准教授・高槻彰良の推察Season1第3話ロケ地高槻深町訪れる酒井村、駅やつり橋、鬼頭家はどこ?

ドラマ

現在、土曜深夜に東海テレビ・フジテレビ系「オトナの土ドラ枠」で放送されているドラマ「准教授・高槻彰良の推察」。

深町の特殊能力を知った上でも、彼を拒むことなく、助手として共に怪異を探って欲しいと申し出た高槻。そこにはどうやら、特別な事情があるようです。

高槻の身体に潜む秘密も知っているであろう刑事・佐々倉も加わり、本格的にタッグを組んで怪異と向き合うこととなる第3話。その怪異の正体はどんなものだったのか、早速ご紹介しいていきます。

スポンサーリンク

准教授・高槻彰良の推察 Season1 第3話予告 あらすじ


ネットに上げられた1本の動画。何者かが、とある村の洞窟に入っていく。暗がりの中、古ぼけた祠に打ち付けられる金づち。次の瞬間、獣のような雄たけびが洞窟内に響き渡り、カメラが地面にたたき落される。動画には謎の声が残されていた。
『全部、鬼のせいだ――――』
高槻(伊野尾慧)の元に調査の依頼が入る。動画の洞窟がある村役場が、動画のせいで問い合わせが殺到し困っているというのだ。尚哉(神宮寺勇太)に動画を見てもらった高槻は謎の声が歪んでいないことを知り喜ぶ。
「この動画は本物なんだね。素晴らしい!」
早速、尚哉、瑠衣子(岡田結実)とともに村を訪れる高槻。そこには、かつて村を襲った鬼を退治したという伝説が遺されていた。役場の職員・山村肇(冨田佳輔)の案内で村を見て回る中、洞窟で彼らが目にしたのは額に穴が開いた髑髏だった。

村には鬼を退治したという一族の末裔が住んでいた。毛皮を羽織り猟銃を手にした異様な姿の老人・鬼頭(久保酎吉)。そしてその後ろで無表情に赤子を抱いた鬼頭の息子の妻・実和子(奥村佳恵)。高槻たちは実和子にいざなわれ鬼を守る家に足を踏み入れる。

そんな中、尚哉は高槻の背中に“あるもの”を見てしまう。尚哉の反応に気づいた佐々倉(吉沢悠)は尚哉を鋭く睨みつけ―――

<引用>准教授・高槻彰良の推察 Season1 公式

スポンサーリンク

准教授・高槻彰良の推察 Season1 第3話ロケ地は?

JR身延線 稲子駅前 静岡県富士宮市下稲子

高槻らが酒井村へと歩き始めた境別駅

花ノ木橋 静岡県富士市

酒井村へ向かう途中に渡ったつり橋

沼久保にある疣神さんの前 静岡県富士宮市沼久保1163

高槻らが山村肇に出会った酒井村入口

旧進藤家住宅(袖ケ浦市郷土博物館内) 千葉県袖ケ浦市下新田1133

高槻らが訪れた鬼頭家

公式HP:

袖ケ浦市郷土博物館の施設概要 - 袖ケ浦市公式ホームページ

新品川橋 東京都品川区東品川1-35

瑠衣子が高槻に電話をかけていた橋

スポンサーリンク

准教授・高槻彰良の推察 Season1 第3話撮影協力一覧(エンドロール)

麗澤大学 KAIDO books & coffee 明星大学 ロケ応援団!富士宮
青梅ロケーションサービス 袖ヶ浦フィルムコミッション 袖ヶ浦市郷土博物館
RIMATE A Studios

准教授・高槻彰良の推察 Season1 第3話感想

ネットをざわつかせている、洞窟内で発見されたという動画。それを見た深見によると、声にゆがみはなく、動画自体に嘘はないらしいとのこと。

洞窟があるのは、鬼にまつわる伝説がある集落。彼らが村を訪れると、今でも鬼がいるかのような形跡に加え、その洞窟からは骸骨も発見され、本物の怪異かと高槻も胸を躍らせます。

でも、その骸骨は200年以上前の人骨であり、鬼の痕跡も人為的に作られたもの。村に注目が集まる状況を、本当は喜ばしく感じているようです。

言葉とは裏腹な内面。よくある人間の心理だとは思いますが、普通では見抜けないこともありますよね。それを見抜いたのは、深町の嘘を聞き分けられてしまう耳。その能力は、この出来事の裏に隠されていた、もうひとつの事件を解決します。

かつて鬼退治をしたという一族の末裔である鬼頭家。でもその真相は、困窮した村を救うために、よそ者を殺害し、金品を奪っていたというものでした。

その弔いのため、洞窟の入口にあった塚。そこに消息不明の鬼頭家の息子も眠っていたという、悲しい真実に辿り着きます。

それを隠していたのは、真実を知ることで息子の妻・実和子が悲しんでしまわないように。そして、その実和子も何かがあったことを薄々感づいていながらずっと隠していました。

互いを思いやるための嘘。深町の能力により、殺人の罪は消えたものの、妙に切なさの残る真実でした。

今回、深町が目にした、高槻の背中にある傷跡。そして、ラストには苦しむ深町の姿がありました。この2人の能力に関係がありそうなこの出来事。それにはどんな意味があるのか、気になるところです。

准教授・高槻彰良の推察 Season1 第4話予告 あらすじ


「私、幽霊を見た事があるんです」
高槻(伊野尾慧)のもとを訪ねてきたのは女優の藤谷更紗(市川由衣)。青和大在学中に女優デビュー、主演映画で注目されたがその後はパッとせず、最近は幽霊が見える『霊感女優』としてバラエティ番組などで再ブレイク中だった。そんな更紗が主演する新作映画の現場で怪異現象が起きているという。

早速調査を約束する高槻だったが、更紗のマネージャー・宮原(馬渕英里何)は何故か苦い顔を浮かべる。

一方、尚哉(神宮寺勇太)は耳の不調で病院を訪れていた。中耳炎と診断され治療を受ける尚哉。帰宅すると嘘を見抜く能力が消え去っていて…。

不安を抱えたまま始まった調査。高槻は尚哉、瑠衣子(岡田結実)、難波(須賀健太)らと聞きこみを始める。だが怪異現象のたびに撮影が止まり、現場には嫌な空気が流れていた。監督の佐竹(時任勇気)には「ただの見学だ」と言ってくれと更紗に釘を刺される高槻たち。スタッフらも高槻たちをあまり歓迎していないようで…。

そんな中、突然、高槻の父の秘書・黒木(夙川アトム)が佐々倉古書店へ現れる。その場にいた高槻と佐々倉(吉沢悠)に、黒木は映画の現場で撮られた高槻の写真を突きつける。

<引用>准教授・高槻彰良の推察 Season1 公式

准教授・高槻彰良の推察Season1 動画配信サービスは?

「准教授・高槻彰良の推察Season1」は、
フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」で配信中です。
第一話から最新話までフル動画で配信されます。
今すぐ お試し
「FODプレミアム」は、2週間お試し無料です。
無料期間中の解約は違約金なし
ボタン一つの簡単解約可能。
准教授・高槻彰良の推察Season1第1話ロケ地コックリさん謎解く小学校や尚哉通う大学、高槻の研究室は?
数々の話題作を生んでいるフジテレビ「オトナの土ドラ」枠。2021年夏、東海テレビとWOWOWの共同制作で放送されるのは、ドラマ「准教授・高槻彰良の推察」です。 今回、同枠で放送されるのはSeason1となり、Season2は10月より...
准教授・高槻彰良の推察Season1第2話ロケ地綾音練習する陸上トラックや高槻鳥に怯えた場所は?
澤村御影さんの同名作品を原作としたドラマ「准教授・高槻彰良の推察」。 怪異事件の謎に挑む准教授・高槻と、その助手として手伝うことになる教え子・深町との出会いが描かれた第1話。放送後1週間での見逃し配信の再生回数は、東海テレビが制作を手...

コメント

タイトルとURLをコピーしました