サンモニ張本勲批判が集まる理由?言い訳ばかり謝罪できないのか?

ニュース

サンデーモーニングでコメンテーターとして出演している張本勲さんに対しての批判が相次いでいます。

張本勲さんは女子ボクシングで金メダルを獲得した入江聖奈選手に対しての嫌味な発言が問題となっています。

金メダルを祝福するのではなく女性なのに殴り合いが好きなんだと発言しており、この発言がキッカケで批判殺到となりました。

今回の記事では
・張本勲に批判が集まる理由
・張本勲は批判された発言内容
・言い訳ばかり?謝罪はしたのか
について紹介していきます。

スポンサーリンク

張本勲に批判が集まる理由は?何を言った?

張本勲さんは先日放送されたサンデーモーニングで東京オリンピックで金メダルを獲得した入江聖奈選手について言及しています。

彼が発言した内容は女子ボクシングについての内容でした。

入江聖奈選手が金メダルを獲得して嬉しいニュースになるはずだったのですが張本勲さんは彼女に対して
「女性でも殴り合いが好きな人がいるんだね。
見ててどうするのかな?
嫁入り前のお嬢ちゃんが顔を殴り合って。
こんな競技あるんだ?」
と発言しています。

コメントを見ても明らかに嫌味だという印象がありますね。

ボクシングはあくまでもスポーツですし、殴り合いが好きだからボクシングをやるというのはおかしいのではないでしょうか?

確かにボクシングは顔面を殴る事がありますが、それはあくまでもそういう競技だからです。

また女性だから殴り合いはしないものという固定概念もおかしいですよね。

これは女性に対する差別発言にも思える内容ですし、入江聖奈選手だけでなく女性ボクサーに対しても批判していると見受けられます。

また今回の張本勲さんの発言により、日本ボクシング連盟では抗議文を送付しています。

日本ボクシング連盟が送付した抗議文では、ボクシングは殴り合いではなく技術や戦略、戦術を駆使する競技だと明かしています。

またボクシング連盟会長の内田貞信さんは張本勲さんに対してもう少し理解をもって女性ボクサーを見ていただきたいと発言しています。

さらに批判の餌食となってしまった入江聖奈選手や並木月海選手は競技で強いだけでなく謙虚で他人を配慮できる選手だと明かしていました。

張本勲さんの嫌味発言によって日本ボクシング連盟が抗議文を出した他にもSNSでは張本勲さんの降板を求める投稿が殺到しています。

さらにサンデーモーニングに対しても批判が殺到しており、連日クレームが来ているようです。

スポンサーリンク

言い訳ばかり?謝罪はした?

張本勲さんの不適切発言によって日本ボクシング連盟が抗議文を送ったあと、サンデーモーニングでは謝罪をしています。

番組に出演していた方も謝罪していましたが問題の張本勲さんは苦しい言い訳を話していました。

張本勲さんは元々ボクシングが大好きで今回の入江聖奈選手が金メダルを獲得した際も飛び上がって喜んだと明かしています。

その上で今回のような発言になった理由はただ単に言葉が足りなかったと反省しています。

さらに彼女の快挙と共にボクシングをやる女性が増えて欲しい事を本当は言いたかったと発言しています。

もし本当にボクシングが好きで入江聖奈選手が金メダルを獲得した際に飛び上がるほど喜んでいたなら、あのような発言をするのは疑問が残りますね。

飛び上がるくらい嬉しかった事は誰かに話す際、興奮した様子で話す事が多いですよね?

しかし張本勲さんは入江聖奈選手が金メダルを獲得した事が嬉しいという気持ちは伝えていませんでした。

それどころか祝福する事もなく、殴り合いが好きな女性と話しています。

彼の発言に対してはSNSでも言い訳だという意見が多く見受けられています。

またサンデーモーニングでは張本勲さんが謝罪するのではなくアナウンサーの唐橋ユミさんが謝罪をしています。

さらに同じくサンデーモーニングに出演している関口宏さんも、会話の途中でも間違いをただせば良かったと反省しています。

その後、関口さんから「どういう風に受け取っていますか?」と話を振られた張本勲さんは
「今回は言い方を間違えて反省しています。以後気をつけます。」
とだけ発言しています。

本人的には反省しているようですが、言い方を間違えたというのは違いますね。

さらに張本勲さん本人からの謝罪もなく頭を下げる事もありませんでした。

彼の言い訳や誠意の見えない態度については芸能人もコメントを出しています。

タレントのファーストサマーウイカさんは謝罪をしない張本勲さんに対して、どうして批判されているのか分かっていないと指摘しています。

その上で、今回の批判を理解しないまま謝罪をしているから筋が通っていない事を言及していました。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では
・張本勲に批判が集まる理由
・張本勲は批判された発言内容
・言い訳ばかり?謝罪はしたのか
について紹介しました。

張本勲さんは女子ボクシングに対して、女性なのに殴り合いが好きだと発言しており批判が殺到していました。

さらに日本ボクシング連盟が抗議文を出し、サンデーモーニングでは出演アナウンサーが代表して謝罪をしています。

当事者である張本勲さんは言い方を間違えたから反省していると発言していますが、謝罪は行っていませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました