桜の塔第7話ロケ地大臣襲撃現場や久瀬誓約書託した居酒屋、千堂刺された場所は?

ドラマ

玉木宏さん主演のドラマ「桜の塔」。第2章が幕を開け、上條と千堂の争いも、いよいよ核心に迫ってきたような雰囲気を感じます。

第5話のエンディングから5年の月日が流れ、それぞれの人間関係にも変化が見える中、権藤の後ろ盾もあり、上條が立ち上げた新派閥「改革派」。この行動は当然のごとく、千堂の逆鱗に触れることとなりました。

この新派閥は潰されることなく、躍進することができるのでしょうか。それでは早速、第7話の展開をご紹介していきます。

スポンサーリンク

桜の塔 第7話公式あらすじ予告

 私利私欲のために権力を求める“サッチョウ(=警察庁)の悪魔”・千堂大善(椎名桔平)に、警視庁のトップである警視総監の座を渡すわけにはいかない――。悪魔に魂を売ってまでも…“本来あるべき警察の姿”を取り戻すため、副総監にまで上り詰めた千堂と戦う覚悟を決めた上條漣(玉木宏)。彼は「薩摩穏健派」派閥に所属する現・内閣情報官の権藤秀夫(吉田鋼太郎)を後見人に据え、同期の新垣広海(馬場徹)や馳道忠(渡辺大知)ら、計13名の同志と共に新派閥「改革派」を旗揚げ。千堂の怒りを買った漣は捜査二課の課長から、古巣である捜査共助課の課長へ…事実上の降格処分を受ける。
一方、千堂自身も厳しい状況下にあった。次期警視総監の選出会議まで、残り1週間足らず…。漣が国会議員の汚職を暴いたことを受け、警視総監の任命権を有する内閣府特命担当大臣・若槻有造(浜田晃)との関係が悪化した千堂は、今や背水の陣だった。とはいえ、簡単に白旗を上げる千堂ではない。そんな中、漣の幼馴染でもある捜査一課主任・水樹爽(広末涼子)は、漣が新派閥を立ち上げた真意に“ある疑問”を抱くことに。かたや、漣の妻で、千堂の娘でもある優愛(仲里依紗)は、漣の日記を盗み見してしまい…!?
その矢先、若槻が街頭演説中、何者かに狙撃される事件が発生してしまう!漣は千堂が仕組んだ事件だとにらむが、狙撃犯を特定する手がかり自体が皆無の状態…。すると、現在「千堂派」と警視庁内の勢力を二分する「東大派」のトップで、警視総監の座を長年狙い続ける警備局長・吉永晴樹(光石研)が、漣に接近。狙撃犯を特定する重要な情報を提供し…!
吉永の情報をもとに、千堂が黒幕であることを証明しようとする漣。だが、そこには触れることは禁忌とされてきた“警視庁の黒歴史”が潜んでいた――。

<引用>桜の塔 公式

スポンサーリンク

桜の塔 第7話ロケ地

大森駅東口駅前広場 東京都大田区大森北1-2-2

内閣府特命担当大臣・若槻が狙撃された大森北駅ロータリー

上井草マンションスタジオ 東京都杉並区上井草3-14-29

水樹班が逮捕状を持って訪れた、久瀬の自宅マンション

公式HP:

{マーミーズスタジオ&ロケーション}
撮影用マンションスタジオです。3階建てのマンション1棟まるごと撮影可能です。

議事堂通り 東京都新宿区西新宿2丁目

千堂が優愛と食事に向かう際に歩いていた場所

たいこ茶屋 東京都中央区日本橋馬喰町2-3-2セントピアビルB1

刈谷や深海とも縁があり、久瀬が誓約書を預けていた居酒屋

公式HP:

【公式】たいこ茶屋 Taiko chaya Official | 東京 馬喰町 浅草 居酒屋
東京都中央区のおさかな本舗 たいこ茶屋は、総武線馬喰町駅から徒歩1分、総武線浅草橋から徒歩3分の立地にある海鮮自慢の居酒屋です。まぐろ解体ショーなどのイベントやテレビのロケなども行っており、常に明るく賑わっていて皆が元気になるような居酒屋です。ランチバイキング、各コースメニューもオススメ!

若葉台の歩道橋 東京都稲城市若葉台

上條が深海の妻から話を聞きだした場所

竜閑さくら橋 東京都千代田区〜中央区

刈谷が千堂に襲い掛かった橋

スポンサーリンク

桜の塔 第7話撮影協力一覧(エンドロール)

銀座ウォータータワー 東日印刷 同栄不動産 浅草 中華 太陽
オリックスロケーションサービス デイナイト bisser六本木店
稲城市 稲城ロケーションサービス おさかな本舗 たいこ茶屋

桜の塔 第7話の感想

警察トップを狙う千堂が内部で孤立してしまうのを避けるという名目で、優愛に実家に帰るように促す上條。きっと目的は他にあるのでしょう。プロファイリングに長けている彼だけに、優愛に目につくように日記を残したことにも、何か意図があるように思えます。

予想通り、優愛は上條の日記を目にし、とても驚いた様子でした。もしかしたら、これまでの千堂の悪事が記されていたのかもしれません。状況次第では、この結婚生活まで疑うことにもなりかねないだけに、優愛の今後の行動が気になりますね。

警視総監になるために、大臣の狙撃を企てたとされている千堂。回を増すごとに悪さが際立っていますが、それは今に始まったことではなかったようです。

上條の父を自殺に追いやったのはあくまでもその一部。潜入捜査のためには、同志に警察を辞めるように促し、失敗したら見捨てる。更には、その後悔の念まで利用する。

自分の出世のためには、どんな手でも使おうとする千堂。こうして利用してきた人々は、初めから捨て駒だったのかもしれません。

かつて上條も自身の出世のために一般市民を巻き込んでいました。でも、そこには情が伴っていたように見えただけに、千堂の残酷さが際立ちます。

富樫も改心したのかと思いきや、水樹が上條に加担したという悪事の数々をネタにゆすられ、結局相手の意のままという状態。結局は長いものに巻かれてしまっているだけにしか見えず、残念でしたね。

千堂の出世が確実視される中で、遂にナイフで襲撃するという行動に出た刈谷。でも、これで怯むような相手だとは思えないだけに、逆に刈谷の身が心配になります。この先にどんな展開が待っているのか、次回も見逃せないですね。

桜の塔 第8話公式予告


警視総監の任命権を有する内閣府特命担当大臣との関係が悪化し、次期警視総監への道が危うくなった副総監・千堂大善(椎名桔平)。彼こそが大臣狙撃事件の黒幕だったことを、上條漣(玉木宏)ら「改革派」派閥が暴こうと蜂起するも、あまりにも手痛い返り討ちに遭った日の夜――千堂が元警察官・刈谷銀次郎(橋本じゅん)に刺された!刈谷が漣の父親代わりで、情報屋として彼のために暗躍していたことを知る千堂は、漣が裏で糸を引いたと推測。しかしこの5年間、漣は“ある事情”から刈谷を遠ざけていた。その理由のひとつに、漣が独自に突き止めた“刈谷と意外な人物とのつながり”があり…!?
その矢先、逃亡していた刈谷が何者かに射殺されてしまう!漣の幼馴染・水樹爽(広末涼子)ら捜査一課の面々は刈谷の自宅を家宅捜索するが、まもなくキャリア組の警察官たちが先乗りして何かを探していたことが判明。と同時に、刈谷がかつて、爽の実家の中華料理店で働いている元銀行強盗犯・蒲生兼人(森崎ウィン)から改造銃を購入していた事実も明らかになる!
一方、漣たちに協力して千堂に反旗を翻した刑事・富樫遊馬(岡田健史)は、恋人である爽を守るため大臣狙撃事件の重要証拠を千堂サイドに手渡すも、「千堂派」から総スカンを食らい、孤立していた。そんな富樫に千堂がふたたび接近!不審な封筒を指定場所に埋めるよう命令し…!?時を同じくして、漣は「クラブS」のママ・小宮志歩(高岡早紀)から、刈谷が生き別れの娘にあげるつもりで大事にしていたぬいぐるみを渡される。だが、そのぬいぐるみを見た瞬間、違和感を覚え…。
まもなく漣は千堂、そして警視総監の座を長年狙い続ける「東大派」派閥の警備局長・吉永晴樹(光石研)、「改革派」の後見人である内閣情報官・権藤秀夫(吉田鋼太郎)を会議室に招集。新たに見えてきた、この5年間に起こったさまざまな事件の“真の黒幕”を白日のもとに晒そうとする。しかしその行く手には、想像を絶する展開がいくつも待ち受けていて…!!

<引用>桜の塔 公式

テレビ朝日木曜ドラマ桜の塔あらすじネタバレは?出演キャストは?
さて、今回は新作ドラマについての話題です!最近ではドラマを見る人が減り視聴率が減少しがちですが、そんな中でも高い視聴率で話題となるドラマがいくつかありますよね。その中でも2019年に放送された『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』では、ネ...
桜の塔第1話ロケ地?上條が訪れたカフェや高級クラブ、立てこもり事件の現場は?
2021年4月期、テレビ朝日が木曜の夜にお届けするのはドラマ「桜の塔」です。 大ヒットドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」を手掛けた脚本家・武藤将吾さんが、警察を舞台に描く完全オリジナルストーリーなるこの作品。 主演の...
桜の塔第2話ロケ地?連続ボーガン事件の現場や水樹父営むラーメン店、上條大善と話す射撃場は?
4月15日よりテレビ朝日系で放送中のドラマ「桜の塔」。 警察組織のトップを目指す、玉木宏さんが演じる上條が見せる表の顔と裏の顔。その二面性に見事に騙された第1話は、世帯平均視聴率13.5%を記録する好スタートとなりました。 続く...
桜の塔第3話ロケ地優愛と食事するレストランや馳が入院する病院、水樹班が捜査する廃工場は?
4月15日よりテレビ朝日で放送中の玉木宏さん主演のドラマ「桜の塔」。 これまでも様々な役どころをこなしてきた玉木さん。このドラマで演じる野心に満ちた上條という役どころが視聴者の心をつかみ、第2話の視聴率も2桁をキープしています。 ...
桜の塔第4話ロケ地上條の父が勤務していた交番や権藤と会っていた神社、優愛ドレス選ぶショップは?
玉木宏さんが父の無念を晴らし、警察トップを目指す上條漣を演じるドラマ「桜の塔」。 拳銃横流し事件に際し、情報を入手するためにとゆさぶりをかけた結果、自身が関わる裏金問題を苦に、馳が自殺を図ってしまうという事態に。 一命こそとりと...
桜の塔第5話ロケ地富樫水樹に告白した橋やWデートBBQの屋上、上條優愛挙式したチャペルは?
脚本家・武藤将吾さんが警察を舞台に描く、玉木宏さん主演のドラマ「桜の塔」。 警察内部の悪事を告発しようとしていた父の自殺。その真相を探り、警視総監になることを目指していた上條が辿り着いた、父に自殺を強要させたという人物が判明。 ...
桜の塔第6話ロケ地水樹優愛話すテラスカフェや上條刈谷会った橋、上條優愛結婚記念日祝う店は?
テレビ朝日系列にて現在放送中のドラマ「桜の塔」。5月20日放送の第6話より、物語は第2章に突入しました。 父を死に追いやった憎き相手・千堂を目の前に、完膚なきまでに打ちのめされた上條。予定通り優愛と結婚し、5年の月日が流れていました。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました