コロナ感染自宅療養中に注意するべきことは?フォローアップセンターは何?

ニュース

2021年8月28日現在、新型コロナの感染急拡大により病床が逼迫し、自宅療養者が急増しています。全国の自宅療養者が約12万人に達しました。

自宅やホテルなどの宿泊施設で療養中に死亡した人が、少なくとも45人出ていると報道されています。無症状や軽症の人の病状が急変して死亡します。40代、50代の働き盛りの年代の死亡が目立っています。

8月17日には、東京都内で親子三人が新型コロナに感染し、40代の母親が死亡したと報告されました。小池知事は「家庭内感染が多い中、急激に軽症から悪化する例がある」と話し、酸素ステーションなどの体制の整備を進めています。

コロナ感染療養中に注意すべきことを調べました。

コロナワクチン一番安全なのは?ファイザーモデルナアストラゼネカ日本で接種可能なのは?
2021.5.24 2021年5月24日午前8時から、東京と大阪において大規模接種センターにおけるコロナワクチン接種が始まりました。東京都千代田区大手町の会場には、午前6時半頃から高齢者が集まっています。 大規模接種センターでは...
スポンサーリンク

コロナ感染自宅療養中に注意するべきことは?

新型コロナに感染し、自宅療養を行うときは、準備、過ごし方、健康管理、配食サービスなど注意するところが多くあります。

◎自宅療養のための準備

家族と同居している人が自宅療養するときは、原則個室にします。
同居家族との接触を最小限にするために家族と生活空間を分けることが重要です。
同居家族と共用するトイレ、浴室、洗面台などを消毒する衛生用品を用意します。
タオル、石鹸、歯磨き粉等は、療養者専用のものを準備します。
食器、シーツは共用しないようして、洗うときは手袋・マスクをします。
パルスオキシメーターの貸出があれば、借りておきます。
薬、食料品などはインターネットを利用して手配できるようにします。
療養期間中の食事については、保健所で配食サービスがあるのか確認します。

◎自宅療養時の過ごし方

自宅療養中は、同居する人との接触を避けるため、できるだけ自室から出ないようにします。
自室にいるときでも、マスクをして暮らします。
石鹸などで、頻繁に手洗いをします。
部屋の換気をするために、頻繁に(30分から1時間)窓を開けます。
風呂は療養者が最後に入り、入浴後に浴槽を洗います。
ごみは袋に入れて、厳重に密閉して捨てます。

◎自宅療養中の健康管理

健康観察は、保健所や自宅療養者支援センターなどとの電話連絡で行います。
体温、パルスオキシメーターによる血中酸素飽和度と脈拍数を計測して報告します。
パルスオキシメーターにより、血中酸素飽和度と脈拍数は簡単に測定できます。血中酸素飽和度の基準値は95%以上で、94%以下になると要注意です。脈拍数の基準値は60~100bpm、100bpm以上は要注意です。
パルスオキシメーターの測定方法は
① 人差し指を温めます。
② 電源を確認し、クリップをつまんで指挿入部に人差し指を挿入します。
③ 測定により数秒後に血中酸素飽和度と脈拍数がでます。測定値が基準値を大きく外れた場合は、すぐに連絡します。

◎配食サービスについて

療養期間中に配食サービスがあるので利用します。置き配の場合が多いので、すぐに取り入れて冷蔵庫で保管するようにします。

◎自宅療養の終了について

具体的な自宅療養の終了については、支援センターなどからお知らせがきます。
有症状の場合
① 発症日から10日間が経過し、症状軽快後72時間経過した場合。
② 発症日から10日間経過以前に症状軽快した場合は、PCRまたは抗原定量検査を行い、陰性が確認され、24時間以後に再度検体採取し、陰性が確認された場合。
無症状の場合
③ 陽性となってから10日間経過した場合。
④ 陽性となってから8日間経過したあとに核酸増幅法等の検査を行い、陰性が確認され、その検査の検体を採取した 24 時間以後に再度検体採取を行い陰性が確認された場合。
大多数の人が、①または③により療養を終了しています。

スポンサーリンク

フォローアップセンターは何?

新型コロナ感染症と診断され、保健所の指示により自宅療養になると自宅療養者フォローアップセンターが健康観察などを行います。

自宅療養者フォローアップセンターからショートメッセージまたは電話で療養の案内がきます。

自宅療養者フォローアップセンターから連絡されるのは
① 健康観察について
② 療養解除の目安について
③ 配食について
④ パルスオキシメーターの配送・回収について
⑤ 自宅療養中の注意事項について
などです。

療養解除の目安は、発症日から10日が経過し、薬剤を飲まずに症状が軽快していて、症状が軽快してから72時間以上経過していることです。

配食については置き配で、配送業者が電話またはインターフォンで到着をお知らせします。配食は、保健所から依頼があった日の翌日以降になります。

パルスオキシメーターはフォローアップセンターから置き配で配送されます。パルスオキシメーター本体、返却用ビニル袋、返却用封筒、取扱説明書などが配送されます。返却の案内がくるまで保管します。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、新型コロナの感染拡大のために急激に増加している自宅療養者のために、注意点を紹介しました。フォローアップセンターについても調べました。

地域によって、保健所の対応方法に違いがあることもあるので、自宅療養になった場合は、保健所、フォローアップセンターの指示に従って療養することをお願いします。

新型コロナ感染症の早期の収束を祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました