ワイルドスピードユーロミッションの動画を無料で観る方法/DVDレンタルをしないで完全無料視聴‼

無料視聴

<引用>シネマトゥデイ

ワイルドスピードユーロミッションを無料で観る方法

「ワイルドスピードユーロミッション」
動画配信サービス「U-NEXT」で配信されています。

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」は31日間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。
解約など詳細はこちらをクリック

U-NEXTおすすめポイント

1.配信数がトップクラス
2.ジャンル、コンテンツが豊富
3.漫画や雑誌も購読可能
4.毎月1,200円分のポイントがもらえる

ワイルドスピードユーロミッションを観る方法

ワイルドスピードユーロミッションのフル動画を無料で観る

今すぐU-NEXTで観る

ワイルドスピードユーロミッションのフル動画を無料で観る

今すぐdTVで観る

ワイルドスピードユーロミッションのフル動画を無料で観る

今すぐTSUTAYA TVで観る

ワイルドスピードユーロミッションのフル動画を無料で観る

今すぐHuluで観る

動画共有サービスで観る
YouTube
要注意!!
動画共有サービスは低画質など見にくいことがあります。
また、違法にアップロードされたものが多いので、使用端末がウイルスに感染する恐れがあります。視聴の際は自己責任で視聴してください。

ワイルドスピードユーロミッション内容

あらすじ ストーリー

ドミニク・トレットは元警察官である新たな恋人エレナ・ネベスと、ブライアン・オコナーは妻ミアとの間に生まれた息子ジャックと共に、山分けした大金で手に入れた自由で静かな生活を送っていた。

そんなある日、モスクワにて軍隊が襲撃され、何億円もの価値をもつチップを奪われる事件が発生する。元英国特殊部隊のオーウェン・ショウ率いるヨーロッパを拠点に大きな犯行を繰り返す国際的犯罪組織が関わっており、かねてより組織を追跡していたアメリカ外交保安部(DSS)捜査官ルーク・ホブスは、組織壊滅の協力を要請するためドミニクを訪ねる。協力を渋るドミニクだったがホブスに手渡された捜査資料には死んだはずのかつての恋人であるレティ・オルティスの写真があった。ドミニクは真相を確かめるために、自分らのこれまでの罪を帳消しにする事を条件に協力を了承。ブライアンらファミリーを再び招集し、イギリスを拠点に活動を始める。

程なくロンドンにてショウ一味のアジトを突き止めたインターポールが逮捕に踏み切るが、その動きを事前に察知していたショウはアジトを爆破して逃走。すぐさま追跡を開始するドミニクたちだったが、組織によるハイテク機械、さらには見たこともない改造車に翻弄されあえなく取り逃がしてしまう。追跡のさなか、ドミニクは組織のものと思しき一台の車と遭遇。そのテクニックから運転手はレティであると察したドミニクは、激しいカーチェイスの末追い詰める。自分の名前を呼ぶドミニクに対しレティは躊躇なく発砲、ドミニクが負傷した隙に逃亡してしまう。

また、情報収集を続ける中で、かつての敵であるアウトゥーロ・ブラガとの繋がりが明らかになる。ブラガに近づくため、ブライアンは囚人としてアメリカに戻りブラガが収監されている刑務所に入る。ブラガとその手下達に襲撃されるブライアンだったが、反撃してブラガから情報を引き出す事に成功した。ロンドンに残っていたホブスやドミニク達は監視カメラ映像や車の製造者からショウに近づける情報を分析。ショウに特殊なレース・カーを売った男を突き止め、ジゼルら4人が向かうが、レティを含むショウの部下が襲撃してくる。4人は反撃し追跡するがレティと男1人を逃がしてしまう。レティはアジトへと戻り、同行した2人が死んだ事を告げてもショウは「ミスをして残念だな」と言うだけで仲間の死を悼みはしない。「私が死んでも同じなの?」と怒るレティに「君は別だ。記憶を失っている分、君はピュアだ」と応えるショウ。レティは記憶喪失になり、ショウに利用されていたのだった。

ショウの目的は盗んだ軍事部品を集め「ナイトシェード」と呼ばれる軍の通信網を24時間遮断する特殊装置を作り上げることであった。彼らの目的を阻止すべく、合流したファミリーは最後の部品があるスペインのNATO基地へと向かう。軍隊は輸送隊に別の保管場所の移動を命じるもショウ一味に襲撃される。ショウは輸送トラックに積み込んでいた戦車を解き放ち、ハイウェイで戦闘を繰り広げる。ドミニクらの活躍によりレティを取り戻しショウ一味を拘束したものの、予め手を打っていたショウはミアを人質にとり、引き換えに自身の解放と最後の部品の受け渡しを要求する。

ミアの救出と軍事部品の奪還を果たすべくショウを追うファミリーだったが、ショウは輸送機で逃亡を図る。ローマン、ホブスらが運転する車をワイヤーで輸送機と繋ぎ、足止めをする間にドミニクとブライアンが機内に乗り込む。格闘の末、オーウェンを倒しドミニクらが脱出した直後機体は炎上。こうしてミッションを果たしたファミリーは全ての犯罪歴を抹消、ドミニクは元のロサンゼルスの自宅へ戻るのだった。

<引用> wiki

登場人物出演キャスト

ドミニク・トレット   (ヴィン・ディーゼル – 楠大典)
ブライアン・オコナー  (ポール・ウォーカー – 高橋広樹)
ルーク・ホブス     (ドウェイン・ジョンソン – 小山力也)
レティ・オルティス   (ミシェル・ロドリゲス – 甲斐田裕子)
ミア・トレット     (ジョーダナ・ブリュースター –  園崎未恵)
ローマン・ピアース   (タイリース・ギブソン – 松田健一郎)
テズ・パーカー     (クリス・“リュダクリス”・ブリッジス – 渡辺穣)
ハン・ルー       (サン・カン –  川島得愛)
ジゼル・ヤシャール   (ガル・ガドット – 東條加那子)
エレナ・ネベス     (エルサ・パタキー – 坂井恭子)
オーウェン・ショウ   (ルーク・エヴァンズ – 東地宏樹)
ライリー・ヒックス   (ジーナ・カラーノ – 林真里花)
アルトゥーロ・ブラガ  (ジョン・オーティス – 後藤哲夫)

ワイルドスピードユーロミッション感想

20代男性

30代 男性

シリーズ初体験。怒濤のアクション連発具合はまさにジャンクフード版満漢全席。車爆走!横転破壊!そしてハゲがフライング!! 難しい事を考えなくていいアクションのオンパレードは、サマームービーに相応しい気軽さと、漲る興奮。描かれる場面が常にクライマックスな、派手な大立ち回りをヨーロッパ中で繰り広げるので、これはもう劇場の大スクリーンと大音響で楽しむべき映画である。TVの小さい画面じゃ勿体無い。
ところで、ヴィン・ディーゼル&ドウェイン・ジョンソンの2大筋肉ハゲ俳優のガッチリ肉弾戦と、(文字通りの)空中戦が見もの。これカーレース映画だったんだよね元々!?
我らが姉貴ミシェル・ロドリゲスVS肉弾暗殺者ジーナ・カラーノが2度に渡りぶつかり合うキャットファイトが一番の見所。そこらの男には不可能な重量級の殴り合いどつき合い。コロシアムの虎が闘ってるとしか思えね!
そしてヴィン・ディーゼルとドウェイン・ジョンソンがタッグを組んで戦う最終決戦で思わず「フヒッ」て声出ちゃった。参戦タイミングが完璧。敵側も筋肉ダルマがいて、さながらWハルクVSハルク。もう生半可なアクション映画じゃ満足出来ない。
車に詳しくなくても楽しめる工夫もされていて、次々車をひっくり返すF1カー、無駄に頑丈なジープ、レトロで煩いクラシックカー、前振りで世界最強だと伏線張ってたイギリス戦車!高そうな車も早そうなのも、次々クラッシュ!爆発!大盤振舞で大満足しました。

20代男性

30代 男性

シリーズで1作だけ観た東京ドリフト編とは比べ物にならないくらい度迫力でお金かかってってるんだろうなぁ~と感じたハリウッド映画!飛行機だってボーンと壊しちゃいます。ここで終わりかと思ったらまだまだドンパチは続きます。『えーっ、この人が』と小さな裏切りもあったり。アクション好きなら大満足の作品だと思います。

ワイルドスピードユーロミッションを無料で観るには?

「ワイルドスピードユーロミッション」「U-NEXT」で無料です。

「U-NEXT」は1ヵ月無料です。
無料期間中の解約は違約金なし。ボタン一つの簡単解約可能。

今すぐ無料おためし

解約など詳細はこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました