近藤真彦退所理由はなに、不倫報道が引き金か?今後は独立、芸能やレースに注力、資金源は?

男性芸能人

マッチこと近藤真彦さんが2020年4月をもって40年所属してきたジャニーズ事務所を退所したことを発表しました。

近藤真彦さんは、昨年2020年11月に5年間に渡る不倫が報道されましたが、今回のジャニーズ事務所退所とは関係があるのでしょうか。

また、今後は独立するのか、芸能やレースに注力する資金源についても調査してみました。

スポンサーリンク

近藤真彦 退所理由はなに、不倫報道が引き金か?

近藤真彦さんは、40年所属したジャニーズ事務所を2021年4月をもって、退所することを発表しましたね。

近藤真彦さんは、ジャニーズ事務所に、「これからの人生、自分の責任において芸能とレースの道を歩んでいきたい」と話したそうですが、退所を決めた理由は、一体何だったんでしょうか。

近藤真彦さんは、2020年11月12日に、25歳年下の31歳のオーダースーツ会社の女社長と5年間に渡って不倫していたことが報道されました。

それにより、自ら無期限の芸能活動自粛を申し出て、表舞台からは遠ざかっていましたが、ケジメとしてジャニーズ事務所を退所すると発表しました。

芸能活動を無期限で自粛ですから、自分で言い出したとはいえ、いつまでも表舞台に立てないのは辛いものがありますよね。

復帰の目処も立たないので、退所を決めたのではないかと思います。

ジャニーズ事務所は、最近退所する人が相次いでいますね。

山下智久さんや元NEWSの手越祐也さんも近藤真彦さんと同じく無期限自粛中に、ジャニーズ事務所を退所しています。

やはり期限が決まっておらず、いつまでも自粛しているという状況に耐えられないと考える人が多いのかもしれませんね。

しかし、近藤真彦さんのジャニーズ事務所退所には、色んな批判もあがっているようです。

後輩たちやファンの方々に何も説明がなく、いきなりジャニーズ事務所を退所となってしまったことが大きな原因のようですね。

待っていてくれたファンの方には、記者会見を開くなどして説明があってもよかったのかなと思います。

スポンサーリンク

近藤真彦 今後は独立か、芸能やレースに注力、資金源は?

ジャニーズ事務所に所属している時でも、最近では、近藤真彦さんはテレビ番組に出演する機会が減っていましたね。

そのため、収入も少ないのではないかと思っている方も多いと思います。

しかし、近藤真彦さんは、ジャニーズ事務所内で幹部クラスの厚遇を受けており、年収は5000万を上回っていたとの噂もあります。

また、ジャニーズ事務所の年収に、レースで自身やチームが優勝した場合の報酬、スポンサー料も加わってきます。

近藤真彦さんは、ジャニーズ事務所に所属し、アイドルとして活動する傍、ご自身が代表兼監督を務めるレーシングチーム「KONDO Racing」、「株式会社エムケイカンパニー」を経営していたんですね。

今後、近藤真彦さんは、株式会社エムケイカンパニーで芸能活動を続け、KONDO Racingでレース活動を続けると話しています。

しかし、ジャニーズ事務所を退所して資金源はどこにあるのかと気になる方もいると思います。

今後は、株式会社エムケイカンパニーで芸能活動を頻繁に行なっていくということなのでしょうか。

デビュー当時は、「スニーカーぶる〜す」、「ギンギラギンにさりげなく」、「ハイティーン・ブギ」などのヒット曲を次々と出しましたが、最近ではヒット曲に恵まれず、自粛により「近藤真彦くるくるマッチ箱」、大阪のFM COCOLOの「COME ON! ROCKIN’ ROAD」の放送も休止しています。

また、最近のテレビ出演や雑誌に登場しているものは、King&PriceやHey!Say!Jump!などの若手ジャニーズアイドルを出演させるために、近藤真彦さんにも出演してもらうというケースが相次いでいたようです。

若手ジャニーズアイドルの出演をお願いするために、お世話になっているジャニーズ事務所のために、近藤真彦さんも出演させていたということですね。

それだけ、単体でのお仕事は少なくなっていたということですよね。

ネットでは、ジャニーズ事務所の金看板なくして、仕事を得るのは難しいのではないかと言われていますが、今後どうなっていくのか気になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

近藤真彦さんが40年所属したジャニーズ事務所を2021年4月をもって退所しました。

退所理由は、2020年11月の不倫報道が大きく関係していると思われますが、自分で言い出したとはいえ、無期限の芸能活動自粛に耐えられなかったのでしょう。

今後は、近藤真彦ご自身が経営している株式会社エムケイカンパニー、KONDO Racingで、芸能活動、レース活動は続けていくようですが、ジャニーズ事務所という金看板がなくなったことで、仕事を得るのが難しいのではないかとの声が多くあがっているようですね。

今後、どのようにして活動していくのか気になりますね。

これからも頑張ってほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました