リコカツ第6話ロケ地?咲青山話すカフェや紘一青山訪ねたエントランス、離婚成立後握手で別れた役所前は??

ドラマ

TBS金曜10時より放送中、北川景子さん主演のドラマ「リコカツ」。

年間20万件を超え離婚が成立しているという現代社会。ドラマの中でも例外ではなく、遂に紘一と咲、そして、それぞれの両親が離婚届にサインをし、あとは提出するのみという状況にまでなってしまいました。

もう離婚を回避することは不可能なのでしょうか。夫婦として過ごす時間も残りわずかとなってしまった第6話。どんな展開となっていったのか、ロケ地情報と共にご紹介していきます。

スポンサーリンク

リコカツ 第6話公式あらすじ予告


咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は互いを愛しく思いながらもすれ違い、ついに離婚届に判を押す。
咲が心を込めてリノベーションした新居も、新婚夫婦に引き渡すことで話が決まり、二人での生活も残りわずか。咲と紘一は、夫婦としてではなく他人として同居生活を始めることに。

そんな中、水口家に家族全員が集まった。
美土里(三石琴乃)が武史(平田満)に離婚届を渡したことを知った咲が、夫婦で話し合う時間を設けたのだ。しかし、咲の願いも虚しく、武史は離婚届を最後のプレゼントだと差し出す…。
一方、緒原家でも薫と正に別れの時が迫っていた…。

咲と紘一がふたりで過ごす最後の夜。
咲は「最後の晩餐」だと料理を用意して紘一を待つが、勤務中にトラブルが発生した紘一とは連絡が取れない。すると咲が担当している人気小説家・水無月連(白洲迅)が現れ、勝手に部屋に上がり込んだきた。
しばらくすると紘一が帰宅し、水無月と一触即発!?離婚前夜は波乱の予感…。

<引用> リコカツ 公式

スポンサーリンク

リコカツ 第6話ロケ地

住友不動産新宿ガーデンタワー 東京都新宿区大久保3-8-2

紘一が青山のことを待っていたエントランス

Cafe & Dining ballo ballo 渋谷店 東京都渋谷区宇田川町12-18 東急ハンズ渋谷店B1階

青山が咲と話をしたカフェ

公式HP:

Cafe&Dining ballo ballo
株式会社SLDは、スペース運用企業というコンセプトのもと、CAFE、DINING、BAR、音楽ホール、etc、立地、空間に応じて、様々な業態の店舗・施設を展開しています。kawaracafe,hikaricafe,かわらや,LOOP

調布市役所前 東京都調布市小島町2-35-1

咲が美土里を呼び止めた青葉区役所前

公式HP:

調布市ホームページ
東京都調布市の公式ホームページです。

小田急第一生命ビル前 東京都新宿区西新宿2-7-1

紘一を追いかける咲が立ち止まっていた場所

新宿文化クイントビル前 東京都渋谷区代々木3-22-7

離婚届を出し終えた紘一と咲が握手をして別れた文京区役所前

スポンサーリンク

リコカツ 第6話撮影協力一覧(エンドロール)

泰山館 住友不動産株式会社 新宿文化クイントビル Cafe&Dining ballo ballo 渋谷店
調布市 映画のまち調布

リコカツ 第6話の感想

内見を終え、家の売却も決まり、着々と離婚へと準備が進む中、これまでのような何か重大な出来事が起きそう。そう思われたタイミングでの緊急招集。紘一が負傷してしまう展開も予想しましたが、単に帰宅が遅れただけでしたね。

ただ、その間にやってきた水無月。離婚前夜という事情を知らなかったとしても、非常識すぎる振る舞いに、咲の収入源であることを突きつけられ、引き下がってしまう紘一。実に卑怯で、憎たらしくも思えるシーンなはずが、妙な可笑しさを感じてしまいました。

水無月が食べてしまった最後の晩餐の代わりに用意した、紘一にとって家庭の味になっていたという焼き魚。それを食べながら、「離婚する理由」を挙げていく2人。

このシーンもまた、話す時間さえあれば修復出来るのでは予想していただけに、離婚を思い止まると期待させられたシーンでした。

待ち望んでいたカーテンも揃い、完成した部屋を前に、想いを伝えあう2人。家の売却を辞め、咲だけはここに暮らすようにと話すものの、紘一の決意は変わらず。

役所に駆け付けた咲に「もう君の夫ではない」と言って差し出した紘一の左薬指には指輪がなく、咲にはある。咲と紘一に関しては、離婚という選択肢があるからこそ、上手くやっていく夫婦像も期待していただけに、苦しすぎるシーンでした。

ついに、3組の夫婦の離婚が成立してしまいました。この作品の設定上、こうなる未来は予想できましたが、実際そうなってしまうと悲しいものがありますね。

ただそれぞれの離婚の背景には、深い事情もあるようです。復縁という可能性も期待しつつ、今後の展開を見守っていきたいところです。

リコカツ 第7話予告


咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は、互いを思いながらも離婚を選択。別々に生きていくことを決める。

翌朝、咲は武史(平田満)、美土里(三石琴乃)らを自宅に呼んで、紘一と離婚したことを報告。そこに正(酒向芳)と薫(宮崎美子)が、紘一と共にやって来て、咲たちに三人で頭を下げる。正は、咲と紘一の離婚を止めようとするが、その場にいる三夫婦が離婚したことが明らかに…。
さらには、楓(平岩紙)まで離婚する予定だと告白し、両家は愕然とする。

咲から離婚したことを聞いた連(白洲迅)は、「愛なんてこの世に存在しない」と切り捨てながらも紘一には興味がある様子。別れたあとも咲を何かと惑わせる。
一方、紘一の元には純(田辺桃子)がある決意を胸に、手料理を持って訪ねてくる。

そんな中、咲と貴也(高橋光臣)は美土里から呼び出され、衝撃の事実を聞かされる。詐欺に遭い、2000万円を奪われたというのだ。
仕事に両親の離婚、さらには美土里からの告白に咲の心は飽和状態。するとそこに、紘一から携帯電話にメッセージが届き…。

<引用>リコカツ 公式

リコカツ 今すぐ無料で見る

リコカツ」は、
動画配信サービス「Paravi」で
第1話から最新話までフル動画で配信。
見逃しても大丈夫!
今すぐ おためし無料
Paravi」は、2週間無料
無料期間の解約で違約金なし
ボタン一つで、簡単解約可能です。
リコカツ第1話ロケ地?紘一咲出会いの雪山や披露宴会場、咲見つけだした交差点はどこ?
厚生労働省の「人口動態統計」によると、年間20万件を超える離婚が成立しているといわれる日本の現状。2021年4月期のTBS金曜ドラマが描くのは、もはや珍しいことではなくなったこの「離婚」をテーマにしたドラマ「リコカツ」です。 10年ぶ...
リコカツ第2話ロケ地?紘一参加のBBQ場や咲出席のパーティー会場、薫がゴルフを楽しむゴルフ場は?
北川景子さんが主演を務める、TBS金曜ドラマ「リコカツ」。 交際ゼロ日で結婚に至った咲と紘一。結婚生活を始めて気づいた価値観の相違に、早くも離婚を決意してしまいました。それだけではなく、2人の両親も離婚へ向けた準備を始めているらしいと...
リコカツ第3話ロケ地?紘一青山が利用するスポーツジムや新婚旅行壮行会の居酒屋、薫を尋ねた温泉旅館は?
4月16日より放送中のTBS金曜ドラマ「リコカツ」。 結婚早々離婚を決意したものの、離婚届を残し紘一の母・薫が家を出てしまったことにより、一時休戦状態の咲と紘一。そんな状況でも、互いの仕事のために協力し合う2人の姿は、まだ別の道がある...
リコカツ第4話ロケ地?武史が泣く階段や青山離婚届に気付いた場所、水無月のオフィスは?
離婚に向けた活動=“リコカツ”を進める夫婦の姿を描くドラマ「リコカツ」。 離婚届を残して家を出た薫が温泉旅館にいることがわかり、表向きは新婚旅行ということで薫のもとへと向かった咲と紘一。 薫と話す中で、紘一が自分を選んでくれたこ...
リコカツ第5話ロケ地?紘一渋滞にはまる道路や離婚届返されたパーキング、咲一ノ瀬話す喫茶店は?
2021年4月期のTBS金曜ドラマ枠で放送中のドラマ「リコカツ」。 咲と紘一だけでなく、その両親までもが同時進行的に離婚に向けた準備を進める中、開かれた咲の母・美土里の誕生パーティー。関係を修復するいい機会と奮闘するも、美土里が選んだ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました