理想のオトコ第6話ロケ地?ミツヤス訪れた湖や旅館、燈子圭吾からの電話を受けた橋は?

ドラマ

チカさんの大ヒットマンガを、蓮佛美沙子さん主演で実写化したドラマ「理想のオトコ」。

圭吾の熱い思いを前に、燈子への告白を即取り消したものの、燈子のことが気になって仕方がないミツヤスは、漫画が描けなくなってしまいました。

これに巻き込まれた担当の茉莉沙。親友であり担当である自分が何も知らされていなかったことで、燈子と口論に。そのショックに、燈子は倒れて怪我を負うという事態に。

ただ、これがきっかけとなり、本音でぶつかった燈子とミツヤスは、晴れてめでたく気持ちを通じ合わせることが出来ました。そこには幸せな時間だけが待っていたのか、第6話の展開を、早速ご紹介していきます。

スポンサーリンク

理想のオトコ 第6話公式あらすじ予告


正式に付き合うようになった燈子(蓮佛美沙子)とミツヤス(安藤政信)。順調かと思いきや、仕事に夢中になると連絡すら取れなくなるミツヤスに、燈子は不安を感じていた。仕事にも支障をきたしてしまい、落ち込んでいた燈子。そんな中、圭吾(味方良介)から連絡があり…。
一方、茉莉沙(藤井美菜)は、夫・正樹(武田航平)への浮気に対する疑念を打ち明けることに。そして、高野(瀬戸利樹)から夫婦関係がうまくいっていないことを指摘されてしまい…。

<引用>理想のオトコ 公式

スポンサーリンク

理想のオトコ 第6話ロケ地

蓼の海 長野県諏訪市大字上諏訪字角間沢西他

ミツヤスがデッサンのために訪れた湖

公式HP:

蓼の海公園 、大見山展望台 - 諏訪市公式ホームページ

都筑橋 神奈川県横浜市都筑区大丸

燈子が圭吾からの電話を受けた橋

渓谷別庭 もちの木 千葉県夷隅郡大多喜町大田代105-1

ミツヤスが訪れた露天風呂

公式HP:

【公式】渓谷別庭 もちの木【ベストレート保証】
千葉県養老渓谷の隠れ宿のような佇まい。関東一最後まで楽しめる紅葉、四季折々の自然を満喫できる渓流に面した温泉や広い庭園が自慢です。市場に出回らない養老牛や千葉のとれたて海の幸、山菜や筍、地野菜をたっぷりとご堪能下さい。

旅館 松の家 千葉県勝浦市勝浦30

ミツヤスが宿泊していた旅館

公式HP:

千葉勝浦旅館松の家|国の登録有形文化財の宿
勝浦朝市そば、旅館松の家。国の登録有形文化財の宿、伊勢海老、アワビ、カツオ、サザエ、金目鯛をリーズナブルに

スポンサーリンク

理想のオトコ 第6話撮影協力一覧(エンドロール)

kivi 「PARK SIDE TABLES」 小湊鉄道株式会社 DAY NITE 秋葉原UDX
旅館 松の家 諏訪圏フィルムコミッション IMAI 今井建設
MEDIROM HEALTHCARE TECHNOLOGIES INC.

理想のオトコ 第6話の感想

怪我をした燈子のもとに駆け付けたミツヤスが、その想いを伝えたことによって、今度こそ本当に交際がスタート。

原稿を落としてしまうかもしれないというピンチもどうにか切り抜け、担当者である・茉莉沙にとっても一安心となりました。

でも、ミツヤスとの一件で燈子と言い合ったギクシャクは解消できたわけではなかったようです。茉莉沙にとってそれを話せる唯一の相手は高野でしたが、逆にそこで夫に女性の影があることを匂わされてしまいます。

茉莉沙にも思い当たる節があったようですが、疑ったことで逆に夫の怒りを買ってしまいました。本気か遊びかはともかく、他の女性がいるのは事実なのでしょう。そこに加えて、高野からの突然のキスと告白。この状況に茉莉沙の心がどう動くのか、気になりますね。

冒頭こそ幸せそうな燈子とミツヤスでしたが、ミツヤスのマイペースぶりに、燈子は早くも不安と孤独に押しつぶされそうになっていました。

ミツヤスにとっては漫画製作におけるルーティーンなのかもしれませんが、彼女としてはこの音信不通状態、耐えられるものではないですよね。

そんな中、仕事で重大なミスをしてしまい、激しく落ち込む燈子。こんな時でもそばにいてくれないミツヤスに不安な気持ちが高まっていたそんな時、電話をくれたのは圭吾でした。

その圭吾は、ミツヤスに再びライバル宣言。最後のシーンはさすがに飛躍しすぎで、ミツヤスの妄想であるような気はするものの、燈子の心情的にはナシとも言い切れない選択なような気もします。

破局ともなればミツヤスの執筆活動にも再び影響が出てきそうです。果たしてどうなってしまうのか、この先の展開が気になります。

理想のオトコ 第7話 公式予告


電話で燈子(蓮佛美沙子)の様子を察し、家にやってくる圭吾(味方良介)。また圭吾に心配をかけてしまった…燈子はそんな思いを抱きながら、相変わらず連絡が取れないミツヤス(安藤政信)を気に留めないよう、携帯の電源を切ってしまう。そんな中、ミツヤスは、圭吾から宣戦布告され、燈子とも音信不通になってしまったことで愕然としていた。一方、茉莉沙(藤井美菜)は、本音で話せる高野(瀬戸利樹)との距離を縮めていく。そんな高野と2人でいるところを夫・正樹(武田航平)に見られてしまい…。

<引用>理想のオトコ 公式

理想のオトコ 今すぐ無料で見る

理想のオトコ」は、動画配信サービス「Paravi」で
第1話から最新話まで配信されます。
今すぐ おためし無料
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。
理想のオトコ第1話ロケ地?燈子の美容室やミツヤスの受賞式会場、2人で訪れた居酒屋は?
LINEマンガでの連載が開始されて以来、累計閲覧数380万回を突破するほどの人気を誇る、チカさんの「理想のオトコ」。大人の恋を描いたこの作品が、2021年4月期のドラマParavi枠にて実写ドラマ化されます。 主人公・小松燈子を演じる...
理想のオトコ第2話ロケ地?燈子圭吾と訪れたカフェやミツヤスに電話した橋、光談館オフィスは?
2021年4月期のドラマParavi枠として放送がスタートしたドラマ「理想のオトコ」。 燈子に運命的な再会と出会いが同時に訪れた第1話。一夜の過ちに動揺する様子は、久しく恋愛から遠ざかっていたドキドキ感が伝わってくるようなものでした。...
理想のオトコ第3話ロケ地?燈子ミツヤスと訪れた居酒屋や圭吾のオフィス、燈子エンディングで歩く川沿いの道?
蓮佛美沙子さん主演のドラマ「理想のオトコ」。LINEマンガに掲載され、人気となった同名コミックを原作とした、アラサー女子の恋愛物語です。 ミツヤスとの恋に対し、燈子が抱くアラサー女子ならではのもどかしさには、同年代の女性にとっても共感...
理想のオトコ第4話ロケ地?燈子圭吾と訪れたバルや圭吾が燈子へのサプライズブーケを買った生花店は?
理想の男性との恋に悩むアラサー女性を、蓮佛美沙子さんが等身大で演じているドラマ「理想のオトコ」。 すっかり深い中になった燈子とミツヤス。言葉こそないものの、付き合っているということなのだろうと思っていた矢先、ミツヤスからの交際否定発言...
理想のオトコ第5話ロケ地?激怒する茉莉沙に卒倒した燈子、運ばれた病院はどこ?
4月7日より、テレビ東京系ドラマParavi枠で放送中のドラマ「理想のオトコ」。 コロコロと変わるミツヤスの発言に、すっかり振り回されてしまっている燈子。そんなミツヤスとは相対するように、未来を見据え真剣にアプローチをかける圭吾。そん...

コメント

タイトルとURLをコピーしました