東京五輪選手村跡地はどうなる?マンションの価格は?売れている?

ニュース

いよいよ東京五輪が開催されますが現在選手村として利用している場所が今後どうなるのか話題になっています。

現時点では選手村跡地を住宅地として利用し、高層マンションが建てられる予定です。

選手村跡地は現在競争率が高く最高倍率は71倍と言われています。

今回の記事では
・東京五輪選手村跡地はどうなるのか
・東京五輪選手村跡地の販売価格
について紹介していきます。

コロナワクチン一番安全なのは?ファイザーモデルナアストラゼネカ日本で接種可能なのは?
2021.5.24 2021年5月24日午前8時から、東京と大阪において大規模接種センターにおけるコロナワクチン接種が始まりました。東京都千代田区大手町の会場には、午前6時半頃から高齢者が集まっています...
スポンサーリンク

選手村跡地はどうなる?

オリンピックで選手村として使用されたマンションは、マンションとして使用される事が多いです。

現に日本で開催されたオリンピックの選手村跡地で現在でも使用されている場所は多く存在します。

1964年の東京オリンピック跡地は1965年にオリンピック記念青少年総合センターとして使用されました。

オリンピック記念青少年総合センターは現在、宿泊や講演会スポーツ施設として使用されています。

選手村として使用されていたのでビジネスホテルのように宿泊できて、スポーツ施設も豊富なので大会でも使用できますね。

中には食堂もあるので朝食から夕食まで利用できますし、カフェやコンビニもあります。

1972年に冬季オリンピックで使用された選手村の跡地は団地として再利用されています。

こちらの団地は2020年時点で家賃4万円ほどで、オリンピックの時に描かれたロゴもそのまま残っているのです。

1998年に長野オリンピックで使用された選手村跡地は現在、集合住宅として使用されています。

日本ではオリンピック終了後に賃貸としてそのまま活用する事が多いのですが海外はどうでしょう?

実は海外の選手村跡地は廃墟になってしまう事がほとんどなのです。

リオオリンピックで使用された選手村跡地も廃墟になっています。

海外で選手村跡地が廃墟になってしまう理由はゴミの不法投棄や治安の悪化が原因のようです。

しかし中には再利用をしている場所もありました。

ロンドンオリンピックで使用された選手村跡地は住宅として再利用されています。

さらには公共施設も併発していて人気のスポットとなっていて増築も行われていました。

また、中には難民が生活する場として利用されているところもあります。

トリノオリンピックで利用された選手村跡地はオリンピックが終了されてから10年間は、他の国と同じように廃墟として残されていました。

しかし移民や難民が増えた事によって彼らが生活する場として使用されたのです。

このように選手村跡地は日本では住居として、海外では廃墟となってしまうケースが多いようです。

他の国では廃墟になってしまう場所が日本では当たり前のように住居として使用されているのは素晴らしいですね。

廃墟にならず再利用されるのは日本人のマナーの良さや再利用するのが当たり前だという精神があるからではないでしょうか。

スポンサーリンク

価格は?売れている?

2020年に東京オリンピックの選手村跡地がマンションとしての再利用を決定している事が分かりました。

現在は選手村として使用されていますが、建物内はバリアフリーに対応していて分譲マンションとしても使用できる形になっています。

大手不動産会社である三井不動産は選手村跡地を分譲マンションとして販売する事を考えているようです。

気になる販売価格は4.900万円から2億2.900万円台を予定しています。

選手村跡地ではすでに入居の予約が始まっているようで、合計940戸ある部屋は2.220組の申し込みが入っていました。

新築に近い物件という事もありますがやはり選手が利用していた場所と考えると魅力的に感じる方も多いでしょう。

ましてや通常の集合住宅と比べてバリアフリー完備となると高齢者も住めるので競争率が高いのも納得ですね。

また、選手村跡地を1部屋2億円というのはあまりにも高額に見えますよね?

現時点ではどの部屋が2億円なのか情報がありませんが、選手村跡地には高層マンションが建設される予定です。

そのため家賃が高い部屋は選手村で使用していた部屋ではなく、あとから建設する高層マンションではないかと予想されます。

マンションのモデルルームはすでに公開されていて2LDKから4LDKの部屋が用意されています。

そして高層マンションの価格は約5.000万円から1億円以上と予想されていました。

設備も整っている上に選手村跡地というブランドもあれば価格が上がってしまうのも仕方ないですね。

価格だけを見ると高いと思ってしまいますが、不動産会社によればお値打ち価格だという事です。

高層マンションかつ利便性なども高ければ現在提示されている価格が相場なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では
・東京五輪選手村跡地はどうなるのか
・東京五輪選手村跡地の販売価格
について紹介しました。

東京五輪跡地はすでに住宅地として再利用する事が決定しています。

日本では基本的に選手村跡地を施設や住宅地として使用する事が多いのですが、海外では廃墟になってしまう事が多いです。

現時点では選手村跡地を住宅として利用するほか高層マンションの建設が予定されています。

すでにモデルルームも公開されていますが選手村跡地を購入したい方が多く競争率も高いようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました