Produce 101 Japan最終投票結果は?飲酒喫煙疑惑メンバーはどうなった?

男性芸能人

先日Produce 101 Japanの最終回が放送され、最終投票が行われました。

最終投票は生放送で行われ新たなボーイズグループINIとしてデビューする事が発表されています。

今回デビューが決定したのは上位11位までの練習生です。

しかし一部ではProduce 101 Japanの練習生の中で飲酒喫煙疑惑があるメンバーが浮上しています。

今回の記事では
・Produce 101 Japanの最終投票結果
・Produce 101 Japanで飲酒喫煙疑惑メンバーはどうなったのか
について紹介していきます。

スポンサーリンク

Produce 101 Japan最終投票結果は?

最終投票結果はこちらです。

第1位 木村柾哉
第2位 高塚大夢
第3位 田島将吾
第4位 藤牧京介
第5位 尾崎匠海
第6位 西洸人
第7位 松田迅
第8位 許豊凡
第9位 池崎理人
第10位 佐野雄大
第11位 後藤威尊

順位を発表された時に泣いている練習生や嬉しさのあまり崩れ落ちる練習生も多かったですね。

半年間という短い間で全てが決まる過酷な練習をしてきたので、デビューが決まった嬉しさを安心感も多かったのではないでしょうか。

今回第1位に選ばれたのはダンスのレベルが高く中間順位でも1位を獲得した経験のある木村柾哉さんでした。

木村さんは今回の1位獲得について嬉しい気持ちや夢を諦めない素晴らしさをProduce 101 Japanで実感したと明かしていました。

さらに木村さんは今回の最終投票で30万以上の票数を獲得しており、圧倒的1位でしたね。

また今回第2位に輝いた高塚大夢さんは放送前17位という順位だったのにも関わらず、短い期間で急成長を果たし今回のような結果になっています。

Produce 101 Japanはオーディションが開催されてからおよそ半年でデビューを果たすという過酷な企画でした。

しかし今回デビューが決定した皆さんは多くの課題をクリアし、素晴らしい成長が見られましたね。

特に今回の最終投票では今まで10位以下だった方が一気にランキングトップに上がっていて驚いた方も多いと思います。

さらに技術面での成長ももちろんですが外見の変化も驚くような変貌でしたね。

Produce 101 Japanと言えばJO1がデビューを果たしたオーディション番組でもありますが、彼らも今では雰囲気がガラッと変わりました。

また、オーディション番組というのは基本的にプロデュースする人間がいてデビューメンバーを決定する事が多いです。

しかしProduce 101 Japanは国民がプロデューサーとなっているので国民投票によってデビューメンバーが決定します。

そのため最後の最後まで誰がデビューメンバーになるのか分からない部分も多いですね。

だからこそ今回の最終投票のようにランキングで10位以下だった練習生が急にデビューメンバーに抜擢される事もあります。

今までのオーディション番組よりも世間の評価を一番に演出した番組ですし、親しみやすさもあるのがProduce 101 Japanの凄いところですね。

メンバーが決まりデビュー曲も決定しているので近日中に音楽番組で出演するかもしれません。

今後の活動にも注目したいところですね。

スポンサーリンク

飲酒喫煙疑惑メンバーはどうなった?

Produce 101 Japanでは以前、未成年練習生による飲酒喫煙疑惑が話題となっていました。

飲酒喫煙疑惑が浮上したのはビールを片手に撮った画像が流出してしまったためです。

本来であれば未成年の飲酒や喫煙は法律で禁止されているので事務所をクビになってもおかしくないです。

しかし今回の最終投票では飲酒喫煙疑惑が浮上した練習生はデビューを果たしていました。

流出していた画像はビールを持っているだけで実際に飲んでいる画像ではないのでセーフだったのでしょうか?

さらに彼を知る友達は画像に写っていたビールは本人の物ではなく、彼の父親のものだと言っていたそうです。

また飲酒喫煙疑惑が浮上し話題になってしまったのは2021年6月にYouTuberのコレコレさんがProduce 101 Japanについての配信を行ったことも原因だと考えられます。

コレコレさんは視聴者からあらゆる情報を集め、世間で話題になっている情報を配信しているYouTuberです。

最近の配信では女子高生がYouTuberのワタナベマホトさんから脅迫されていた事がコレコレさんの配信で発覚し、ニュースでも取り上げられていました。

ワタナベマホトさんの事件以降、コレコレさんのYouTubeは登録者数も増え、今回のProduce 101 Japan特集についても多くの方が視聴していたのです。

そのためコレコレさんの配信を聞いてProduce 101 Japanの練習生で喫煙疑惑が浮上している事が明るみになってしまったのだと予想されます。

また飲酒や喫煙騒動があったのは今回が初めてではなく、Produce 101 Japanの練習生の中には過去に同じような騒動があったメンバーもいます。

他にも熱愛報道で炎上したメンバーもいたようですが、運営側ではクビにしたり練習生を終了させるような処分は行っていません。

おそらくProduce 101 Japanは国民がプロデューサーのポジションなので、あえて行動に移さないのでしょう。

何か問題を起こしてしまった場合は国民が投票しなければ良いのである意味現実的な方針ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では
・Produce 101 Japanの最終投票結果
・Produce 101 Japanで飲酒喫煙疑惑メンバーはどうなったのか
について紹介しました。

Produce 101 Japanの最終投票では木村柾哉さんが1位を獲得し11人の練習生がINIとしてデビューする事が決まりました。

1位の木村柾哉さんは30万以上の票数を獲得し断トツでトップでした。

また飲酒喫煙疑惑メンバーは今回のデビューメンバーに決定し、同じくINIとして活動していくことが決まっています。

デビューしたばかりですが、今後の活動にも期待していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました