シバタ―桜鷹虎裁判沙汰騒動どうなる?逮捕有罪か?巻き込まれたのは?

ニュース

2021年8月24日、パチンコ・パチスロ系YouTuber「桜鷹虎」がシバターへの刑事告発に関して「シバター容疑者が書類送検されました」と動画で報告しました。

8月13日付けで警察の捜査が完了し、シバターは逮捕ではなく在宅での書類送検で送致されました。

トラブルの元は、シバターが動画「桜鷹虎、自粛期間中に新台実践動画を配信!そりゃねーだろ!」(現在は削除)で、昨春の緊急事態宣言中に桜鷹虎がパチンコの新台の動画配信したのをシバターが批判したことでした。

シバターは桜鷹虎を「動画の再生回数や登録者数を業者から購入」「同業者の規格のパクリ」「同業者への嫌がらせ」などがあると批判しました。

それに対して桜鷹虎は「誹謗中傷」「営業妨害」により、昨年5月に「民事訴訟の提訴および刑事告発」をして裁判になりました。

シバター桜鷹虎裁判沙汰騒動どうなる?逮捕有罪か?について調べました。

スポンサーリンク

シバタ―桜鷹虎裁判沙汰騒動どうなる?逮捕有罪か?

2020年4月21日、シバターは「桜鷹虎、自粛期間中に新台実践動画を配信!そりゃねーだろ!」を投稿しました。東京のパチンコ店で、新台を紹介している桜鷹虎は、再生数、広告収入のためにやっていると批判しました。同時期に、シバターもパチンコの案件のために大阪へ行っていて、視聴者が「関東から大阪まで不要不急で大阪へ行っとる」と」言われていました。

4月23日に、シバターは「いまだに新台動画をUPし続ける桜鷹虎の正体を明かします」を投稿し、桜鷹虎は登録者や再生数、高評価を購入している噂があると暴露しました。同業者からのパクリ、同業者への嫌がらせなどの批判をしました。

4月26日にシバターは「桜鷹虎の潰し方、教えます」を投稿し、視聴者に桜鷹虎の動画を見ないこと、チャンネル登録をしないように呼びかけました。

4月29日に、桜鷹虎が「謝罪 桜鷹虎」を投稿し、今後は家スロをすると報告しました。

4月30日に、シバターが「桜鷹虎の謝罪?動画を見て本当に腹が立った」を投稿しました。仕方なく自粛する桜鷹虎を批判しました。

一連のシバターからの誹謗中傷の動画投稿に対して、桜鷹虎は2020年5月12日に投稿した動画で、「民事訴訟の提訴および刑事告訴をすることとなりました」と発表しました。桜鷹虎は「桜鷹虎の名前を出したチャンネルを潰すといった内容の動画を投稿し誹謗中傷やデマの拡散を行う行為は、業務妨害行為だと考えています。」と語りました。

桜鷹虎は、シバターの発言は「事実と異なりまたは視聴者に誤解を生じさせる」として、シバターの発言によりTwitterでの嫌がらせの多発、個人情報が暴露され身の危険を感じると訴えました。

シバターは、桜鷹虎を告発する4本の動画を5月16日までに削除しています。5月16日の時点で、桜鷹虎を応援するメッセージが5000件以上ありました。

2020年6月13日に、桜鷹虎はシバターへの訴状を提出し「シバター訴訟提起編」を公開しました。「和解も示談もしない」と請求金額1億円を要求しました。

2020年8月28日に、東京地方裁判所でシバターの第1回口頭弁論が行われました。第1回口頭弁論にシバターは出席しませんでした。

シバターは「なんでかというと、この第1回口頭弁論っていうのはあんまり行く必要がないものなんだってさ。なんかその次回の裁判の日程を決めるぐらいしかやらないことなんで、ならあまり行っても意味がない、ということで行きませんでした。」と言っています。

シバターは裁判について「裁判って、弁護士を雇うと弁護士が全部裁判所に行ってくれて、私の言いたいこととか、私の弁護を全部行ってくれるんですよ。手続きを。という感じで、私はもう全て弁護士に委任しているのでその弁護士はすべてやってくれます。」と弁護士任せにすると語っています

2021年8月24日に、桜鷹虎は「シバター容疑者が書類送検されました。」と題した動画を公開しました。8月13日に警察の捜査が完了し、シバターが容疑者として検察へ書類送検されました。

シバターはSNSで「わたしゃ、逮捕もされてませんし 有罪にもなってません」と言っています。逮捕は無いと思われます。有罪かどうかは今後の裁判に注目したいと考えています。

シバターは本名:斎藤光、1985年10月18日生まれ、神奈川県横浜市中区出身、立正大学経営学部卒業、総合格闘家、プロレスラー、YouTuberです。

桜鷹虎は5人1組で活動しているパチンコ・パチスロ関係のYouTuberです。各人の詳細については公開されていません。

スポンサーリンク

巻き込まれたのは?

みずにゃんが「【暴露】シバターさんの裁判を観に行ってきた【vs桜鷹虎】」ことを投稿し、2020年8月28日の第1回口頭弁論を傍聴し報告しています。傍聴人7から8人、裁判官3人、原告側の弁護士1人で、シバター側の弁護士はいませんでした。

桜鷹虎がみずにゃん、「パチンコ・パチスロオワコンチャンネル」と「パチプロ&投資家わたがし」の3人のYouTuberも訴訟を起こすと発表しています。この3人はデマや誹謗中傷を拡散する動画を発信したと指摘しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回はシバターと桜鷹虎の裁判について調べました。シバターは書類送検されましたが逮捕されていないことが分かりました。有罪か無罪か、今後の裁判を注目したいと思います。

YouTuberの今後の発展を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました