イチケイのカラス第5話ロケ地恭子が所属するバレエ団や槇原が目撃された橋、元木が食事した高級寿司店は?

ドラマ

竹野内豊さん主演のフジテレビ系月9ドラマ「イチケイのカラス」。

着任当時は、件数を消化することを目指し、淡々と裁判をこなすことを最良としてきた坂間でしたが、自身が裁判長を務めた合議制裁判で職権を発動するほどに、入間の影響を強く受け始めていることがわかります。

そんな入間のいるイチケイが今回手掛ける裁判は、どんな事件だったのでしょうか。第5話の感想やロケ地情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

イチケイのカラス 第5話あらすじ


みちお(竹野内豊)たちの元へ、あるバレエ団で起きた傷害事件の起訴状が届く。被告人は、バレエ団代表で振付師の槇原楓(黒沢あすか)。被害者はそのバレエ団の元トレーナーの矢口雅也(松木研也)だった。2人は口論からつかみ合いになり、槇原は矢口を突き飛ばした。頭を強く打った矢口は一命を取り止めたものの、現在も意識不明の重体だった。その起訴状を見た石倉(新田真剣佑)は驚きを隠せなかった。このバレエ団には、海外からも注目されているバレリーナ・馬場恭子(生田絵梨花)が在籍していた。実は恭子は、石倉の中学・高校時代の同級生で、初恋の相手でもあった。

坂間(黒木華)が裁判長を務めた第1回公判。傍聴席には恭子だけでなく、何故か別の事件の公判を終えたばかりのみちおの姿もあった。冒頭陳述で、検察官の井出(山崎育三郎)は、トレーナーとしてバレエ団に在籍していた矢口が複数のダンサーに対してセクハラを行い、槇原に解雇されたことで一方的に恨みを抱いていたことなどを説明する。すると、『みちおを見守る会』の傍聴マニアから画用紙を借りたみちおが、「さっき、食い逃げの公判をやったんだよ。食い逃げとバレエ団、ふたつの裁判、ひとつにくっつけたいんだよ」と書いた紙を坂間に見せる。別々の事件であっても犯人が共通していたりする場合にまとめて審理する「併合審理」をしたいというのだ。坂間は、そんなみちおを退廷させるが……。

<引用>イチケイのカラス 公式

スポンサーリンク

イチケイのカラス 第5話のロケ地

南青山スタジオ ティノラス 東京都港区南青山5-13-9

恭子らが所属する槇原エラーブルバレエ団

たちかわ創造舎 東京都立川市富士見町6-46-1 旧多摩川小学校

石倉と恭子が通っていた高校

公式HP:

たちかわ創造舎
kube.mins 132.7ms animations.css: 1,26,000ms styles.css 181.9ms プロフェッショナルが集まる文化創造拠点。「インキュベーション・センター事業」「フィルムコミッション事業」「サイクル・ステーション事業」の3つを柱とし、多岐にわたるプログラムを展開します。

あけみ橋 東京都江戸川区

槇原と矢口がもめていたとされる橋
(元木が目撃した場所として現場検証を行っていたのは、水の広場公園です)

もみ合いの末、槇原が矢口を突き落としてしまった階段

よし邑 東京都板橋区蓮根2-19-12

元木が食事をしていたお寿司屋さん

公式HP:

よし邑のホームページへようこそ

最高裁判所 東京都千代田区隼町4-2

最高裁判所の外観

公式HP:

最高裁判所|裁判所
裁判所のホームページです。裁判例情報、司法統計、裁判手続などに関する情報を掲載しています。

LINK FOREST 東京都多摩市鶴牧3-5-3

駒沢と日高が話をした最高裁判所の内観

公式HP:

宿泊研修施設 LINK FOREST(リンクフォレスト)
東京都多摩センターに2020年4月1日オープンの新しい宿泊研修施設 LINK FOREST(リンクフォレスト)。研修室や1,500人収容可能な大ホールの他、バス・トイレ別の広くてきれいな宿泊室、栄養バランスのとれたお食事を提供します。都心からアクセスしやすい場所で、快適な社員研修を実現できる研修会場です。ご宴会も可能で...

鉄鋼会館 東京都中央区日本橋茅場町3-2-10

日高が最高裁判所長官の内定

公式HP:

株式会社鉄鋼会館(トップページ)
株式会社鉄鋼会館のHOMEです

明治神宮外苑 いちょう並木 東京都港区北青山

石倉と恭子が別れたイチョウ並木

公式HP:

明治神宮外苑 Meijijingu Gaien
明治神宮外苑は明治神宮の外苑として大正15年に創建され聖徳記念絵画館を中心に神宮球場をはじめ各種スポーツ施設と四季折々の自然を満喫することができる。特にいちょう並木はよく知られている。

スポンサーリンク

イチケイのカラス 第5話撮影協力一覧(エンドロール)

富士の国やまなしフィルムコミッション スタジオ・ティノラス たちかわ創造舎
よし邑 LINK FOREST デイ・ナイト株式会社 映画のまち調布 鉄鋼会館
ZOO動物プロ

イチケイのカラス 第5話感想

今回の「イチケイのカラス」は石倉回といったところでしょうか。学生時代の片想いの相手が関係している事件だとあって、どんな展開になっても苦しいことになりそうな予感がしましたね。

私情を挟まず書記官を続けられるのだろうかと心配になる中、書記官を外れることで、自身の職務を全うすることを選んだ石倉。

石倉の行動によって、恭子のバレエの道は絶たれてしまうだろうという状況は、予想通り苦しい結末を迎えました。この決断をした石倉は、まさに人生のY(分岐点)に立っていたということになるのでしょう。

バレエ団を守るため、恭子の変形性股関節症を隠していた結果、招いてしまったこの事件。被害者の意識が戻り、執行猶予の可能性が出てきたことには救われた気がしました。

恭子の肩の荷を下ろすきっかけを与えることになった石倉に、「責任取ってよ」と言った恭子。学生時代、石倉に想いを寄せていた恭子にとって精一杯の告白の言葉だったのでしょう。すぐに冗談だと取り消していましたが、実は相思相愛だったんですね。

今は坂間に想いを寄せているらしい石倉。その坂間は、入間と何やらいい雰囲気ですよね。仕掛けたイタズラにいつ引っかかるかを待っていただけの行動では収まらない気がします。

「200%あり得ない」と言う坂間も、なんだかんだ言いつつ、まんざらでもなさそうな表情をする瞬間があるんですよね。

ドラマの内容上、ハッキリとは描かれないのかもしれませんが、2人の関係がどうなっていくのか楽しみです。

さらに、日高が次期最高裁判所長官に内定したことで、入間が裁判官になるきっかけとなった出来事にも進展がありそうな気がします。こちらの展開にも注目ですね。

イチケイのカラス 第6話予告


草野球の試合を終えたみちお(竹野内豊)たちは、相手の井出(山崎育三郎)ら地検チームと一緒に石倉(新田真剣佑)の実家『そば処いしくら』に集まって飲んでいた。そこに、坂間(黒木華)が日高(草刈民代)を連れてやってくる。坂間は、女性裁判官の会に出席し、日高の最高裁長官内定のお祝いをしていたという。 するとみちおは、志摩総一郎(羽場裕一)という男の名前を出し、彼が被害に遭った窃盗事件を担当することになったと日高に告げる。志摩は、弁護士時代のみちおが最後に担当したある事件に関係する人物だった。

みちおが裁判長を務める窃盗事件とは、前科6犯の窃盗犯・岸田(バカリズム)が、会計事務所所長の志摩の自宅に忍び込み、現金113万円を盗んだ事件だった。岸田は犯行後、盗んだ自転車で逃走を図ったが、その途中で新聞配達員と自転車同士の衝突事故を起こして顔を見られたため自首していた。 第1回公判で、岸田はエリート人生から転落して窃盗を繰り返したという井出の言葉に反発し、泥棒がいかに魅力的な仕事であるか、どんな金庫も開けられる優れた耳を持つ自分がその個性を生かすためにいかに努力をしているかを力説し始める。また岸田には、金が余っている家しか狙わず、人は絶対に傷つけない、というポリシーがあるらしい。

みちおは、理路整然と話す岸田が、逃走時のことなるとあいまいな話をし始めることや、今回初めて自首してきたことが気になり、逃走経路周辺の防犯カメラを確認することにするが……。
<引用>イチケイのカラス 公式

イチケイのカラス 今すぐ無料で見る

「イチケイのカラス」を今すぐ無料で見れるのは、
フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」です。
第一話から最新話までフル動画で配信されています。
今すぐ お試し
「FODプレミアム」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。

「イチケイのカラス」の原作漫画をお得に読む方法

「イチケイのカラス」の原作漫画は、浅見理都による漫画作品。『モーニング』(講談社)で連載されました。

U-NEXTだと2冊無料で読むことができます。お試し登録は31日間無料で利用することができ、登録時に600ポイントを無料でもらうことができます。月ごと更新時には1200ポイントもらえますので、全部読むことができますね。

今すぐ 無料おためし

イチケイのカラス第1話ロケ地?物語の舞台である東京地裁や官舎、現場検証を行った踏切は?
2021年4月期にフジテレビ月9ドラマ枠で放送されるのは、民放連ドラ初となる刑事裁判官に視点を置いたドラマ「イチケイのカラス」です。 主人公・入間みちおを演じるのは、2010年放送の「流れ星」以来11年ぶりの月9出演となる竹野内豊さん...
イチケイのカラス第2話ロケ地?地裁VS地検野球対決するグラウンドや井出が走る橋、瑤子娘と再会した並木道は?
2021年4月期のフジテレビ月9ドラマとして放送がスタートした「イチケイのカラス」。 11年ぶりの月9出演となる主演の竹野内豊さんをはじめ、キャストの皆さんが作り出す雰囲気は、過去のリーガル作品を思い起こさせるようでもあり、SNS上に...
イチケイのカラス第3話ロケ地藤代のガラス工房や奈緒藤代別れ話をした公園、入間坂間みちこを散歩する堤防は?
竹野内豊さん主演のフジテレビ月9ドラマ「イチケイのカラス」。裁判官の視点から事件を追うことで、過去のリーガル作品とも異なる魅力を発揮し、性別・年代問わず高評価を得ています。 前回放送の第2話では、前田敦子さんが、幼児虐待を疑われ“鬼女...
イチケイのカラス第4話ロケ地博人が逃走する飲み屋街や事故にあった遊園地、育った児童養護施設は?
フジテレビ系月9枠で好評放送中のドラマ「イチケイのカラス」。ただ判決を下すというだけの裁判官ではなく、自らも現場に赴き、事件を深く知ることで真の判決を下すという入間の姿勢。 それを無駄だとみていた坂間も、次第に裁判官としての在り方を見...

コメント

タイトルとURLをコピーしました