カラフラブル第6話ロケ地和子周出勤時の公園や奥田のオフィス、ささめ女性助けた高架下は?

ドラマ

ためこうさん原作コミックをもとに、オリジナルストーリーとして描かれていくドラマ「カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。」。

正式に交際を始めた和子と周。好きな人がいつも近くに居てくれることで幸せな時間を過ごす2人は、遂に同棲生活をスタートさせました。

一方キラは、自分の殻を破り、オファーに合わせ大事な髪を切ることで、あさひへの想いを示したものの、あさひはキラの担当をやめる決意をしたようです。

そんな中で決まった、周のデビュー。このことが2組のカップルに何か影響をもたらすのか、第6話の展開をご紹介していきます。

スポンサーリンク

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第6話あらすじ?


和子わこ(吉川愛)は、タレントデビューを決意した周めぐる(板垣李光人)を応援する。周めぐるはデビューするにあたって、ユニットを組むことに。周めぐるのパートナーになるのは、SNSですでに注目を集めているささめ(草川拓弥)だった。

周めぐるは、ささめに挨拶に行く。すると、ささめが「ふざけんじゃねえー!」と激怒していた。リボンがついたフリフリの服を着せられてグラビア撮影中のささめは、自分の衣装が気に入らない様子。周めぐるのことも、鋭く睨みつける。

事務所社長の奥田(塩野瑛久)は、周めぐるとささめを見て、性別を超えた新しい魅力を持つ新時代のユニットにすると宣言。宣伝用写真のイメージについて「綿菓子のようなふんわりと夢のような空間を作ろう!」と意気込む。周めぐるは、独特の感性でまくしたてる奥田に戸惑う。ささめは一転して「最高です、社長!」とご機嫌を取るが、奥田が去っていくとすぐ仏頂面に戻る。

キラ(桐山漣)の告白を拒絶したあさひ(水野美紀)は、キラの連載担当から外れたいと申し出る。キラとの関わりを断とうとするあさひだったが、彼のことが頭から離れない。一方、キラは失恋の痛手を引きずり、仕事にも身が入らない。次回の撮影について説明しても上の空のキラを見て、和子わこは心配になる。

周めぐるは、かわいらしいコンセプトで売り出されることに不満げなささめに「僕とユニット組むの嫌だったら、そう言おうよ」と告げる。ささめは、ワイルドなイメージで知られるミュージシャンAKI(黒木啓司)、通称“兄貴”の大ファンで、自分もAKIのようになりたいと願っていた。普段からメイクをしたり、フェミニンな周めぐるのセンスが理解できないささめは「俺、ナヨナヨしたヤツ嫌いだから」と言い放つ。2人のユニットは、前途多難で…。

<引用>カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 公式

スポンサーリンク

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第6話に登場したロケ地・撮影場所は?

新宿区立新宿中央公園 東京都新宿区西新宿2-11

出勤する和子と周がユニットの話をしながら歩いていた場所

公式HP:

新宿中央公園
新宿中央公園ホームページです。

the SOHO 東京都江東区⻘海2-7-4

和子と周がささめを食事に誘った、OKUTA PRODUCTION の入口

公式HP:

お台場のオフィス | theSOHOスモールオフィス セットアップオフィス
360室超の日本最大級のレンタルオフィスの集合体theSOHO。フロントサービス・会議室・ラウンジなど充実の設備。家具付きで入居後すぐに拠点開設が可能なレンタルオフィスです。

BPM 東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル2F

OKUTA PRODUCTION のオフィス内観

公式HP:

BPM - EVENT, CAFE, SHOP | by TABI LABO
人と出会うこと。知識に触れること。物を手に取ること。それらを通じて感じること。BPMは、体感を共有するスペース。

隅田川テラス(総武線鉄道橋下) 東京都台東区柳橋1丁目

揉めているカップルの女性を、ささめが助けようとした場所

スポンサーリンク

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第6話撮影協力(エンドロール)は?

BPM the SOHO the SOHO studios. 友安製作所
台東区フィルム・コミッション 大洋印刷株式会社 大和市
日本メモリアルパーク 帆船日本丸 横浜みなと博物館 大和フィルムコミッション
大和市引地台公園 エス・プランニング株式会社 株式会社レントシーバー

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第6話の感想

ユニット結成という形で業界デビューをすることになった周。その相手は、格好良いことを言いながらも、可愛い印象の方が勝ってしまうささめ。

でも本当のささめが求めるのは、“兄貴”と称すミュージシャンのAKIのような、いわゆる“男は男らしく”的な姿でした。

既に世間によって作り上げられた雰囲気があるが故に、その殻を破ることができない葛藤。こういう業界内で働く人にとって、どうしても避けることができないもののような気がします。

求められるイメージにはノーと言わず、歌手デビューという目標を果たすため、周とユニットを組むことも承諾した。そんな気持ちを汲んで、社長・奥田が求める「個性」と、ささめが求めるなりたい自分がもつ「個性」の両方を取り入れたメイクを施す周。

その2人の姿は、可愛さと格好良さのバランスが取れた、まさに合掌不可避のビジュアルでしたね。

全てが上手くいっているようでありながら、勝手にイメージを変えたことを良しとしない奥田。そんな奥田を制したのは、キラでした。

あさひにフラれてしまったこと、いつまでも自分のポジションがあるわけでないこと、そして、周の姿。色々な想いに背中を押されたであろうキラが、2人のユニットのプロデュースを申し出たことによって、上手くまとまった感がありました。

しかも、半ば不本意だったこのイメージに、AKIが“いいね”をしてくれたことによって、ささめの興奮は最高潮に。どうにか形になっていきそうな2人の姿にホッとしたのも束の間、周にとって因縁の相手・ゆうたんの再登場に、かき乱されてしまいそうな予感です。

タダでは済まさなそうなこの空気に、次回の展開が気になります。

カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 第7話予告


周めぐる(板垣李光人)は、子供番組のお兄さん・ゆうたん(永田崇人)と再会。周めぐるとささめ(草川拓弥)のユニット・ユニコーンボーイズの初仕事が、ゆうたんと3人でのトークショーに決まったのだ。ゆうたんは、以前周めぐるが番組にゲスト出演した際、本音でぶつかりながらも分かり合えなかった因縁の相手。トークショーの話を聞いた和子わこ(吉川愛)は、周めぐるが再びゆうたんに傷付けられるのではないかと心配し、出演しない方がいいと止める。

しかし周めぐるは、自分と考え方の違うゆうたんとしっかり向き合いたいと考えていた。
「私、助けに行けないよ?」
「僕、そんなに頼りない?」
和子わこと周めぐるの思いはすれ違ってしまい…。
周めぐるの意志を尊重したいと思いながらも、恋人を心配するのはいけないことなのかと悩む和子わこ。同期の春菜からは2人の関係が新しいフェーズに入ったのだと言われるが、これまでのラブラブ生活から一転、家に帰るのも気が重くなってしまう。

一方、あさひ(水野美紀)の前に、「はじめまして」とキラ(桐山漣)が現れる。モデルではなくユニコーンボーイズのプロデューサーとしてあいさつに来たのだと言い、トークショーの招待状を手渡すキラ。キラと距離を置く決意をしていたあさひは冷たくあしらおうとするが、キラはあきらめない。あさひとキラの関係は、新しい展開を迎える!?

トークショーの準備が進む中、周めぐるは、ゆうたんと話し合おうとする。しかし、ゆうたんは拒絶。ささめは、ゆうたんと会ってから周めぐるの様子がおかしいと気付き心配する。
周めぐるとゆうたんの溝は埋まらないまま、トークショー当日を迎える。そのトークショーの場に、ある人物が現れ…。

<引用>カラフラブル ジェンダーレス男子に愛されています。 公式

カラフラブル 見逃し動画を無料で見る

カラフラブル」は
日本テレビの動画配信サービス「Hulu」
第一話から最新話までフル動画で配信。
見逃しても大丈夫!
今すぐ 無料おためし
「Hulu」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。
カラフラブル第1話ロケ地?和子と周が訪れたカフェや頬にキスした広場、周が働くアパレルショップは?
毎クール“F”で始まるキーワードに関連した作品をお届けしている「プラチナイト モクドラF」枠。2021年4月クールでお届けするのは、“Freedom(自由)”をテーマとした作品「カラフラブル」です。 ためこうさん原作のコミック「ジェン...
カラフラブル第2話ロケ地?あさひが食事する寿司店や視聴するドラマの撮影地、周が訪れたドラッグストアは?
4月1日より放送開始となったドラマ「カラフラブル」。初回からあふれ出る板垣李光人さん演じる周の可愛らしさに、吉川愛さん演じる和子同様、虜にさせられてしまったという声も多く寄せられています。 お試し交際を始めることになった2人は、どんな...
カラフラブル第3話ゆうたん出演の「カラフル カワイイ」撮影スタジオはどこ?
ありのままを受け入れ共に成長をしていく、和子と周の関係を描いていくドラマ「カラフラブル」。 第2話では生理にまつわるトラブルを抱える和子の姿を描き、実際悩みを抱えながら働く女性から多くの共感の声が寄せられていました。 こうした悩...
カラフラブル第4話ロケ地和子が走る橋や周と本当のキスをした橋、キラあさひ歩く歩道橋は?
和子と周が作り出す可愛らしいカップルの雰囲気が、視聴者にとっても癒しを与えてくれるドラマ「カラフラブル」。 「多様性を認める世界=カラフルな世界」に焦点をあてて展開する物語の中で、それを良しとしない人の視点も認めるかのように描かれた第...
カラフラブル第5話ロケ地キラあさひと訪れた海沿いの場所や噴水の見える公園、周がスカウト話された場所は?
2021年4月期、日本テレビ系「プラチナイト モクドラF」枠で放送中のドラマ「カラフラブル」。 顔新規を卒業して本当のキスをした2人。いよいよ正式に交際をスタートすることとなりました。 あさひに想いを寄せるキラも、思い切ってデー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました