小池百合子会見炎上繰り返す理由東京都民には寄り添えないのか?

ニュース

小池百合子東京都知事が先日、カエルのイラストを使用し「8時にはカエル」という表現をしてしまいました。

しかし小池百合子都知事が出したフリップにドリフの「8時だよ!全員集合」を思わせるニュアンスがあり多くのブーイングを巻き起こしました。

そのため東京都民に寄り添えないのか?という意見も目立っているのが現状です。

今回の記事では
・小池百合子都知事が炎上を繰り返す理由
・小池百合子都知事は東京都民に寄り添えないのか
について紹介していきます。

小池百合子は本当にエジプトカイロ大学を卒業したのか?疑われる理由
池百合子知事は、カイロ大学を卒業したと言いながら、卒業証書類をきちんと公開したことが無いと言われています。 小池百合子知事は、「週刊ポスト」やフジテレビなどで卒業関係書類を公開したことがありますが、画像が小さく文字が判読不能でした。 ...
小池百合子入院コロナ感染か?原因は?いつから復帰?都政に問題はなし?
今回は東京都知事・小池百合子(68)の入院についてまとめていきます。 テレビでみかけた方も多いと思いますが、コロナ感染なのか?原因は何なのか? 今後の都政への影響や復帰の目途について調べていきます。 そんなの知らなかった!...
入院中の小池百合子病院はどこ?退院できるのか?現状は?コロナは?
2021.6.28 2021年6月27日に、東京都の小池百合子知事が過度の疲労で病院に入院中でしたが、疲れが取れていないので入院期間を数日間程度延長すると発表しました。 小池知事の復帰時期は未定で、公務は多羅尾副知事が代...
スポンサーリンク

小池百合子会見炎上繰り返す理由

今回の「8時にはみんなかえる」というフリップによって炎上となってしまった小池百合子都知事ですが、過去にも炎上をした事がありました。

小池百合子さんが炎上を繰り返している大きな理由は説明不足です。

過去に新型コロナウイルス感染拡大を防止するために設けた「ノー三密」発言もそうでした。

ノー三密というのは
・換気の行き届かない密集した空間
・人が密集する場所
・ソーシャルディスタンスを設けない密接な会話
この3つの密です。

今では3密を防ぐという言葉も馴染みがあるのですが、当時小池百合子さんはこれらの3密をまとめて「ノー三密」と言ってしまいました。

そのためSNSでは「ノー三密って何?」や「もっとちゃんと説明して欲しい」などとマイナスな印象となってしまったのです。

結果的に小池百合子さんは説明下手というレッテルが貼られてしまいました。

また志村けんさんが新型コロナウイルスで亡くなった際も彼にエンターテイナーとして多くの方に楽しみや笑いを届けてくれたとコメントをしています。

そこまでは良かったのですが、コメントの後半では
「コロナウイルスの危険性についてしっかりメッセージを届けてくれた。
最後の功績も大変大きい」
と発言してしまいました。

人が亡くなった事にたいして功績とコメントをしてしまった事がキッカケで大炎上という結果になっています。

小池百合子さんは特に相手を悪く言う気はなく、ノー三密発言に関しても内容としてはごもっともな発言をしています。

しかし説明が下手な事から相手に誤解を生んでしまう発言になってしまったのではあにでしょうか?

人に気持ちを伝えるには言葉を選ばなければいけません。

しかし、たまに自分では悪気がないのに相手に誤解されて受け取られる事ってありますよね?

おそらく小池百合子さんも誤解されやすい発言が多いので炎上を繰り返してしまうと考えられます。

スポンサーリンク

東京都民には寄り添えないのか?

数々の失言で炎上を起こしているため、小池百合子に対しては東京都民に寄り添えないのかという疑問もあります。

もともと小池百合子さんは知事という立場から少々圧力のある発言をしなければいけません。

彼女が圧のある発言をするのは危機感を伝えるためです。

やんわり優しく伝えるほうが表現的には良いのかもしれません。

しかし「本当に危機的状況なんですよ!」相手に伝えたい時は心を鬼にして伝えなければいけません。

そのため小池百合子さんの発言はとても強気で東京都民に寄り添えないように聞こえるのだと思われます。

また、小池百合子さんは議員になる前にアナウンサーを務めていたので常に的確な言い方をするクセがついている可能性もあります。

元アナウンサーだったが故に現場の状況を的確に指示、発言をしていると聞き手にとっては他人事のように聞こえてしまう事もあります。

さらに東京都民に寄り添っていないと考えられる理由はこれまでの炎上発言によって国民からの不信感も強くなっている事も考えられます。

一度、相手に不信感を抱くとどんなに説得力のある事を話しても信用性に欠ける事があります。

そのため小池百合子さんが東京都民に寄り添っていないと思われるのも不信感が大きく関わっているからです。

また、小池百合子さん自身が東京都民に対して呆れている部分もあるのでしょう。

新型コロナウイルスによる時短営業や自粛について呼びかけてきましたが、県外への旅行や路上での飲酒など多くの問題が起きています。

何度も注意をしているのにマナーを守らない方が多いと、もういいですと思うのは当然の事ですよね?

中には大人げないと思う方もいるのだと思いますが小池百合子さんは東京都知事として都を任されているからこそ、その都度呼びかけをしなければいけません。

しかし何度呼びかけをしてもルールを守らない方がいます。

新型コロナウイルスが流行してからすでに1年以上も経過しているので半ば諦めてしまう部分もあると思われます。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では
・小池百合子都知事が炎上を繰り返す理由
・小池百合子都知事は東京都民に寄り添えないのか
について紹介しました。

小池百合子都知事が炎上を繰り返してしまうのは、説明下手に聞こえる事や誤解を招く発言が多いからです。

さらに東京都民に寄り添えない理由も危機感を伝えたいがための威圧的な発言や元アナウンサーのクセもあるのだと思います。

また、何度も注意喚起をしているのにも関わらず一部の方がルールを守らないところから呆れてしまっている部分もあるのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました