坪内知佳萩大島船団丸代表出身経歴は?再婚、現在の活動は?

女性芸能人

坪内知佳(つぼうちちか)さんは、漁師集団「萩大島船団丸」の代表として、株式会社「GHIBLI(ギブリ)」の社長を務めています。

坪内知佳さんは、日本の漁業界に身を投じ、男社会の中で活躍している今注目の若手女社長さんなんです。

坪内知佳さんは、現在(2021年5月)34歳という若さですが、妊娠し、大学を中退したり、離婚をしたり、社長になったりと波乱万丈な生活を送っていたようです。

今回は、坪内知佳さんの出身、学歴、経歴、再婚の噂や子供が、現在の活動について調査してみました。

スポンサーリンク

坪内知佳 萩大島船団丸代表 出身学歴経歴は?

坪内知佳さんは、1986年6月17日生まれで、現在(2021年5月)34歳です。

福井県福井市出身です。

福井市木田小学校、福井市明倫中学校を卒業しています。

その後は、福井商業高校に入学し、在学中にオーストラリアのウッドベール高校(Woodvale Senior High School)に留学しています。

福井商業高校卒業後、2005年に愛知県にある名古屋外国語大学外国語学部英米語学科に入学しています。

留学したり、外国語の大学に入学したりと、坪内知佳さんは英語が得意だったようですね。

坪内知佳さんは、幼い頃からキャビンアテンダントになるのが夢だったようです。

実際のところ、パイロットに最初は憧れていたようですが、お母さんにパイロットではなく、キャビンアテンダントになることを勧められたそうですよ。

そのため、学生時代は英語をひたすら勉強していたんだそうです。

しかし、坪内知佳さんは、19歳の時に悪性リンパ腫で余命半年と宣告されたことがあり、大学3年生の時の再検査で、EBウィルス感染症及び化学物質過敏症というアレルギーであることが判明したようです。

余命宣告は撤回されましたが、キャビンアテンダントは少しでも化学物質に反応してしまうだけで採用条件に引っかかってしまうことから、長年のキャビンアテンダントの夢は、諦めなければならなかったようです。

また、妊娠したことをきっかけに、結婚し、大学は中退しているようです。

大学中退後の2007年に、結婚と同時に現在の活動の拠点でもある山口県萩市に移住しています。

旦那差については、名前や年齢、顔写真などの公開はありませんでしたが、山口県荻市に移住したことから、旦那さんの地元が山口県荻市だったのかもしれませんね。

坪内知佳さんは、育児がひと段落した2010年に、萩市内で翻訳とコンサルティング業務を行う事務所を設立しています。

20代前半でありながら、すごい行動力ですね。

このコンサルト業で知り合った漁師さんに、年々漁獲量が減少しており、解決策を考えてほしいとの相談を受けたことから、2010年10月に知見のなかった漁業の世界に飛び込みます。

2011年3月には、約60人もの漁業者をまとめ、「萩大島船団丸」を設立し、代表に就任しています。

本来1次産業である漁業ですが、加工(2次産業)、流通・販売(3次産業)までを一貫して行う6次産業として、2011年7月に自家出荷を開始しています。

2014年には、現在経営している会社「株式会社GHIBLI」 を設立しています。

スポンサーリンク

坪内知佳 再婚、子供、現在の活動は?

坪内知佳さんは、先程妊娠、結婚をきっかけに大学を中退していると話しましたが、実は当時の旦那さんとは離婚しています。

坪内知佳さんが再婚したとの噂が広まっているようですが、そのような情報は見つからず、現在(2021年5月)も独身で、シングルマザーとして息子さんを育てているようです。

息子さんは、2007年か2008年に生まれているはずなので、13歳か14歳ということなるので、中学生ですね。

坪内知佳さんは、漁師ばかりの男社会で働いているので、いつでも再婚のチャンスはあるのではないかと思います。

坪内知佳さんは、2019年から日本産の和球に特化したパールブランド「Euripides」を展開しており、AERA日本を突破した100人、日経ビジネス2017年最も影響のある「次代を創る100人」などに選ばれ、現在では、全国でセミナーや講演活動も行っています。

また、雑誌「mina」で漁業女子として紹介されたり、『ウラマヨ』や『シュザイブ』に取り上げられたり、『NEWS ZERO』『中居正広の金曜日のスマたちへ』」に出演するなど多くのメディアにも登場しています。

スポンサーリンク

まとめ

漁師集団「萩大島船団丸」の代表として、株式会社「GHIBLI(ギブリ)」の社長を務めている坪内知佳さんについてご紹介しました。

坪内知佳さんは、現在(2021年5月)34歳という若さでありながら、妊娠、結婚を機に大学を中退し、会社を設立し、現在では離婚して、シングルマザーとして働くなど波瀾万丈な生活を送ってきたんですね。

今では講演会を行うなど、全国を走り回っているようですが、今後の活躍も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました