横綱白鵬なぜ五輪観戦可能なのか?関係者か?相撲協会の反応は?

ニュース

今回は大相撲の横綱白鵬の東京五輪オリンピック観戦についてまとめていきます。東京五輪オリンピックの柔道を観戦していたことがSNS上で話題となっており批判が飛び交っています。

反対の意見があった中で観戦者なしでの開催と決まっていたはずが、誰もが知っている大物横綱が観戦をする。といった事態となっています。なぜ観戦が可能なのか?関係者なのか?まとめていきますのでゆっくり見ていってください。

スポンサーリンク

横綱白鵬なぜ五輪観戦可能なのか?関係者か?

大相撲の横綱白鵬(36)が東京五輪オリンピックの柔道競技を観戦していたことが判明し、SNS上では話題となっており批判の声が飛び交っています。

7月27日に日本武道館に来場し、親交のある73キロ級金メダリスト・大野将平、国際柔道連盟のマリウス・ビゼール会長と一緒に収まった写真が、同会長のツイッターに投稿されています。2日に日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)もその行動を問題視しました。

モンゴル出身の白鵬は五輪委員会のアンバサダーを務めており、関係者パスで入場したとされています。

普段であれば観戦はかまいませんが、世間が大変な状況での開催を決定し、その代わり無観客でと決めていたのにも関わらず、、。

さらに会場では金メダリストの大野将平と写真撮影もしておりSNSに公開されていました。名古屋場所後は外出緩和の期間ではあるものの、まず協会への届け出が必要とされており、五輪委員会の部長は「行くなら申請書の提出と審査が必要。政府からの要請なら別だが、モンゴル選手団からの要請ではダメ。」と不快感をあらわにして話していました。

感染状況は悪化しており、協会は危機感を強めています。そんな危険な状況にも関わらず横綱が無観客で開催されているはずの地で感染するとゆう前代未聞な出来事ですよね。

名古屋場所で復活優勝を果たしたが、ガッツポーズや雄たけびなどで横綱審査委員会から酷評された立場でありながらどのような気持ちで観戦するといった決断に至ったのか、、。
相変わらず、自分だけが特別だと考えているのでしょうか、、。あきれてしまいますね。

「相撲内容、立ち振る舞い、横綱としての姿勢を疑う。その後にこういった行動。横綱として失格。常識、非常識が判別できていない。」と同部長はあきれ返っている様子でした。

現代社会でなんでもSNSで流れてしまうような時代です、、。分かっているはずなのに悪びれることもなく、このような問題を起こしてしまう。

どのような神経をしているのかはわかりませんが批判の声しかないのは事実です。

スポンサーリンク

相撲協会の反応は?

大相撲の横綱・白鵬が、無観客で行われている東京五輪オリンピックの柔道を現地で観戦したことがSNSで問題視され、日本相撲協会の芝田山広報部長はこの行為を強く非難しています。

会場内に入れるのは基本的には、競技関係者やメディア等に限られており、ネット上では「なんで入れるの?」「無観客じゃないの?」「横綱だから特別扱い?」など様々な声が飛び交っています。
今後、横綱白鵬の行動は波紋を広げていきそうです。

白鵬は名古屋場所で7場所ぶりの復活となる全勝優勝を果たしましたが、ガッツポーズ、雄たけびなどを横綱審議委員会から酷評されています。

そのこともあり同部長は「周りからも相撲内容、立ち振る舞い、横綱として目を疑う、というくらいの話をしているわけだから。」と苦言を漏らしています。

「その後にこのような行動をしているなら、我々は止められない。勝手な行動をしている。横綱として失格だし、協会員としても失格。」と断罪。「常識、非常識が分かっていない。決められたルールを破る常習犯。大きな問題だ。」と怒りの声が挙がっています。

相撲協会としても、競技の観戦については許可をしていないと断言しています。さらに白鵬は一度、新型コロナウイルス感染症の検査で陽性反応を示し感染が確認されています。自身が実際に感染してしまい、辛さも分かっているにも関わらずこのような場所に出向いてしまう。どうなんでしょうか、、。自分が大丈夫であれば良いといった気持ちの表れなのかな、、。と考えてしまいますね。

そんな一方で、脳科学者の茂木健一郎は自身のツイッターで白鵬について更新しています。「どんな事情で行ったのかを精査せずに決めつけるのは差別だと思う。」「日本相撲協会は白鵬のことに関してはひどい。」「偉大な横綱に対してリスペクトや多様性の尊重がない。出るところに出てしまうと完全にアウトだと思う。」と協会側の反対を批判しました。

いろんな声がありますが、特に処罰等はないと思います。自分の過ちを認める日がくると良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は横綱白鵬の五輪観戦についてまとめてきました。ここまで有名で影響力がある人が行うべき行為ではないですよね。私も知ったときはびっくりしました。

相撲協会ですら見方をするのではなく、怒りの声やあきれる声を漏らしています。犯罪を犯したわけではないので処罰等はないと思われます。

ですので、白鵬本人が自分の過ちを認めることができ、姿勢に表す日がくることを願うしかないですね。今後の情報についてはSNSで確認していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました