただけでは内容が分からない部分もありますが数回見ると伏線の意味が分かってきて面白いという意見もありました。

そのため低い評価が出ている理由の1つとして伏線も関係していると予想されます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では
・映画FUNNY BUNNYのあらすじネタバレと主題歌
・映画FUNNY BUNNYの評価
について紹介しました。

映画FUNNY BUNNYは自殺志願者を見分ける事ができる能力を持つ剣持聡がある事をキッカケに図書館を襲撃しようと計画します。

しかし図書館では思わぬ事件に発展し、4年後にはバンドをキッカケに再び事件へと発展する物語でした。

また、主題歌については公開されておらず現時点では分かりませんでした。

映画の口コミサイトでは総合評価が3.5となっており今作は好みが極端に分かれている事が分かりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました