映画はるヲうるひとあらすじネタバレは?原作は何?出演キャストは?

映画

このコロナ禍にあって国内の映画館の売り上げが好調とのニュースをよく耳にするようになった昨今ですが、また期待度の高い映画が1つ公開となるようです。

そのタイトルは『はるヲうるひと』。
大人気個性派俳優の佐藤二郎さんがメガホンを取った今作は公開前からその意外ともいえる内容について注目されているようです。

今回はそんな映画『はるヲうるひと』のあらすじや原作について、さらに出演するキャスト陣についても詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

映画はるヲうるひとあらすじネタバレは?原作は何?

早くも話題となっている映画『はるヲうるひと』、果たして何が原作となっている作品なのでしょうか?

『はるヲうるひと』は、もともと佐藤二郎さん主催の演劇ユニット”ちからわざ”によって制作された舞台作品で、2009年に初演を迎えた後も再演されるなど高い評価を受けてきた作品でもあります。

佐藤二郎さんにとってとても思い入れのある作品のようで、今回の映画化については佐藤さんご自身が長年映画化を望んで原作・脚本・監督を全て務めた上、約5年もの歳月を費やして完成させた珠玉の作品となっています。

そんな佐藤二郎さんが心血注いだと言っても過言ではない作品、映画『はるヲうるひと』どのようなストーリーの作品なのでしょうか?

物語の舞台は置き屋が点在する孤島、いわゆる”売春島”と呼ばれる島です。
本土から1日に2回やってくる連絡船でやってきた客や漁師を相手に置き屋の女性たちは商売をしていました。

数ある置き屋の中の1つ、かげろうを営む三兄弟がこの物語の主人公たちです。

店を仕切る粗暴で凶悪な長男の哲雄と、哲雄とは腹違いの弟で呼び込みや遊女たちの世話係をしている次男の得太、そして得太と同じ母親から生まれたが持病があり床に伏している長女のいぶきはこの閉鎖された島で生涯を過ごすことを余儀なくされていました。

かげろうには4人の遊女がおり、彼女たちは哲雄から暴力によって支配されていました。それにも関わらず哲雄が目の敵にしている得太に対しては哲雄と同じようにバカにした態度で接していました。

そして何よりも、置き屋の家に生まれた上に誰よりも美しい容姿を持ちながら女を売らずに生きているいぶきに対して激しく嫉妬していました。

得太はそんないぶきを守るかのように幼い頃から寄り添って生きてきたのです。

外の世界を全く知らない三兄弟はそれぞれにもがき苦しみながら、島での生活から逃げたくても逃げられない自分の人生を考え、そして真剣に向き合っていこうとする姿を描いた作品です。

三兄弟や遊女たちがどのような選択をしどんな結末を迎えるのか、是非ご自身の目で確かめてみてください。

スポンサーリンク

出演キャストは?

普段コミカルな役柄の多い佐藤二郎さんが手掛けた作品としては、なかなかベビーな内容の作品という印象を受ける映画『はるヲうるひと』ですが、一体どなたが出演されているのでしょうか?

物語の主軸となる次男の得太役は実力派人気俳優の山田孝之さんが演じています。

山田孝之さんと佐藤二郎さんといえば福田監督作品、いわゆる”福田組”の常連としてピンと来た方も多いのではないでしょうか。これまでに数多くの作品で共演してきた佐藤さんが主演に山田孝之さんを選んだのですから、山田さんなら間違いなく得太のイメージに近しいものを演じてくれるという確信があったのでしょう。

山田孝之さんといえば爽やかな青年から裏組織の人間、さらにコミカルな3枚目とどんな役柄でもまるで違う人物のように演じきるため、俳優さんとしてとても高い評価のある方です。

きっと今作でもいぶきに寄り添う優しさとその内に秘めた暗い影の部分も合わせて見事に得太を演じてくださっていると思います。

病弱で美しい長女のいぶきは仲里依紗さんが演じています。

仲さんといえばその美しい顔立ちや女優さんとしての素晴らしいキャリアはもちろんのことですが、私生活に関しても注目されることの多い女優さんですよね。

特に夫の中尾明慶さんとお子さんとの生活のことについて書かれているインスタグラムは更新のたびにネットニュースになるほどの人気ぶりです。

いつも元気で快活なイメージの仲さんが病弱ないぶきを演じるのは少々意外ですが、いぶきの中にある芯の強さを仲さんらしくうまく表現してくれそうです。

かげろうを仕切る長男の哲雄役は今作の仕掛け人で原作・脚本・監督を務める佐藤二郎さんが演じています。

佐藤さんといえば、なんといっても有名なのはそのアドリブ力です。これまでにあらゆる映画やドラマのシーンで見事なアドリブを披露しており、特にコミカルなシーンでは共演者の方々から「笑いを堪えるのが大変で辛かった」等の感想が出てしまうほどの破壊力があります。

今回の哲雄役ではあまり笑い方面での佐藤さんのアドリブは見られないかもしれませんが、いつもとは一味も二味も違った俳優・佐藤二郎が見られるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

佐藤二郎さん渾身の作品である映画『はるヲうるひと』は、ご紹介させていただいたメインキャストの方々以外にも向井理さんや坂井真紀さんら豪華俳優陣も出演しています。

売春島という特殊で過酷な環境を舞台に主人公たち三兄弟や遊女たち、そして島民や客たちがどのような人間模様を繰り広げるのか、とても興味深い作品となっています。

彼らの結末が舞台版と映画版ではどう変わるのか、気になる方は是非スクリーンへ足を運んでご覧になってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました