野田すみれゴルフの実力、実績は?年齢出身、モデル業、彼氏の噂は?

女性芸能人

ゴルフティーチングプロの野田すみれさんは、2020年にグラビア界でデビューし、大きな話題となりましたね。

人気女優の石原さとみさんにそっくりだと言われており、人気を集めているんですね。

ゴルフだけでなく、モデルとしても活躍している野田すみれさんですが、ゴルフの実力はどんなものなのでしょうか。

今回は、野田すみれさんのゴルフの実力や実績、年齢、出身、モデル業、彼氏の噂について調査していました。

スポンサーリンク

野田すみれ ゴルフの実力、実績は?

野田すみれさんは、大学ゴルフ部に所属していたご両親の影響で、3歳の頃からゴルフを始めました。

2010年から3年連続で世界ジュニア日本代表に選ばれており、幼少期からゴルフ界では有名で、「天才ジュニアゴルファー」とも呼ばれていましたね。

2010年は、野田すみれさんはまだ小学校4年生の時ですね。

渋野日名子さんや原英莉花さん、勝みなみさんなど有名な女子ゴルフ選手たちとともに練習してきたようです。

ゴルフ界の黄金世代とともに練習をしてきたということで、みんな競い合ってここまできたのでしょうね。

野田すみれさんは、先ほどご紹介した世界ジュニア日本代表に3回選ばれている他にも数々の受賞歴がありますので、ご紹介します。

全国小学校選手権横尾要カップ3連覇、世界ジュニアパームスプリング優勝、2011年にはハワイパールオープンで優勝、マスターズジュニア優勝、日刊アマチュアゴルフでは2位を獲得するなど素晴らしい実力を持っています。

ここまで聞くと、実力もあり、数々の受賞歴があり、実績も伴っており、順調にゴルフ界で成長してきたように思えますが、大会成績を見てみると、2011年までしかデータがないんですね。

どうしてか調べてみたところ、どうやら中学生になってからは、スランプに陥ってしまったようです。

野田すみれさんは、当時のことを、子供の頃は感性だけでやってこられたけど、大きくなるにつれ、感性だけでは通用しなくなってしまったと話していました。

上位にいることが当たり前と思われ、黄金世代とともに練習している日々の中で、自分のゴルフの調子が悪くても、みんな先に行ってしまうし、悔しくて、ゴルフをやってきた意味がわからなくなってしまったようです。

その頃は、なんでこんなつらいスポーツを始めちゃったんだろうと悩んだようです。

野田すみれさんは、お兄さんの野田早人さんも法大卒プロゴルファーですし、周りにも女子ゴルフの黄金世代がいる環境で、プレッシャーもすごかったのではないかと思います。

中学生という幼い頃にこのような大きなプレッシャーを感じるのは、つらいことですよね。

しかし、2017年には、PGAPフィリピンに出場し、同年11月26日にティーチングプロという資格を取得し、現在はツアープロを目指しているようです。

今では、自分を客観的に見れるようになってきたことで、ゴルフを続けてきてよかったと思っているようです。

高い壁にぶつかったようですが、今では乗り越えて前向きに捉えられるようになったんですね。

スポンサーリンク

野田すみれ 年齢出身、モデル業、彼氏の噂は?

野田すみれさんは、1999年2月8日生まれで、現在(2021年7月)22歳です。

東京都下北沢出身で、ゴルフのほかに、ボクシングや阿波おどりが好きなようです。

先述したように、野田すみれさんは、ゴルフで悩んだ時期に、自分に自信をつけるために、他のゴルファーがやっていないことをやってみようと考え、グラビアに挑戦したようです。

初グラビア掲載後には、たくさんの芸能事務所からオファーが殺到したようですよ。

石原さとみさん似の美貌を持っているのですから、それは注目されますよね。

モデル業に挑戦したことで、自信を取り戻し、ゴルフについても前向きに捉えることができるようになり、モデル業を始めて正解でしたね。

初めての水着や下着での撮影も、恥ずかしいという気持ちより楽しいという気持ちの方が大きかったようです。

そんなモデルとしても人気な野田すみれさんですが、かわいいのできっとモテモテだろうと予想できますが、彼氏がいるのか気になりますよね。

調べてみたところ、残念ながら彼氏がいるとの情報はみつかりませんでした。

まだグラビアデビューして浅いですし、グラビアやゴルフでもっと結果を出したいと思っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

野田すみれさんは、現在(2021年7月)22歳で、東京都下北沢出身です。

3歳の頃からご両親の影響でゴルフを始め、一時は「天才ジュニアゴルファー」とも呼ばれるほどの実力を持ち、さまざまな大会で優勝した経験があります。

しかし、中学生になるとスランプに陥り、ゴルフが嫌になってしまい、自分にも自信を持てなくなったそうです。

そのため、新しくゴルファーがやっていないことに挑戦してみたいと思い、グラビアを始め、今ではグラビアとしても人気を集めています。

今後の活躍も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました