zozo前澤西村ひろゆきと対立PC寄贈はどうなった?結局自分の為か?

ニュース

2021年5月15日現在、ZOZO創業者でスタートトゥデイ代表取締役・前澤友作さんと元「2ちゃんねる」管理者・ひろゆき氏が、児童養護施設へパソコンを寄贈する企画で対立していることが報じられました。

ZOZO前澤友作歴代の恋人は?お金は配っているのか資産総額は?自宅は今どこにある?
今回はプライベートのことからSNS、事業等様々なことで話題に上がる人物・前澤友作さんについてフォーカスを当てていきたいと思います。 実業家、企業家、ミュージシャン、YouTuberという肩書を持つ彼。きっと女性問題でも苦労したことがな...

騒動の流れ

前澤友作氏が2021年2月に、Twitterにおいて、「お金贈り」企画の協力者を募集しました。内容は「僕と一緒にお金贈りしませんか?」とした上で、①500万円以上ご用意頂ける方②寄付の精神で取り組んで頂ける方を対象に募集をかけ、困っている人や組織にお金を〝贈る〟というものでした。

それを見たひろゆき氏が「これって、おいらが500万円出すと、前澤さんも500万円出してくれるの?それだったら、参加するー」と賛同しました。ひろゆき氏は、PCを養護施設へ贈るという企画を前澤さんに提案しました。

2021年3月5日になって、ひろゆき氏がTwitterで「PCを児童養護施設に寄付する件ですが、前澤さんの事務所から見送りの連絡がありました。理由は前澤さんから発表されると思いますー」と公表しました。

2021年5月15日に、前澤友作さんが「お金贈り事務局より西村様宛に送ったメールの内容です」とTwitterでメールの文面を公開しました

メールの文面は「お金配りの企画趣旨として、お金を当選者様にお贈りして、その使途については当選者様にお任せすることになっています」と書いていて、「今回の西村様のご提案は、「PC」というあらかじめ決められたモノをお贈りする形態となり、当方の「お金配り」企画の趣旨とは異なるため、大変残念ながら今回は見送らせていただくこととしました。」と、PCを送る企画を辞めた理由を説明しています。

前澤友作さんは、「児童養護施設にPCを贈る、というお考え自体は素晴らしいことだと思います」と言っています。

ひろゆき氏は「前澤さんスタッフ『児童養護施設の数が700しかないので、施設に限定するとフォロワーが増えないので、限定したくない。』おいら『お金を配るとPC買わなかったり、間違ったスペックを買うので、PCを配る方がいい』スタッフ『お金を配る方が応募が増えます』」と会議の内容を明らかにしています。

前澤友作さんとひろゆき氏という、個性の強い2人の意見を合わして何かをするのは難しいので、今後も個別に良いと思ったことを実行すれば良いことだと言われています。ひろゆき氏が、500万円を使って、独自にPCを児童養護施設へ贈れば問題ないと、ネットで言われています。

前澤友作さんは、1975年11月22日生れ、千葉県鎌ケ谷市出身、株式会社ZOZO創業者、株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長です。早稲田実業学校高等部卒業です。

前澤友作さんは、父親は企業の経理職関係に勤めていた会社員で、母親はアルフィーなどのファンで、前澤友作さんは子供の時にコンサートに連れて行ってもらいました。そんなことも影響して、前澤友作さんは、高校2年生から音楽活動をしてバンドをつくりドラムを担当しました。

前澤友作さんの兄弟は、2歳年下の弟・前澤周平さんがいます。物流コンサルティング企業「株式会社ゼアー」の社長をしています。東証二部企業「クレアホールディング」の経営陣を一掃すべきと臨時株主総会が求められたとき、その先陣に前澤周平さんが9割以上出資しているスペース投資事業組合が関わっていました。

前澤友作さんは、1995年から輸入レコード・CDの通販ビジネスを始め、1998年5月に有限会社スタート・トゥデイを設立しました。2000年4月に株式会社にして、2001年にバンド活動を停止し、ビジネスに専念するようになりました。

2007年12月に株式会社スタートトゥデイは東証マザーズに上場し、2012年2月に東証第一部に市場変更しました。2018年10月に株式会社ZOZOに社名変更しました。2019年9月12日に、ZOZOがヤフー傘下に入るときに、社長を退任しました。

前澤友作さんは、2021年5月14日の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演し、米国宇宙旅行会社スペースアドベンチャーズとロスコスモス(ロシア連邦宇宙局)のサポートにより、国際宇宙ステーション(ISS)へ、滞在する日本人初の民間人宇宙飛行士になるための訓練を開始すると話しました。

前澤友作さんは、2023年に月を周回する計画「dear Moon」プロジェクトに参加することを計画しています。前澤さんは「いよいよ現実的になってきた状況で2023年もあながち不可能じゃないなという感じになってます」と話しました。

前澤友作さんが宇宙へ世界中のアーティスト8人を招待する件については、世界中から100万人の応募があり、厳正な選考が行われています。

前澤友作さんは、宇宙飛行士訓練に入る試験は合格し、6月中旬からガガーリン宇宙飛行士訓練センターで100日間の訓練を行います。2021年12月8日に、ロシア・カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられ、ISSに約12日間滞在する予定です。ISS滞在は1人約50億円かかり、社員を1名連れて行くと言っています。

週刊誌のスクープによると、前澤友作さんは事実婚の女性が2人います。高級マンションに住んで、高級車に乗り、前澤友作名義のクレジットカードを使って何不自由なく暮らしていると言われています。

一人目はスタートトゥデイの元従業員の女性で、2009年頃に第一子、2012年頃に第二子が生まれ、養育費を払っていると言います。二人目はモデルの女性で、子供が一人いるそうです。

前澤友作さんの歴代彼女として、ミュージシャン・MEG、紗栄子、下京慶子、剛力彩芽がいます。5月14日放送のフジテレビ系「人志松本の酒のツマミになる話」に剛力彩芽が出演し、前澤友作と完全に破局したことを語りました。

剛力彩芽は「復縁した時にはっきり言ってなかったので、本当に復縁したかどうかすら世の中は知らなかった。だから破局ということ自体も本当はサラっとしておきたかったんですけど、情報が出ちゃったので…」と破局したことを話しました。

まとめ

今回は月旅行へ行くことで話題になっている前澤友作さんとひろゆき氏が、児童養護施設にPC寄贈の件で意見対立が生じたことを調べました。

前澤友作さんとひろゆき氏の今後の活躍を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました