リコカツ第4話ロケ地?武史が泣く階段や青山離婚届に気付いた場所、水無月のオフィスは?

ドラマ

離婚に向けた活動=“リコカツ”を進める夫婦の姿を描くドラマ「リコカツ」。

離婚届を残して家を出た薫が温泉旅館にいることがわかり、表向きは新婚旅行ということで薫のもとへと向かった咲と紘一。

薫と話す中で、紘一が自分を選んでくれたことの意味を聞かされた咲は、改めて紘一との関係を見つめ直すことに。

その直後、何故か2人の新居に居た咲の元カレ・青山。修羅場の予感もする第4話では、どんな展開が待っていたのか。ロケ地情報と共に、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

リコカツ 第4話公式あらすじ予告


咲(北川景子)は紘一(永山瑛太)が自分と結婚した理由に心を打たれ、紘一も自分を理解してくれている咲のことを愛おしく思う。紘一の実家の騒動を機に初めて気持ちが通じ合えた2人。夫婦仲良く帰宅すると、家にはなぜか咲の元カレである貴也(高橋光臣)がいた!
咲の母・美土里(三石琴乃)が、弁護士である貴也に自分の離婚を相談したのがきっかけだったが、貴也はそこが元カノ・咲の新居であり、その夫がスポーツジムで仲良くなった紘一だと知り、凍り付く。そして、この一件を機に再び咲と紘一の間に距離ができてしまう。

翌日、咲は異動になった文芸部に初めて出勤し、小説家・水無月連(白洲迅)の担当を命じられる。連は若者に絶大な人気がある“恋愛のカリスマ”だ。しかし、その言動は身勝手極まりないもので、異動して早々に仕事にも暗雲が立ち込めていた。

一方、紘一は紘一なりの思いで、咲との離婚を真剣に考え始めていた。そんな時、美土里が自分の誕生日パーティーを咲たちの新居で開くことを勝手に決め、知り合いに招待状を送っていた。そのパーティーで再び咲と紘一と貴也が顔を合わせ、そこにさらに紘一に思いを寄せる同僚の隊員・純(田辺桃子)もやって来て…。

<引用> リコカツ 公式

スポンサーリンク

リコカツ 第4話ロケ地

株式会社MORIO 東京都港区南青山6-5-45

咲が訪れた水無月のオフィス「M.R office」

公式HP:

Home | Morio Real Estate

皀角坂 東京都千代田区神田駿河台2-11

咲が自宅へと向かって走っていた坂道

聖橋付近の階段 東京都文京区湯島1丁目

美土里から離婚を告げられた武史が泣きながら座っていた階段

京王線つつじヶ丘-仙川間線路沿い 東京都調布市東つつじケ丘1丁目

薫が1人歩いていた線路沿いの道

品川駅港南口(東口)周辺  東京都港区港南

美土里が検査結果のことを考えながら歩いていた場所

水道橋交差点付近 東京都千代田区神田三崎町1丁目

青山が、紘一のサイン入り離婚届を持ち帰ってしまったことに気付いた場所

スポンサーリンク

リコカツ 第4話撮影協力一覧(エンドロール)

泰山館 東急不動産 uhuru

リコカツ 第4話の感想

偽装新婚旅行を経て、心が近づいたように見えた咲と紘一。でも自宅に青山がいたことで、事態はまた振り出しに戻ってしまいましたね。

この状況に対し、新部署で担当することになった水無月とのやり取りの中で、自分が感じているモヤモヤが、紘一への好意から来ているものであるようだと気づかされた咲。

その想いに離婚を思いとどまることを考え始めたものの、紘一は、離婚に向けて準備を始めてしまったようです。

ただこれには、青山から聞いていた咲との話。そして、美土里から聞いた2人の関係から、青山といる咲の幸せを願ってのことのような気がします。

そんな中で、咲と紘一の住まいで開くことになった美土里の誕生会。これを機に離婚を思いとどまって欲しいという咲の願いは届くことなく、会の終わりに離婚を宣言した美土里。

今まで誤魔化してきた浮気を、今回は認めたことが許せなかったという美土里。でも、本当の理由は、最後に見ていた検査結果にあるようにも思えますね。

両親の離婚宣言に胸を痛める咲。離婚がどれほど辛いものかということを実感した2人は、遂に離婚を思いとどまることを決意。

2人の関係をリスタートさせようとする中で、青山の手に渡ってしまった紘一の署名入り離婚届け。騒動が起きてしまいそうな嫌な予感がしますね。

山中の置き去りに続き、「私の方が妻として適任」と言わんばかりの一ノ瀬も、このまま大人しく引き下がるとは思えません。

最後には、家を出ていた薫が緒原家に戻ってきたことで、こちらも新たな動きがあるのでしょう。

それぞれの“リコカツ”がどんな動きを見せるのか、今後の展開からも目が離せませんね。

リコカツ 第5話予告


咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は、離婚はせずにもう一度最初からやり直そうと心を新たにする。
その夜、紘一の母・薫(宮崎美子)が自宅に戻って来たと正(酒向芳)から連絡が入る。二人が駆け付けると、薫は旅館で働いた給与明細を正に見せ、正式に離婚を迫る。

翌朝、咲は薫から、紘一の好きな料理の作り方を教えてもらうことに。
一方、紘一は咲の母・美土里(三石琴乃)から離婚宣告されて落ち込んでいた武史(平田満)を心配し、咲の実家へと向かう。するとそこには武史の浮気相手と思われる里奈(中田クルミ)の姿が。さらに美土里から離婚届を託された貴也(高橋光臣)もやって来て、紘一、武史、貴也、里奈の4人はすき焼きを囲むことに…。

そんな中、紘一に異動の話が持ち上がる。自宅と基地が離れていることを気にする上層部がいるというのだ。仕事のこと、咲とのことを考えた紘一は、基地に近い実家に引っ越そうと決意し、咲に提案。ところが、咲は小説家の水無月連(白洲迅)から「新境地を開くような小説を書きたい」とチャンスを与えられたばかりで、二人の意見は真っ向から対立。

咲と絋一はついに離婚へと進みだしてしまうのか…。

<引用>リコカツ 公式

リコカツ 今すぐ無料で見る

リコカツ」は、
動画配信サービス「Paravi」で
第1話から最新話までフル動画で配信。
見逃しても大丈夫!
今すぐ おためし無料
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。
リコカツ第1話ロケ地?紘一咲出会いの雪山や披露宴会場、咲見つけだした交差点はどこ?
厚生労働省の「人口動態統計」によると、年間20万件を超える離婚が成立しているといわれる日本の現状。2021年4月期のTBS金曜ドラマが描くのは、もはや珍しいことではなくなったこの「離婚」をテーマにしたドラマ「リコカツ」です。 10年ぶ...
リコカツ第2話ロケ地?紘一参加のBBQ場や咲出席のパーティー会場、薫がゴルフを楽しむゴルフ場は?
北川景子さんが主演を務める、TBS金曜ドラマ「リコカツ」。 交際ゼロ日で結婚に至った咲と紘一。結婚生活を始めて気づいた価値観の相違に、早くも離婚を決意してしまいました。それだけではなく、2人の両親も離婚へ向けた準備を始めているらしいと...
リコカツ第3話ロケ地?紘一青山が利用するスポーツジムや新婚旅行壮行会の居酒屋、薫を尋ねた温泉旅館は?
4月16日より放送中のTBS金曜ドラマ「リコカツ」。 結婚早々離婚を決意したものの、離婚届を残し紘一の母・薫が家を出てしまったことにより、一時休戦状態の咲と紘一。そんな状況でも、互いの仕事のために協力し合う2人の姿は、まだ別の道がある...

コメント

タイトルとURLをコピーしました