大豆田とわ子と三人の元夫第8話ロケ地とわ子訪れた美容院や小鳥遊オフィスとわ子小鳥遊訪れたファミレスは?

ドラマ

フジテレビ系火曜9時より放送中、松たか子さん主演のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。

かごめの死から1年、進学のために唄も家を出て1人暮らしのとわ子。淋しさを感じながらも日々を過ごしていたとわ子に訪れた新たな出会い。ようやく自分の心をさらけ出すことが出来たその相手は、なんと、自身の会社を買収しようとしているライバルでした。

始まりそうであった恋の予感はどうなってしまうのか、第8話の展開をご紹介していきます。

スポンサーリンク

大豆田とわ子と三人の元夫 第8話予告 あらすじ


しろくまハウジングが外資系ファンド・マディソンパートナーズに買収されてしまった。さらに、その責任者で“企業買収の悪魔”と呼ばれる人物が、最近親しくなったばかりの大史(オダギリジョー)だと分かり、とわ子(松たか子)は驚きを隠せない。ところが、社長のとわ子に退任要求を突きつける一方で、ビジネスとプライベートは別だと言い切る大史。仕事以外では、今までと変わらずとわ子と親しくしたいという。とわ子もまた、大史と過ごした楽しい時間を忘れられず、その申し出を受けることにする。

そんな元妻の恋心を敏感に察した慎森(岡田将生)は、鹿太郎(角田晃広)をけしかけ、2人でとわ子のマンションへ。「好きな人、できた?」という直球質問にとわ子は…。

一方、大史は自社の社長からの「ある命令」に従うため、とわ子に相談を持ちかける。恩義を感じている相手からの指示とはいえ、あまりにも“自分”がない大史の姿勢に納得できないとわ子は、大史をマンションに招いて説得を試みることに。しかし、そこへ慎森と鹿太郎、さらには八作(松田龍平)もやってきて…。

<引用>大豆田とわ子と三人の元夫 公式

スポンサーリンク

大豆田とわ子と三人の元夫 第8話ロケ地は?

albero 東京都豊島区西池袋3-19-6

休日を過ごすとわ子が訪れた美容室

公式HP:

池袋の美容室・美容院・ヘアサロン アルベロ(albero)
池袋の美容室アルベロ(albero)は『リゾート』『海辺の家』『オーガニック』をテーマとしたスタッフ少人数制の美容室です。たくさんのお客様はお迎えできませんので、お店の雰囲気を好きになって頂いた方へのプライベートサロンを目指していきたいです。

代々木深町小公園 及び その周辺道路 東京都渋谷区富ヶ谷1-54-1

とわ子が水鉄砲で遊ぶ子どもたちを目撃した公園
小鳥遊が八作が落としたキャベツを拾ったところ

公式HP:

代々木深町小公園 | 渋谷区公式サイト
東京都渋谷区。代々木深町小公園。

聖橋脇の階段 東京都文京区湯島1丁目

小鳥遊が会談で足を踏み外したとわ子を助けた場所

旧レストランステラ 千葉県我孫子市布佐785

慎森と鹿太郎が別れた場所

フィナンシャル・エージェンシー 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー16F

小鳥遊の勤務先オフィス

公式HP:

株式会社フィナンシャル・エージェンシー[Financial Agency.Inc] -

東京都渋谷区富ヶ谷の歩道 東京都渋谷区富ヶ谷1-5付近

とわ子とすれ違った女の子が持っていたケーキの箱を落とした場所

東京都渋谷区元代々木町の道 東京都渋谷区元代々木町3

とわ子が唄を抱きしめた歩道

スポンサーリンク

大豆田とわ子と三人の元夫 第8話撮影協力一覧(エンドロール)

大和地所レジデンス 株式会社アーバン黒岡工業 DRAFT.  SHIFT
サンフロンティア不動産株式会社 albero 手賀沼フィルムコミッション
フィナンシャル・エージェンシー

大豆田とわ子と三人の元夫 第8話感想

冒頭、小鳥遊と過ごした時間に喜びを感じ、最後の恋をしているのであろう楽しそうなとわ子から、その相手が買収責任者の小鳥遊と知って明らかに動揺する様子が絶妙でした。

仕事とプライベートは別だからという小鳥遊に、初めは違和感を持ったようでしたが、自分も一緒に過ごしていた時間が楽しかったことを思い出し、スイッチを切り替えての付き合いを続けることにしたようです。

その中で分かった、社長に従うがままの小鳥遊の姿。仕事だけでなく結婚までも社長の言いなりという主従関係は、普通の頭で理解するのは困難なほどの異常さを感じてしまいました。

でも、家族の介護のため、自己犠牲状態という期間があった小鳥遊にとっては、自分が生きていく道を示してくれた、頼るべく相手だったのでしょう。

ただ、異常だということを自覚しているだけ、救いの余地があったのかもしれません。実際、とわ子と話すことで考えを改めた小鳥遊は結婚を思い止まったようです。

とわ子もまた、本当は経営側よりも現場というタイプの人なのかもしれません。それでもなお、社長の椅子に拘っているのは、亡くなってしまったかごめへの思いがあってのことなのでしょう。ただ、唄はそんな母の苦しみに気付いていたようでしたね。

かごめに囚われているのは、八作もまた同じなような気がします。新しい男の影に慎森や鹿太郎は闘争心剥き出しでしたが、受け入れているように見える八作は、前へ進むとわ子を応援しているのかもしれません。

“外れた網戸を直す人=新しい恋人”という未来を期待させてくれるかのようなラストシーン。この関係がどのように進んでいくのか、ラストまで目が離せませんね。

大豆田とわ子と三人の元夫 第9話予告


ビジネス上は敵対関係にありながら、心を通わせるとわ子(松たか子)と大史(オダギリジョー)。ところが、社長からの恩義に縛られることなく生きることを選んだ大史は、かねてから誘われていたマレーシアの会社に転職することを決断。さらに、現地では建築士としてとわ子の仕事も見込めるとして、とわ子に「人生を一緒に生きるパートナーになってくれませんか」とプロポーズをする。

そのことを八作(松田龍平)に伝えた唄(豊嶋花)は、「取り乱すから」と慎森(岡田将生)には内緒にしておくようお願いするが、運悪くそこへ慎森が現れる。その後、バッティングセンターで大史と待ち合わせていたとわ子の元に、なぜか八作、慎森が現れる。慎森いわく、八作がプロボウラーと結婚することになった、と。困惑しながら結婚報告する八作の話を聞いていたとわ子だったが、そこに遅れてきた大史が現れて…。

唄の応援もあり、四度目の結婚や新天地での生活に期待をふくらませつつも、一方では社長として会社と社員たちの行く末も気になるとわ子。そんな彼女に対して、元夫たちはそれぞれの思いを胸に行動を起こす。

<引用>大豆田とわ子と三人の元夫 公式

大豆田とわ子と三人の元夫 今すぐ無料で見る

大豆田とわ子と三人の元夫」は
動画配信サービス「U-NEXT」でフル動画で
第1話から最新話まで配信されています。
今すぐ 無料おためし
「U-NEXT」は、31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。
ボタン一つの簡単解約可能。
大豆田とわ子と三人の元夫第1話ロケ地?とわ子勤務先オフィスやバッグ奪われた桟橋、元夫とブランコを漕ぐ公園は?
2021年4月期、カンテレ・フジテレビ系が火曜9時にお届けするドラマは「大豆田とわ子と三人の元夫」です。 カンテレ・フジテレビ系連続ドラマに15年ぶりの出演となる松たか子さんが主演を務め、話題の映画「花束みたいな恋をした」の脚本を手掛...
大豆田とわ子と三人の元夫第2話ロケ地慎森滞在ホテルやとわ子と訪れたカフェ、とわ子唄待ち合わせしたトンネルはどこ?
4月13日よりカンテレ・フジテレビ系で放送開始となったドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。 テンポよく進むストーリーに加え、ナレーションを伊藤沙莉さんが、燈子といい雰囲気になりそうだった男性役を斎藤工さんが演じるというサプライズは、S...
大豆田とわ子と三人の元夫第3話ロケ地鹿太郎とわ子ダンスするホールや卓球する店、鹿太郎登火と遭遇したバーは?
松たか子さんが、バツ3のシングルマザーを演じているドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。 第2話では、娘・唄に「シーズン3」と呼ばれていた3番目の夫・慎森ととわ子のエピソードを通じ、慎森の人物像が描かれました。続く第3話では、2番目の夫...
大豆田とわ子と三人の元夫第4話ロケ地とわ子かごめと遭遇した公園や訪れた喫茶店、一緒に渡った横断歩道は?
その演技だけでなく、キャストによる毎話異なるエンディングでも話題を集めているドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。 1話ごとに描かれる元夫ととわ子とのエピソードにより、その人間性や離婚に至った背景が明らかになりつつある物語。 第4...
大豆田とわ子と三人の元夫第5話ロケ地とわ子かごめと訪れた海岸や門谷の車乗った場所、鹿太郎写真撮られた場所は?
フジテレビ系で放送中のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。視聴者の声を代弁してくれるかのような、伊藤沙莉さんの絶妙なナレーションも、このドラマの面白さを引き出してくれています。 キャストの1人ひとりに焦点をあてながら描き進めてきたこの...
大豆田とわ子と三人の元夫第6話ロケ地八作駆け付けた病院やかごめの斎場、とわ子謎の男と出会う公園は?
フジテレビ系で放送中のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。5月18日放送の第6話で第1章完結を迎えました。 誕生日の夜に、門谷と共に消えてしまった大豆田とわ子。オペレッタでは唄と三人の元夫が、しろくまハウジングでは社員一同が待つ中、連...
大豆田とわ子と三人の元夫第7話ロケ地とわ子小鳥遊と出会った公園や降りたバス停、シナモンロール買った店は?
今回より第2章に突入する、フジテレビ系で放送中のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」。 かごめの突然の死から1年が過ぎた、大豆田とわ子と三人の元夫たち。それぞれなりの日常を過ごしているように見えても、どこか淋しそうである点は否めません。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました